East of R134 元(仮)
<< 201911||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[書籍]他小説 『ぶらんでぃっしゅ?』清涼院流水 

『ぶらんでぃっしゅ?』清涼院流水

[著者]清涼院流水
[版元]幻冬舎
[発行]2005.11.10
[ISBN]4-344-01070-1
  

[Date] 発行:2005.11.10/幻冬舎
//目次// 本編
 ◇コドモの部
 第1章 誕生 Maybe Baby
 第2章 保育 Pure Garden
 第3章 学童 Cool School

 ◆オトナの部
 第4章 青春 POS de TOS
 第5章 朱夏 Miracle Crew
 第6章 白秋 Night Fall
 第7章 幻冬 Shower Forever
//登場人物//
・常盤ナイト
//あらすじ//――本書より
まだ生まれる前、母のおなかの中で聞いた<ぶらんでぃっしゅ>という謎のコトバは、誕生後もずっと「ぼく」の人生を支配し続けていた。特別な人との出会いや別れをも予感してしまう、不思議な能力に目覚める「ぼく」。何度も姿を見せる死神のようなライダーはいったい何者なのか?
1500を超す候補から選び抜かれた108の<ぶらんでぃっしゅ>によるトーナメントは、コトバのますたーたちの共演で、興奮の頂点へ!
そして、クライマックス。連続強盗殺人犯<ブラン・ディッシャー>の銃口が「ぼく」に向けられる――。この姿を見るのは、これが最後だ。
「おたくのお子さんは<ぶらんでぃっしゅ>ね」
ブレンド・シチュー?
グラウンド一周?
手ぶらで会社?
それとも……?

コダミタカ * Category of [書籍]他小説*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    『PARTNER 10』柏枝真郷(2008.06.15)
    『バッテリー VI』あさのあつこ(2008.05.15)
    『バッテリー V』あさのあつこ(2008.05.12)
    『バッテリーIV』あさのあつこ(2008.05.11)
    『バッテリーIII』あさのあつこ(2008.04.26)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング