East of R134 元(仮)
<< 201906||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[書籍]ラノベ 『FLESH & BLOOD 8』松岡なつき 

『FLESH & BLOOD 8』松岡なつき

[著者]松岡なつき(雪舟薫)
[版元]徳間書店
[発行]2005.06.30
[ISBN]4-19-900356-8
  

[Date] 発行:2005.06.30/徳間書店
//目次// 本編
 1〜13
//主要舞台//
 16世紀英国
//主要登場人物//
 ・東郷海斗(トウゴウカイト)……17歳
 ・ジェフリー・ロックフォード……26歳/グローリア号船長
 ・ルーファス・べレット……グローリア号水夫長
//あらすじ//――本書より
フェリペ2世の厳命を受け、海斗の拉致に成功したビセンテ。海斗からは激しく拒絶され、迷信深い水夫達には異端の目を向けられても、ビセンテは真撃に海斗を守り一路スペインを目指す――。一方、海斗奪還のため、猛追跡を開始したジェフリー。けれど、生涯の親友と信じていたナイジェルから、衝撃の裏切りを告白されてしまう!! 危急存亡の時、二人の絆に決裂の危機が…!?

コダミタカ * Category of [書籍]ラノベ*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    『FLESH & BLOOD 11』松岡なつき(2008.06.14)
    『化物語 (下)』西尾維新(2007.03.10)
    『化物語 (上)』西尾維新(2007.03.09)
    『ライバル vol.1 競争と協力と』柏枝真郷(2007.01.13)
    『堕天使奇談』椹野道流(2006.07.25)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング