East of R134 元(仮)
<< 201711||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[Diary]Twitter 2017年11月20日のつぶやき 

2017年11月20日のつぶやき

14:10
[WJ201751HQ280] アランから見た宮兄弟の過去回想。そこからつながる宮侑の1本のトス。 そのトスに対する研磨の見解と影山の思いが今週なわけだけど、研磨がいっぱい喋ったなぁ……そして個人的には赤葦の見解も知りたかった。赤… https://t.co/IyxZ5x7Id6
14:12
[WJ201751HQ280] 続)だから赤葦の見解も知りたい。 でもって山口と交代で一旦日向が入るとき、影山がいい笑顔で「俺もここに来れてよかった」と日向に言う今週のラストがまた、いい。 バレーは6人で繋ぐものだけど、本当この二人は相棒感が強い。

コダミタカ * Category of [Diary]Twitter*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Index[Diary]Twitter 2017年11月19日のつぶやき 

2017年11月19日のつぶやき

14:41
コウノドリ #206 https://t.co/QQSmFUGir6 #jugrm_blog #コウノドリ

コダミタカ * Category of [Diary]Twitter*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Index[フィギュア]Result 【フィギュア】ISU GPS 仏杯 男子FS 

【フィギュア】ISU GPS 仏杯 男子FS

11/10シャフィク・ベセギエ(FRA)がスケートカナダに続き、欠場。

名前は漢字圏は漢字表記。但し、アジア系○○で漢字表記名を持つ者は()内に表記。また姓名の順番は各国に準ずる。姓名の国は姓名、名姓の国は名姓だが、アジア系の場合の漢字表記は姓名としている。(ex.ミーシャ・ジーは名姓だが、戈米沙(ジィ・メイシャア)は姓名)

プロトコル部分は「要素(基礎点+GOE=加点or減点)」要素とGOEの間の<はアンダーローテ、<<はダウングレード、eはロングエッジ、!はエッジ不明、*は無効要素。尚、GOE末尾のxは後半ジャンプ。
尚、2014年7月改訂前では減点された結果わずかながらも得点になっていたジャンプは無効となりまったく得点とならなくなりました。

+REPは2014-15年季から導入されたルール。これまで3回転ないし4回転の同種の単独ジャンプに対し、+SEQとシークエンス扱いになっていたものを厳格化にして+REP(*0.7)となり、単独ジャンプ扱い。

転倒による減点が2016-17年季から変更。〜2回-1.00、3回〜-2.00。

■第1G
1番滑走:ヴィンセント・ジョウ(周知方/USA/SP10位+FS7位=9位)
映画『Moulin Rouge』サウンドトラックより
TES:88.57 PCS:69.52 D:-2.00 TSS:156.09 SP+FS=222.21
4Lz+3T(17.90+1.57) 3F(12.30-4.00) 4S+2T(11.80+0.14) CSSp4(3.00+0.43) ChSq1(2.00+0.80) 1Lz(0.66-0.11)x 2T(1.43+0.00)x 4Lz<(10.45-4.00)x 3A(9.35+0.43)x FCSp4(3.20+0.07) StSq3(3.30+0.71) 3Lz+1Lo+3F(12.98+0.30) CCoSp4(3.50+0.36)
4Lz+3T 4F 4S+2T CSSp ChSq 4Lz 3A 4S 3Lo FCSp StSq 3Lz+1Lo+3F CCoSp

2番滑走:ロメイン・ポンサール(FRA/SP11位+FS11位=11位)
ミュージカル映画『ムーラン・ルージュ』より「Your Song」
TES:63.25 PCS:71.06 D:-0.00 TSS:134.31 SP+FS=198.12
4T+2T(11.60+0.86) 3A(8.50-2.00) FCSp4(3.20+0.50) StSq2(2.60+0.50) 2T(1.43+0.09)x 1A(1.21-0.03)x 3Lo(5.61+0.20)x 3Lz+1Lo+2S(8.58+0.40)x ChSq1(2.00+0.80) 3S(4.84+0.80)x 2A(3.63+0.43)x CSSp4(3.00+0.29) CCoSp4(3.50+0.57)
4T+3T 3A+2T FCSp 4T 3A 3Lo 3Lz+1Lo+2S ChSq 3S 2A CSSp CCoSp

3番滑走:デニス・テン(KAZ/SP7位+FS10位=8位)
ディマシ(ディマシュ・クダイベルゲン)「SOS d'un terrain」
TES:63.01 PCS:83.86 D:-2.00 TSS:144.87 SP+FS=228.57
4S(10.50-1.20) 4T(10.30-4.00) 3A(8.50-1.43) CSSp4(3.20+1.00) ChSq1(2.00+1.00) 3A+REP(6.55-3.00)x 2F(2.09-0.04)x 3Lo(5.61+0.00)x CCoSp4(3.50+0.86) 3T(4.73+0.70)x 2A(3.63+0.50)x StSq3(3.30+1.00) FSSp4(3.00+0.71)
4S 4T 3A CCSp 3S 3A 3T+1Lo+3S CCoSp 3Lo 2A StSq FSSp

4滑走:マックス・アーロン(USA/SP8位+FS6位=7位)
A.ロイド=ウェバー『オペラ座の怪人』より
TES:82.70 PCS:75.86 D:-0.00 TSS:158.56 SP+FS=237.20
4T+2T(11.60+0.86) 2S(1.30+0.00) 3Lo(5.10+0.30) StSq3(3.30+0.50) FCCoSp4(3.50+0.64) 4T<(8.80-2.86)x 3A+2T(10.78+1.14)x 3A(9.35+1.86)x 3Lz+1Lo+3S(11.99+1.00)x FSSp4(3.00+0.07) ChSq1(2.00+0.70) 2A(3.63+0.50)x CCoSp3(3.00+0.64)
4T+3T 4S 3Lo StSq FCCoSp 4T 3A+2T 3A 3Lz91Lo+3S FSSp ChSq 2A CCoSp

5番滑走:ケヴィン・エイモズ(FRA/SP9位+FS9位=10位)
Coldplay「O」/Woodkid「Conquest of Space」/Woodkid,arr.:M.ロドリゲス「Run Boy Run」
TES:73.21 PCS:77.22 D:-0.00 TSS:150.43 SP+FS=220.43
3A+3T<(11.50-1.71) 3A(8.50-1.86) 3Lz(6.00-0.70) 3Lz+2T(7.30+0.00) CCSp4(3.20+0.71) 2A(3.30+0.79) StSq4(3.90+1.30) 3F(!)(5.83+0.00)x 3Lo(5.61+0.50)x ChSq1(2.00+1.50) 3S+2Lo+2Lo(8.80-0.90)x FSSp4(3.00+0.50) CCoSp4(3.50+0.64)
3A 3A+2T 3Lz+3T CCSp 2A StSq 3F 2Lo ChSq 3S+2T2Lo FSSp CCoSp


■第2G
6番滑走:モリス・クヴィテラシヴィリ(GEO/SP4位+FS8位=6位)
Imagine Dragons「Radioactive」「Dream」「Believe」
TES:75.52 PCS:79.00 D:-1.00 TSS:153.52 SP+FS=240.50
3A(8.50-0.14) 4S(10.50-4.00) 4T+3T(14.60+1.00) FCSp4(3.20+0.36) StSq3(3.30+0.79) 2T(1.43-0.03)x 3F+2T(7.26+0.60)x 2Lo(1.98+0.04)x 3F(5.83+0.60)x 2A+1Lo+3S(9.02-0.10)x CSSp4(3.00+0.57) ChSq1(2.00+1.00) CCoSp4(3.50+0.71)
3A 4S 4T+3T FCSp StSq 4T 3F+2T 3Lo 3F 2A+1Lo+3S CSSp ChSq CCoSp

7番滑走:オレクシイ・ビチェンコ(ISR/SP5位+FS5位=5位)
R.レオンカヴァッロ 歌劇『道化師』より
TES:80.51 PCS:80.14 D:-0.00 TSS:160.65 SP+FS=247.44
4T+3T(14.60+1.86) 4T(10.30+1.71) 2Lo(1.80+0.00) CCoSp3(3.00+0.50) StSq3(3.30+0.71) 3A(9.35+1.29)x 3A+1T(9.79-0.57)x 2Lz(2.31-0.04)x FCSp3(2.80+0.36) 3F+1Lo+2S(7.81+0.20)x 2A(3.63+0.64)x ChSq1(2.00+0.50) CSSp3(2.60+0.06)
4T+2Tは2本目を3Tに。4Tは高い。3Loはタイミングが合わず、2Loに。3Aは高い。3F+3Tは3A+1Tにする。3Lzはタイミングが合わず、2Lzに。3F+1Lo+3Sは3本目高さがなく2Sに。2Aは問題なし。
CCoSpは独特なポジショニング。FCSpは独特なポジショニング。CSSpはしっかりとしたポジショニング。
StSqは曲の雰囲気に合った、雰囲気がしっかり出ていた。ChSqは激しい。
生成り色ベースだが、腹部に向かってグレーのグラデーション。黒のパンツ。黒の手袋。

8番滑走:ミーシャ・ジー(戈米沙/UZB/SP6位+FS3位=3位)
J.マスネ 歌劇『タイス』より「Meditation(タイスの瞑想曲)」
TES:86.09 PCS:86.84 D:-0.00 TSS:172.93 SP+FS=258.34
3A+1Lo+3S(13.40+1.57) 3A(8.50+0.71) 3F(!)(5.30+0.10) CCSp3(2.80+0.71) StSq4(3.90+1.40) FSSp3(2.60+0.64) 3Lz+3T(11.33+0.80)x 3Lz(6.60+1.10)x 3Lo(5.61+1.30)x 2A(3.63+0.50)x 2A+2T(5.06+0.43)x ChSq1(2.00+2.10) CCoSp3(3.00+1.00)
3A+1Lo+3Sは流れがあった。3Aは速い。3Fは問題なし。3Lz+3Tは1本目高い。3Lzは高く、速い。3Loは問題なし。2A+2Tは1本目のみ。2Aは2本目に2Tをつける。
CCSpはしっかりとしたポジショニング。FSSpは安定している。CCoSpはひとつひとつが丁寧。
StSqは曲調に合った、優雅な振付で深いエッジワーク。ChSqはヴァイオリンの旋律に合わせて、激しく、よく動く。
白ベースだが、肘から袖、胸下から腹部に向かって青のグラデーションのシャツ。黒のパンツ。

9番滑走:アレクサンドル・サマリン(RUS/SP3位+FS4位=4位)
Saint-Preux「La Naissance de Yaha」/Metallica「The Unforgiven III」/per.:デイブ・エバンス「House of the Rising Sun(朝日のあたる家)」
TES:82.84 PCS:79.78 D:-1.00 TSS:161.62 SP+FS=253.13
4Lz(13.60-0.86) 4T(10.30-4.00) 3A(8.50+2.00) FCSp3(2.80+0.64) StSq3(3.30+0.71) 3A+2T(10.78+1.00)x 3Lz+2T(8.03+0.50)x 3Lz(6.60+0.50)x 3Lo(5.61-0.60)x 2A(3.63-0.50)x ChSq1(2.00+0.80) CCoSp4(3.50+0.43) CSSp4(3.00+0.57)
4Lzは着氷時手を着く。4Tは着氷時転倒。3Aは流れがあった。3A+3Tは2本目が2T。3Lz+1Lo+3Fは2本目2Tにする。3Lz+2Tはリカバリしてくるかと思ったが1本目のみ。3Loは問題なし。3Sは2Aにするが、タイミングが合っていない。
FCSpは入りで流れるがその後は安定している。CCoSpは一つ一つは丁寧。CSSpはしっかりとしたポジショニング。
StSqはメリハリはある。ChSqはのびやか。
エンジベースのシャツ。左脇腹がシースルー。焦げ茶のパンツ。

10番滑走:ハビエル・フェルナンデス(ESP/SP1位+FS2位=1位)
『Man of La Mancha(ラ・マンチャの男)』より
TES:85.49 PCS:92.36 D:-2.00 TSS:175.85 SP+FS=283.71
4T(10.30+1.00) 4S+2T(11.80+1.86) 3A(8.50-1.43) ChSq1(2.00+1.50) CSSp4(3.00+1.07) 4S(11.55-4.00)x 3Lo(5.61-0.70)x 3A<+REP(4.54-3.00)x 3Lz(6.60+1.20)x 3F+1Lo+3S(11.22-1.30) FCCoSp4(3.50+0.57) StSq4(3.90+1.70) CCoSp4(3.50+1.00)
4Tは高い。4S+3Tは2本目高さが出ず2Tに。3A+2Tは1本目の着氷が乱れて2本目つけられず。4Sは転倒。3Loはオーバーターン。3Aは降りてきても回り、詰まって転倒。3Lzは問題なし。3F+1Lo+3Sは3本目でステップアウト。
CSSpはしっかりとしたポジショニング。FCCoSpはひとつひとつが丁寧。CCoSpは速く、しっかりとしたポジショニング。
ChSqはよく回る。StSqは深いエッジワーク。メリハリ、緩急ともにあり、見ごたえがある。
ブラウンベースのお衣装。肩は白。黒のパンツ。

11番滑走:宇野昌磨(JPN/SP2位+FS1位=2位)
G.プッチーニ,vo.ホセ・カレーラス 歌劇『トゥーランドット』より「Nessun Dorma(誰も寝てはならぬ)」
TES:90.20 PCS:91.20 D:-2.00 TSS:179.40 SP+FS=273.32
4Lo(12.00+1.86) 3A(8.50+2.57) 3Lz(6.00-0.70) FCSp4(3.20+1.00) FCCoSp4(3.50+1.00) StSq3(3.30+1.00) 4F<(9.46-3.77)x 4T<(8.80-4.00)x 4T+REP(7.93+0.14)x 3A+1Lo+3F(15.73-3.00)x 3S+2T(6.27+0.90) ChSq1(2.00+1.80) CCoSp4(3.50+1.21)
4Loは高く、美しい。3Loは飛距離のある3Aに。3A予定は3Lzに変えたが、高さがなく、降りて堪えられずオーバーターン。4Fは高さがなく、両足着氷。4T+2Tは1本目で詰まり転倒。4Tはコンビネーションにしてリカバリが必要だが、着氷を堪えたため、2本目がつけられず。3A+1Lo+3Fは1本目飛距離がり、勢いがあったが3本目で詰まり転倒。3S+3Tはなんとか2本目に2Tをつける。
FCSpはしっかりしたポジショニング。FCCoSpはひとつひとつが丁寧。CCoSpは速く、美しいポジショニング。
StSqは丁寧だが、勢いがない。ChSqはしっかりとしたポジショニング。
青ベースのお衣装に金刺繍、ゴールドのスパンコールやラインストーンで模様。黒のパンツ。


■ランキング
*1 宇野昌磨(JPN) 1(301.10) 15pts 2(237.32) 13pts 28pts
*2 ミハイル・コリヤダ(RUS) 3(271.06) 11pts 1(279.38) 15pts 26pts
*3 ジェイソン・ブラウン(USA) 2(261.14) 13pts 4(245.95) 9pts 22pts
*4 ハビエル・フェルナンデス(ESP) 6(253.06) 5pts 1(283.71) 15pts 20pts
*5 ミーシャ・ジー(戈米沙/UZB) 4(255.33) 9pts 3(258.34) 11pts 20pts
*6 アレクサンドル・サマリン(RUS) 3(250.06) 11pts 4(253.13) 9pts 20pts
*7 オレクシイ・ビチェンコ(ISR) 3(252.07) 11pts 5(247.44) 7pts 18pts
*8 ネイサン・チェン(陳巍/USA) 1(293.79) 15pts
*9 マックス・アーロン(USA) 3(259.69) 11pts 7(237.20) 4pts 15pts
10 羽生結弦(JPN) 2(290.77) 13pts WD 0pt 13pts
11 金博洋(CHN) 2(264.48) 13pts
12 アダム・リッポン(USA) 2(261.00) 13pts
13 モリス・クヴィテラシヴィリ(GEO) 5(250.26) 7pts 6(240.50) 5pts 12pts
14 キーガン・メッシング(CAN) 8(217.75) 3pts 5(235.80) 7pts 10pts
15 ヴィンセント・ジョウ(周知方/USA) 4(256.66) 9pts 9(222.21) 0pt 9pts
16 パトリック・チャン(陳偉群/CAN) 4(245.70) 9pts
17 ドミトリー・アリエフ(RUS) 6(239.61) 5pts 8(223.45) 3pts 8pts
18 デニス・ヴァシリエフス(LAT) 8(227.53) 3pts 6(234.80) 5pts 8pts
19 閻涵(CHN) 5(254.61) 7pts
20 ヨリック・ヘンドリックス(BEL) 5(237.31) 7pts
21 ミハル・ブレジナ(CZE) 6(237.04) 5pts 9(220.45) 0pt 5pts
22 田中刑事(JPN) 7(247.17) 4pts
23 ナム・グエン(阮南/CAN) 7(238.45) 4pts 10(214.51) 0pt 4pts
25 友野一希(JPN) 7(231.93) 4pts
26 ニコラ・ナドー(CAN) 7(229.43) 4pts(/span>
27 デニス・テン(KAZ) 9(214.35) 0pt 8(228.57) 3pts 3pts
28 ケヴィン・レイノルズ(CNA) 8(226.50) 3pts
29 グラント・ホッホスタイン(USA) 11(206.09) 0pt 9(216.44) 0pt 0pt
30 車俊煥(KOR) 9(210.32) 0pt
31 ケヴィン・エイモンズ 10(220.43) 0pt
32 アンドレイ・ラズキン(RUS) 10(212.14) 0pt
33 パウル・フェンツ(GER) 10(201.60) 0pt
34 アレクサンドル・マヨロフ(SWE) 10(186.04) 0pt
35 ブレンダン・ケリー(AUS) 11(201.56) 0pt
36 佐藤洸彬(JPN) 11(199.20) 0pt
37 ロメイン・ポンサール 11(198.12) 0pt
38 無良崇人(JPN) 12(186.66) 0pt
39 アレクサンドル・ペトロフ(RUS) 11(186.02) 0pt
40 ダニエル・サモーヒン(ISR) 12(183.79) 0pt
41 張鶴(CHN) 12(167.58) 0pt
コダミタカ * Category of [フィギュア]Result*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Index[フィギュア]Result 【フィギュア】ISU GPS 仏杯 女子FS 

【フィギュア】ISU GPS 仏杯 女子FS

うつ病、摂食障害、不安症との闘病のためグレイシー・ゴールド(USA)が辞退。
11/6に李氏君(CHN)が欠場を発表。
二コル・ショット(GER)がイン。

名前は漢字圏は漢字表記。但し、アジア系○○で漢字表記名を持つ者は()内に表記。また姓名の順番は各国に準ずる。姓名の国は姓名、名姓の国は名姓だが、アジア系の場合の漢字表記は姓名としている。

プロトコル部分は「要素(基礎点+GOE=加点or減点)」要素とGOEの間の<はアンダーローテ、<<はダウングレード、eはロングエッジ、!はエッジ不明、*は無効要素。尚、GOE末尾のxは後半ジャンプ。
尚、2014年7月改訂前では減点された結果わずかながらも得点になっていたジャンプは無効となりまったく得点とならなくなりました。

+REPは2014-15年季から導入されたルール。これまで3回転ないし4回転の同種の単独ジャンプに対し、+SEQとシークエンス扱いになっていたものを厳格化にして+REP(*0.7)となり、単独ジャンプ扱い。

転倒による減点が2016-17年季から変更。〜2回-1.00、3回〜-2.00。


■第1G
1番滑走:二コル・ショット(GER/SP10位+FS7位=7位)
J.ウィリアムズ,play:イツァーク・パールマン 映画『シンドラーのリスト』サウンドトラックより
TES:60.12 PCS:56.73 D:-0.00 TSS:116.85 SP+FS=172.39
3F(5.30+0.50) 3T+3T(8.60+0.60) 3F+2T(6.60+0.70) 3S+2T+2Lo(7.50+0.00) 3Lo(5.10+0.30) FCSp4(3.20+0.36) StSq3(3.30+0.57) 2A(3.63+0.50) 2A(3.63+036)x LSp4(2.70+0.36) ChSq1(2.00+0.60) CCoSp4(3.50+0.21)
3F 3T+3T 3F+2T 3S+2T+2Lo 3Lo FCSp StSq 2A 2A LSp ChSq CCoSp

2番滑走:エリザベータ・トゥクタミシェワ(RUS/SP11位+FS8位=9位)
per.:Efim Jourist Quartett「Erinnerung」
TES:57.23 PCS:58.39 D:-1.00 TSS:114.62 SP+FS=167.65
3A(8.50-3.00) 2Lz+2T+2Lo(5.20+0.04) 3F(5.30+0.00) FSSp3(2.60+0.29) LSp2(1.90+0.36) 3T+2T(5.60+0.90) 3Lz(6.60-0.80)x 3Lo(5.61+0.00)x StSq2(2.60+0.64) 3S+2A+SEQ(6.78+1.00)x ChSq1(2.00+0.90) CCoSp4(3.50+0.71)
3A 3Lz+2T+2Lo 3F FSSp LSp 3T+3T 3Lo 3S StSq 2A+2A+SEQ ChSq CCoSp

3番滑走:ロリーヌ・ルカヴァリエ(FRA/SP7位+FS11位=11位)
per.;マリリン・モンロー「Bye Bye Baby」「My Heart Belongs to Daddy(わたしの心はパパのもの)」
TES:39.94 PCS:54.73 D:-1.00 TSS:93.67 SP+FS=154.35
3Lz+3T<(9.00-0.40) 3F<<(1.90-0.90) FCSp4(3.20+0.86) 3S(4.40-0.10) StSq2(2.60+0.50) 2A+3T<(6.93-1.50)x 2A+1Lo+2S(5.61-0.50)x 2Lz(2.31-0.90)x CCoSp3V(2.50-0.26) ChSq1(2.00+0.10) 1Lo(0.55-0.07)x LSp2(1.90+0.21)

4番滑走:マエ=ベレニス・メイテ(FRA/SP8位+FS9位=8位)
「Les Nocturnes de Chopin(ショパンのノクターン)」/C2C「Happy」
TES:56.09 PCS:56.35 D:-0.00 TSS:112.44 SP+FS=171.40
2A(3.30+0.57) 3F+3T(9.60+0.20) 3Lz+2T(7.30+0.60) FCSp3(2.80+0.50) StSq3(3.30+0.29) 3Lo(5.61+0.20)x 2A+3T(8.36+0.40)x 1Lz(0.66-0.07)x 3S(4.84-0.60)x ChSq1(2.00+0.40) CCoSp3(3.00+0.07) LSp3(2.40+0.36)
2A 3F+3T 3Lz FCSp StSq 3Lo 2A+3T+2T 3Lz+2T 3S ChSq CCoSp LSp

5番滑走:ポリーナ・エドモンズ(USA/SP9位+FS10位=10位)
per.:サラ・ブライトマン「Bilitis - Generique」/per.:サラ・ブライトマンandアンドレア・ボチェッリ「Time To Say Good Bye」
TES:46.77 PCS:56.69 D:-2.00 TSS:101.46 SP+FS=157.77
3Lz(6.00-2.10) 2A+3T(7.60-0.20) 2A+1Lo+3S(8.20-1.40) FCSp4(3.20+0.93) 3F<(3.70-2.10)x 3Lo<(3.96-0.70)x 3Lo<+REP(2.77-0.80)x StSq2(2.60+0.36) 3S(4.84+0.40)x CCoSp3(3.00+0.71) ChSq1(2.00+0.60) LSp4(2.70+0.50)
3Lz 2A+3T 2A+1Lo+3S FCSp 3F 3Lo+2T 3Lo StSq 3S CCoSp ChSq LSp


■第2G
6番滑走:三原舞依(JPN/SP4位+FS5位=4位)
E.モリコーネ 映画『ミッション』サウンドトラックより「Gabriel's Oboe(ガブリエルのオーボエ)」
TES:73.45 PCS:64.10 D:-0.00 TSS:137.55 SP+FS=202.12
3Lz+3T(10.30+1.20) ChSq1(2.00+1.10) 2A(3.30+0.86) CCoSp3(3.00+0.64) FSSp4(3.00+0.57) 3F(5.83+1.10)x 2A(3.63+0.36)x 3Lo+2T+2Lo(9.02+0.20)x 3Lz+3T(11.33+0.70)x 3S(4.84+0.60)x StSq4(3.90+1.40) FCCpSp4(3.50+1.07)
3Lz+3Tは流れがあった。2Aは問題なし。3Fは飛距離があった。2A+3Tは2本目つけられず。3Loは2本目、3本目に2T+2Loをつけて3Lo+2T+2Loに。3Lz+2T+2Loは2本目に3Tをつけて3Lz+3Tにして2Aのリカバリ。3Sは片足ターンの入りで両手上げ。
CCoSpはしっかりとしたポジショニング。FSSpは綺麗な入りで、美しい。FCCoSpは速く、ひとつひとつがしっかりとしたポジショニング。
ChSqは優雅で、ゆったりとした振付。StSqはのびやかなスケーティングで、ボディコントロールが素晴らしく、曲に乗っている。
お衣装は青ベース、上半身は白と水色にシルバーのラインストーン。

7番滑走:アリーナ・ザギトワ(RUS/SP5位+FS1位=1位)
L.ミンクス バレエ曲『Don Quixote(ドン・キホーテ)』より
TES:81.80 PCS:69.54 D:-0.00 TSS:151.34 SP+FS=213.80
ChSq1(2.00+1.70) FCSp4(3.20+1.21) StSq4(3.90+1.40) 3Lz+3Lo(12.21+1.30)x 2A+3T(8.36+1.40)x 3F+2T+2Lo(9.24+1.10)x LSp4(2.70+1.14) 3Lz(6.60+1.80)x 3S(4.84+1.30)x 3F(5.83+1.30)x 2A(3.63+0.64)x CCoSp4(3.50+1.50)
3Lz+3Loは速く、流れがあった。2A+3Tは2本とも高い。3F+2T+2Lo両手上げ、片手上げ、両手上げ。 3Lzは両手上げ。3Sは速い。3Fは両手上げ。2Aは問題なし。
FCSpは速く、美しいポジショニング。LSpは速く、しなやかなポジショニング。CCoSpは速く、メリハリがある。
ChSqは滑らかで、のびやか。StSqはスケーティングが伸びる。ターンも細かく、メリハリがある。
バレエのチュチュをモチーフにした赤いお衣装。ゴールドのラインストーン、ゴールドと赤のスパンコールで模様。手袋も同様。

8番滑走:エリザヴェート・トゥルシンバエワ(KAZ/SP6位+FS3位=5位)
セリーヌ・ディオン,アンドレア・ボチェッリ「The Prayer」
TES:73.21 PCS:65.48 D:-0.00 TSS:138.69 SP+FS=200.98
3Lo(5.10+0.90) 3Lz(6.00+0.90) 3F(5.30+1.00) FCSp4(3.20+0.79) ChSq1(2.00+1.30) 3S(4.84+1.00)x 2A+3T+2T(9.79+1.20)x 2A+3T(8.36+1.10)x 3S+2T(6.27+0.80)x StSq4(3.90+1.10) CCoSp3(3.00+0.86) FCCoSp4(3.50+1.00)
3Lo 3Lz 3F FCSp ChSq 3S+3T 2A+3T 2A+2T+2Lo 3S StSq CCoSp LSp

9番滑走:白岩優奈(JPN/SP3位+FS6位=6位)
M.ムソルグスキー「Pictures At An Exhibition(展覧会の絵)」
TES:64.86 PCS:63.27 D:-1.00 TSS:127.13 SP+FS=191.18
3Lz+3T(10.30+0.80) 2A(3.30+0.57) FSSp4(3.00+0.64) StSq3(3.30+0.71) 3Lz+3T+2T(12.76+0.70)x 3S(4.84+1.00)x CCoSp4(3.50+0.79) ChSq1(2.00+0.40) 3F(!)(5.83-0.20)x 2A+2T(5.06+0.43)x LSp4(2.70+0.57) 3Lo<(3.96-2.10)x
3Lz+3Tは1本目飛距離があった。2Aは問題なし。3Lz+3Tは3本目に2Tをつける。3Sは問題なし。3Fは問題なし。2A+2T+2Loは3本目なし。3Loは飛距離があったが、着氷時転倒。
FSSpは速く、安定している。CCoSpは速く、安定している。LSpはしっかりとしたポジショニング。
StSqはのびやかなスケーティングで優雅。ChSqは終了間際壁にぶつかりそうになる。
紫のお衣装にシルバーのラインストーンで模様。

10番滑走:マリア・ソツコワ(RUS/SP2位+FS2位=2位)
C.ドビュッシー『ベルガマスク組曲』より「月の光」
TES:73.78 PCS:67.21 D:-0.00 TSS:140.99 SP+FS=208.78
3Lz+3T(10.30+1.50) 3F(5.30+1.20) LSp4(2.70+0.86) StSq4(3.90+1.10) 3Lo(5.61+1.10)x 3F+1Lo+3S(11.22+0.60)x 3Lz(6.60+1.10)x ChSq1(2.00+1.30) 2A+2T(5.06+0.79)x 2A(3.63+0.64)x FCSp4(3.20+0.50) CCoSp3(3.00+0.57)
3Lz+3Tは速く、2本とも片手上げ。3Fは高く、片手上げ。3Loは高い。3F+1Lo+3Sは1、3本目片手上げで流れがあった。3Lzは片手上げ。2A+2Tは2本とも片手上げ。2Aは片手上げで、高い。
LSpは長い手足を活かした美しいポジショニング。FCSpは長い手足を活かしたポジショニング。CCoSpは速く、安定している。
StSqは曲調に合った、優雅なスケーティング。ChSqは長い手足を活かしたポジショニング。
ライラック色のお衣装、シルバーのラインストーン。

11番滑走:ケイトリン・オズモンド(CAN/SP1位+FS4位=3位)
P.I.チャイコフスキー バレエ曲『白鳥の湖』より「Andante Allegro」「No. 24 Scene: Allegro」/C.マンセル 映画『ブラック・スワン』より「Stumbled Beginnings」「Nina's Dream」
TES:68.42 PCS:70.30 D:-1.00 TSS:137.72 SP+FS=206.77
3F+3T(9.60+1.80) 2A+3T(7.60-0.60) 3Lz(6.00+1.20) FCCoSp4(3.50+1.00) LSp3(2.40+0.86) 3Lo(5.61-2.00)x 3F(5.83+1.50)x 3S+2T+2Lo(3.25+1.30)x StSq4(3.90+1.40) ChSq1(2.00+1.60) 1A(1.21+0.17)x CCoSp4(3.50+0.79)
3F+3Tは1本目外に軸がぶれたが、勢いがあり、そのままきれいに2本目。2A+3Tは2本目でオーバーターン。3Lzは高く、きれい。3Loは着氷で転倒。3Fは問題なし。3S+2T+2Loは流れがあり、3本目両手上げ。 2Aは抜けて1Aに。
FCCoSpはしっかりとしたポジショニング。LSpは速く、独特なポジショニング。CCoSpはしっかりとしたポジショニング。
StSqはテンポアップしたところからで、勢いよく、よく動く。ChSqはまた曲調が変わり、表情を変える。
黒ベースのお衣装でシルバーのラインストーンで模様。


■ランキング
*1 エフゲニア・メドベージェワ(RUS) 1(231.21) 15pts 1(224.39) 15pts 30pts
*2 アリーナ・ザギトワ(RUS) 1(213.88) 15pts 1(213.80) 15pts 30pts
*3 ケイトリン・オズモンド(CAN) 1(212.91) 15pts 3(206.77) 11pts 26pts
*4 カロリーナ・コストナー(ITA) 2(215.98) 13pts 2(212.24) 13pts 26pts
*5 マリア・ソツコワ(RUS) 2(192.52) 13pts 2(208.78) 13pts 26pts

*6 樋口新葉(JPN) 3(207.17) 11pts 2(212.52) 13pts 24pts
*7 エレーナ・ラジオノワ(RUS) 4(195.52) 9pts 3(206.82) 11pts 20pts
*8 三原舞依(JPN) 4(206.07) 9pts 4(202.12) 9pts 18pts
*9 本田真凛(JPN) 5(178.24) 7pts 5(198.32) 7pts 14pts
10 ポリーナ・ツルスカヤ(RUS)3(210.19) 11pts
11 アシュリー・ワグナー(USA) 3(183.94) 11pts
12 エリザヴェート・トゥルシンバエワ(KAZ) 8(184.95) 3pts 5(200.98) 7pts 10pts
13 長洲未来(USA) 9(178.25) 0pt 4(194.46) 9pts 9pts
14 コートニー・ヒックス(USA) 4(182.57) 9pts
15 本郷理華(JPN) 6(176.34) 5pts 7(187.83) 4pts 9pts
16 白岩優奈(JPN) 8(171.94) 3pts 6(193.18) 5pts 8pts
17 坂本花織(JPN) 5(194.00) 7pts
18 宮原知子(JPN) 5(191.80) 7pts
19 ガブリエル・デールマン(CAN) 6(196.83) 5pts
20 アリョーナ・レオノワ(RUS) 6(190.95) 5pts
21 マライア・ベル(USA) 6(188.56) 5pts 9(166.04) 0pt 5pts
22 エリザベータ・トゥクタミシェワ(RUS) 7(196.68) 4pts 9(167.65) 0pt 4pts
23 ワレリヤ・ミハイロワ(RUS) 7(185.09) 4pts
24 二コル・ショット(GER) 10(168.72) 0pt 7(172.39) 4pts 4pts
25 カレン・チェン(陳楷雯/USA) 7(170.40) 4pts
26 李香凝(CHN) 8(174.82) 3pts
27 マエ=ベレニス・メイテ(FRA) 11(160.96) 0pt 8(171.40) 3pts 3pts
28 ロリーヌ・ルカブリエ(FRA) 8(166.43) 3pts 11(154.35) 0pt 3pts
29 崔多彬(KOR) span class="chn">9(165.99) 0pt
30 アンナ・ポゴリラヤ(RUS) 9(156.89) 0pt
31 ニコル・ライチョバヴァー(SVK) 10(159.78) 0pt
32 ポリーナ・エドモンズ(USA) 10(157.77) 0pt
33 アンバー・グレイン(USA) 10(151.14) 0pt
34 カイラニ・クレイン(AUS) 10(143.03) 0pt
35 アレイン・シャルトラン(CAN) 11(134.17) 0pt 11(159.36) 0pt 0pt
36 趙子筌(CHN) 11(144.71) 0pt
37 アナスタシヤ・ガルスチャン(ARM) 12(154.90) 0pt
38 朴小宴(KOR) 12(135.79) 0pt
39 ラーキン・オーストマン(CAN) 12(123.56) 0pt
コダミタカ * Category of [フィギュア]Result*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Index[Diary]ドラマ・映画 コウノドリ #206 

コウノドリ #206

JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
あらすじ
下屋(松岡茉優)は、ピンチヒッターとして行ったこはる産婦人科で、切迫早産で入院している神谷カエと出会う。
この病院で唯一の入院患者のカエは、不安が募っていた。
下屋はカエの不安を少しでも取り去ってあげるため積極的に相談に乗っていた。名前も年齢も同じ2人は意気投合し、次第に仲良くなっていく。
患者に首をつっこみすぎじゃないかと言う白川(坂口健太郎)に下屋は、自分で判断する力をつけることも大事、サクラ(綾野剛)や四宮(星野源)に頼ってばかりじゃ、一人前になれないと反論するのだった。

そんな中、下屋はカエの様子に違和感を感じ、こはる産婦人科の院長に告げるが、「週明けに検査する」とだけ返されて帰路につく。
ペルソナに戻った下屋のもとに、こはる産婦人科からの緊急搬送が。
なんと、心肺停止で運ばれて来た妊婦はカエだった──。

キャスト

綾野 剛
松岡茉優 / 吉田 羊 / 坂口健太郎
浅野和之 / 江口のりこ / 宮沢氷魚 / 松本若菜
星野 源 / 大森南朋

スタッフ

脚本:坪田文 / 演出:加藤尚樹

子どもは生きていた。シングルファーザーになったわけだが、その展開からの小松の腹痛(子宮筋腫?)、次回助産師の同窓会シーンがあったので、武田が出てくるわけで、今回の終盤あの神谷旦那の姿が羊水塞栓症のエピ(TRACK55/19巻)のシングルファーザーと重なる。そうなると武田が帝王切開中に羊水塞栓症ではなく甲状腺クリーゼだったからアレストになるのか?
それはないか。
小松と同期の武田は結婚はしているが、小梨状態で自然に任せるとしつつも、子宮筋腫を取らないといけない決断をし、そこから子どもを半ば諦めたが、自然妊娠で子どもを宿す。子どもを小松に取り上げてもらいたかったが、子宮筋腫で手術をしているので、出産は帝王切開となるのでサクラと四宮にオペをしてもらいたいという流れ。そこで万に一つくらいの確率の羊水塞栓症が起こるも帝王切開で麻酔科医が居たため、助かるという展開。
これを、万に一つくらいの確率の羊水塞栓症ではなく、甲状腺クリーゼでやるのか?
武田は小松と同期で、35歳以上。つまりは高齢出産で、それに伴い色々と検査をするわけじゃん。いくら担当が下屋ではないと言っても以前あったとなったらスクリーニング検査しなくても要観察はするじゃん? そんな中で出産まで甲状腺クリーゼ解りませんでしたってことがあるか? という疑問が。
まぁ、脚本家次第か。

今回ERの部長が登場したわけだけれども、脚本家はやっちまったなぁ……。
確かにちょっと嫌味っぽい物言いをする部長で、それを加瀬が窘めるというエピはあったが、基本いい人なんだよ、ER部長。ただ人を試すのが好きなだけで。
だからあんな風にERに妊婦の知識は必要ない、みたいな物言いはしない。寧ろ、妊婦となると判断が鈍る(ただ救命の優先事項は命を救うことだから妊婦の細かい状態まで勉強が行き届かないのが現状)とまで言っちゃうのに。そして後々には下屋のことをERで必要で、彼女が産科に戻ると言っても手放せなくなるとまで言うのに。
S1から通して、坪田氏ってこういう原作の意図の汲み取り違いはなかった人だったはずなのに、残念でならない。

あと気になったのは、下屋が転科のため加瀬に相談するシーンで、原作では最初加瀬は本気とはとらなかったが、本気と知るとサクラに言ったのか、先に相談するのが筋だというエピがあるのだが、ドラマはそのやり取りはなく、むしろサクラに相談報告する前に今橋に報告している状態。
まぁ、ドラマでは今橋が産科も含めた周産期医療の責任者だから仕方ないんだけど、直属の上司であるサクラとの関係をないがしろにしている脚本にがっかり。

小ネタとして小松の満月にはお産が〜発言は原作のTRACK15(5巻)から。

神谷カエ

切迫早産,肺水腫,心肺停止,甲状腺クリーゼ
⇒TRACK37(12巻)神谷カエ;切迫早産,肺水腫,心肺停止,甲状腺クリーゼ
こはる産婦人科→原作では「ふじ産婦人科」
原作では下屋が当直を代わるのは1回だが、ドラマは最低2回。
原作では母子ともに死亡(子どもは死亡宣告されず、有耶無耶だったが、あれで存命だったほうが不思議)だったが、ドラマでは子どもは蘇生。
コダミタカ * Category of [Diary]ドラマ・映画*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング