East of R134 元(仮)
<< 201906||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[海外ドラマ]Memo 【ER】"Bloodline"(#268;XIII-1)-YouTube 

【ER】"Bloodline"(#268;XIII-1)-YouTube

 
左:ケリーに抜管されるルカ。アビーはモニターで胎児の様子を見る。まだ予定日までには早いが産科に行くことに。ついて行こうとるすルカだがジェリーのほうに行けと言うアビー。
右:投薬された影響でジェリーに挿管できず。ネブライザーで呼吸を整えつつ、モリスにやらせる。
 
左:なかなか挿管できず、アドバイスするルカ。レイと協力してなんとか挿管する。血まみれジェリー。ニーラは見ている。
そこに外科医・ヂュベンコが降りてきて連れて行く。ルカは一人、立てずに残る。
右:産科でモニタリングされているアビー。今後の方針についてコバーンの提案を拒否するアビー。ルカはなだめ、寄り添う。投薬に関しては酷く拒否する。いろいろ言うが「This is job」というルカのことばに仕方なく従う。
 
左:モニタリングで出される結果を見ているルカ。子供の名前について話し合っているとアビーが急な腹痛を訴える。出血を確かめるルカ。すぐにコバーンを呼び、モイターから外し、移動できるようにするルカ。
右:オペ室に入る準備をするニーラ。
産科のオペ室でアビーに付き添い、見守っているルカ。帝王切開が始まる。
アビーとジェリーのオペシーンが交互。モリスとプラットが見守りに来る。
 
左:3-右の続き。子供が取り出される。アビーの出血と胎児が気になるルカ。胎児が気になるアビーの手を握っている。
直接心除細動をかけるニーラ。脈が戻り、やった、のモリス・プラット。
右:胎児の心肺蘇生中。アビーの容態は思わしくないが、アビーはルカに子供のほうに行くように言う。それでも行こうとしないルカにコバーンも子供のほうへ行くように言う。子供を一人にしたくないと後押しするアビー。行くルカ。
 
左:NICUで子供を見ているルカのところにケリーがジェリーは助かったと言ってくる。子供やアビーのほうはどうだと訊くケリー。ルカは淡々と答えようとするが、見通しが良くなく、堪えきれずに声を震わせる。辛そうなルカを励ますケリー。
右:アビーの元に戻ってきたルカ。決断したことを話すアビー。ルカは優しく包む。安静にしていないといけなくて、子供に会いに行けないアビーのためにPDAを取り出し、動画を見せる。

八つ当たり、ルカ。

3-左・3-右・4-左は昨日(別窓/2006.09.18-21視聴率等)上げた動画(左)が分割されたもの。5-右・6は昨日(別窓/2006.09.18-21視聴率等)上げた動画(右)が分割されたもの。

個人的にはオープニング動画を探しに出かけたのだが。オープニングでケリーがアビーとルカを見つけるらしいのだが、そこが見たかった。そしてオープニングクレジットの順番と使われている画像も見たかった。どうも海外サイトでの検索の仕方が下手らしい。
好きなのはケリーがNICUに行き、ルカと話すシーンとジェリーのオペを見守っていたモリスとプラットのガッツポーズ。
前者は、7thシーズンからケリーを気遣うルカと強がっていたのに、本音をポロリと漏らすケリーの図が好きだ。今回は逆だけど。管理者として厳しい態度のケリーがふと弱くなる。そこが好きだ。結局嫌いになれない。そういえばケリーは見つける人だな、と。カーターとルーシーのときも発見者だったし。

コダミタカ * Category of [海外ドラマ]Memo*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    視聴率20090402(2009.04.04)
    【ER】"And in the End ...."のオープニングクレジット【Memo】(2009.04.03)
    【ER】NY Times.comの回顧記事【Memo】(2009.04.03)
    【ER】TV Guide magazine.comの回顧記事【Memo】(2009.04.03)
    【ER】"And in the End ...."のプロモ【Memo】(2009.03.28)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング