East of R134 元(仮)
<< 201706||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[書籍]他 『上地雄輔物語』上地雄輔 

『上地雄輔物語』上地雄輔

※画像クリックで拡大表示[著者]上地雄輔
[版元]ワニブックス
[発行]2008.08.15
[ISBN]978-4-8470-1792-6
  

[Date] 発行:2008.08.15/ワニブックス
目次 本編
  • しょうがっこう 1ねん1くみ かみじゆーすけ
  • 小学校 3年2組 かみじゆうすけ
  • じーちゃんとおじーちゃん
  • 小学校 5年1組 上地ゆうすけ
  • 小学校 6年1組 上地ゆう輔
  • オイラの勝手な方程式♪
  • 中学校 1年2組 上地雄輔
  • 中学校 2年3組 上地雄輔
  • 中学校 3年3組 上地雄輔
  • 高校 1年10組 上地雄輔
  • さんまさんと僕
  • 高校 2年10組 上地雄輔
  • ドラゴンボール
  • そーです。僕は元気です。
  • 飛行機日記
  • 僕は空は飛べねーけど、空に跳べます。
  • 子供から大人へ、大人から子供へ
  • ファイト〜ゼッ、オゥ!
  • 染めちゃえばいいじゃない
  • ☆ありがとう☆
  • オトンボンバイエ☆
  • 田中謙二さんへ
  • あいつ。やりやがった。
  • 羞恥心と松坂大輔
  • ヘキサゴン
  • 拝啓 僕から俺へ
あらすじ――帯より
「ホントに俺が書きましたっ!!」
笑えて泣けて元気になる、上地っさんとこの「ゆうチャン」物語
ブロぐも大人気の俳優・上地雄輔の初フォト&エッセイ!
コダミタカ * Category of [書籍]他*3 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Background Photo Material by ©FlashNatural
Index[書籍]他 『真説の日本史 365日事典』 楠木誠一郎 

『真説の日本史 365日事典』 楠木誠一郎

[著者]楠木誠一郎
[版元]文藝春秋
[発行]2004.11.20
[ISBN]4-16-660410-4
  

[Date] 発行:2004.11.20/文藝春秋
//目次// 本編
 はじめに
 1月
 2月
 3月
 4月
 6月
 7月
 8月
 9月
 10月
 11月
 12月
//あらすじ//――本書より
歴史の語源のひとつはhi-story 至高の物語。しかし、サイドストーリーや通説の蔭にかくれて、見えにくくなった史実もまた多いもの。
――天武天皇は陰陽寮も設置した占星術師!(1月5日)
――大宰府天満宮は菅原道真の墓の上に建立(2月25日)
――大戦中、浜松市はB-29の最終投棄場(3月10日)
など、古今の文献を渉猟した気鋭の歴史作家が、日本史の盲点、急所を一日一話、ご紹介。真実の日本が浮かび上がる。

コダミタカ * Category of [書籍]他*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Background Photo Material by ©FlashNatural
Index[書籍]他 『王・民・神々』 滝音能之 

『王・民・神々』 滝音能之

[著者]滝音能之
[版元]名著出版
[発行]1994.03
[ISBN]4-626-01487-9
[備考]画像をクリックするとAmazonにて購入できます。
※bk1はこちらから

2003年07月08日(火)読了

コダミタカ * Category of [書籍]他*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Background Photo Material by ©FlashNatural
Index[書籍]他 『キャンピィ感覚』 伏見憲明 

『キャンピィ感覚』 伏見憲明

[著者]伏見憲明
[版元]マガジンハウス
[発行]1995.08
[ISBN]4-8387-0658-8
[備考]画像をクリックするとAmazonにて購入できます。
※bk1はこちらから

 2003.06.23(月) 読了。

コダミタカ * Category of [書籍]他*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Background Photo Material by ©FlashNatural
Index[書籍]他 『ゲイという「経験」』 伏見憲明 

『ゲイという「経験」』 伏見憲明

[著者]伏見憲明
[版元]ポット出版
[発行]2002.03
[ISBN]4-939015-41-6
[備考]画像をクリックするとAmazonにて購入できます。
※bk1はこちらから

 2003.06.23(月) 読了。
『ゲイという経験』増補版
[著者]伏見憲明
[版元]ポット出版
[発行]2002.03
[ISBN]4-939015-60-2
[備考]画像をクリックするとAmazonにて購入できます。
※bk1はこちらから

コダミタカ * Category of [書籍]他*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Background Photo Material by ©FlashNatural
Index[書籍]他 『新選組戦場日記―永倉新八『浪士文久報国記事』を読む』木村幸比古 

『新選組戦場日記―永倉新八『浪士文久報国記事』を読む』木村幸比古

[著者]木村幸比古
[版元]PHP研究所
[発行]1998.10
[ISBN]4-569-60333-5
[備考]画像をクリックするとAmazonにて購入できます。
※bk1はこちらから

 2003.06.22(日) 読了。

コダミタカ * Category of [書籍]他*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Background Photo Material by ©FlashNatural
Index[書籍]他 『ボクの彼氏はどこにいる?』 石川大我 

『ボクの彼氏はどこにいる?』 石川大我

[著者]石川大我
[版元]講談社
[発行]2002.07
[ISBN]4-06-211409-7
[備考]画像をクリックするとAmazonにて購入できます。
※bk1はこちらから

[Date] 発行:2002.07/講談社
//目次// 本編
序章 ボクがボクであること
第1章 思春期よ早く終われ!
第2章 カミングアウト
第3章 ボクの「居場所」
第4章 友だちとの連鎖
第5章 手、つなごっか??
 2003.05.16(金) 読了。

コダミタカ * Category of [書籍]他*0 Comments * 1 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Background Photo Material by ©FlashNatural
Index[書籍]他 『ラフカディオ・ハーンの青春』舩岡末利 

『ラフカディオ・ハーンの青春』舩岡末利

[著者]舩岡末利
[版元]近代文芸社
[発行]2004.09.26
[ISBN]4-7733-7199-4
[備考]画像をクリックするとAmazonにて購入できます。
※bk1はこちらから

[Date] 発行:2004.09.26/講談社
//目次// 本編
   はじめに ラフカディオ・ハーンと佐藤順太先生
 一 ピエール・ロチとラフカディオ・ハーン
 二 ハーンのロチ文学英訳
 三 フランス・ノルマンディーにハーンの足跡を求めて
 四 ハーンはフランスの何処にいた?
 五 アメリカ・ニューオリーンズ万国産業博覧会の夢
 六 ニューオリーンズに沈む夕日
 七 ニューオリーンズのハーン足跡ツアー
 八 ハーンが通った賄い付き下宿
 九 メキシコ湾に浮かぶグランド島
 十 アメリカ最大のマルディ・グラのお祭り
十一 ハーンの見たマルディ・グラ
十二 ルイジアナ州でクレオール展を見る
十三 豪華な邸宅と豪勢な墓地
十四 ヴードゥー教歴史博物館の怪
十五 ハーンの「尖塔登攀記」後日談
   おわりに ハーンの俤をもとめ放浪したギリシャの旅

コダミタカ * Category of [書籍]他*0 Comments * 1 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Background Photo Material by ©FlashNatural
Index[書籍]他 『幕末の会津藩』星亮一 

『幕末の会津藩』星亮一

[著者]星亮一
[版元]中央公論新社
[発行]2001.12
[ISBN]4-12-101619-X
[備考]画像をクリックするとAmazonにて購入できます。
※bk1はこちらから

奥が深い幕末期…それをさらに奥深くしています。
あくまで「しています」であって「してくれています」ではありません。
もしくは「奥深くしている一旦を担っている」といったほうが正しいかもしれません。
この幕末期というのは歴史の教科書だけではその全貌を知ることは出来ない、と思うくらい奥が深く、興味がそそられる人にはそそられる分野ではないでしょうか。

教科書を覚えたからといって、その全貌、真の姿を知ったとは言い難い…それが歴史ではないでしょうか。
そして、一方方向だけで物事を見てはいけないのもまた歴史ではないでしょうか。
まぁ、歴史だけじゃないんだけど…一方方向で物事を見てはいけないってゆーのは。

幕末期でこの会津藩というのは外すことの出来ない藩でして…。
攘夷派よりも、個人的にはとても重要かと思ってます。(※当サイト【書庫】-邪道-もしくは【室長室】参照)

奥が深い…というか皮肉だというか…。
会津藩の立場というものは運命・時代の流れ・背負ってきた血筋というものが微妙に絡み合って、複雑さを生み出しているように思える。
所詮なんて簡単なことばは使いたくないが、歴史というものは色々な要因が絡み合って招きだされる結果なのではないだろうか、と改めて思わされる一冊。
※このエントリは 2002年04月06日(土) に書いたものです。

コダミタカ * Category of [書籍]他*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Background Photo Material by ©FlashNatural
Index[書籍]他 『ゲイ・スタイル』 伏見憲明/田口弘樹 

『ゲイ・スタイル』 伏見憲明/田口弘樹

[著者]伏見憲明/田口弘樹
[版元]河出書房新社
[発行]1998.08
[ISBN]4-309-47367-9
[備考]画像をクリックするとAmazonにて購入できます。
※bk1はこちらから

多分2年半前…下手したら3年前くらいに見かけ、今度でいいや…と思い、手に入れそびれた本。
そこにある「ことば」に泣きそうになる。
そして、また自分の中でことばが氾濫してくる。
溢れてくることばに嫌気がさすくらい、純粋なことばが響く。
これが、筆者の本音か…と思うと、すごいなって思える。
悩まない人はいないし、自分の全てを認めて、前向きなところがそのことばの雰囲気に出てるのかもしれない。
なんなんだろう…この自分の中のまとまらなさは…。
泪が溢れてくるし、ことばも溢れてくる。
・・・でも、適切なことばは出てこなくて、どんなことばを言っても陳腐になってしまいそうで…
こんな読書日記もあり、なのかな?
※このエントリは 2001年12月11日(火) に書いたものです。

コダミタカ * Category of [書籍]他*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Background Photo Material by ©FlashNatural
About
元 (仮) 2007.01.01改名。
読了の書籍メモ(2004.03〜+α)⇒946冊。
JUGEM改造は[Web]JUGEM/Blogから。
海外ドラマメモ有り。※本国放送ネタ有り⇒ネタバレ有り。
書籍メモにBL(BoysLove)的内容を含むものもあります。苦手な方、ご注意下さい。
2008.11.04から写真の表示方法変更に伴い携帯電話からの写真閲覧ができない場合がありますが、表示させる方向を考えてはいません。

過去のはこちらから
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング