East of R134 元(仮)
<< 201906||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[海外ドラマ]Memo 【ER】 "Somebody to Love"(#270;XIII-3)Part1 

【ER】 "Somebody to Love"(#270;XIII-3)Part1



遂に物語が動き出したという感じ。シーズンプレミアと第二話は前シーズンのケリをつけたという感じが否めなかったし。新たなメンバーもちらほらと出て来始める。
スタッフに昇格したプラット。完全に監督役になった。ゲイツに着くのだが、カルテは記入しない、指示は無視する、で切れるプラット。自分も過去(S9)には同じようなこと(カルテ未記入はなかったような気が)をしてカーターに怒られたのにね。

以下追加予定。2006.10.08 09:45
YouTubeから3-5を追加。
ゲイツ対プラットは3-4。子供とアビーに会いに行くニーラ、モリスは4。
プラットに厳しく叱咤され、自分のとった選択は間違っていたと否定され、確かに間違っているとは思うが、結局ゲイツは患者のパートナーの「奇跡を諦められない少数派なんだ。彼がよくなる望みは捨てがたい」と言うことばに救われているような気がする。
同性婚が国としては認められていない現実は、財産分与や相続の問題も深刻だが、こういう病気や事故などで選択しなければいけないときにも深刻な問題だ。何年も側に居たパートナーには選択権がなく、何年も会わなかった血縁者にその権利があるというのもやるせない。

外科に新たなドクター登場。インパクトに欠けるのは気のせいだろうか。やはりベントン・エリザベス・ロマノのやり取りが強烈だったからそう感じるのだろうか。

コダミタカ * Category of [海外ドラマ]Memo*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    視聴率20090402(2009.04.04)
    【ER】"And in the End ...."のオープニングクレジット【Memo】(2009.04.03)
    【ER】NY Times.comの回顧記事【Memo】(2009.04.03)
    【ER】TV Guide magazine.comの回顧記事【Memo】(2009.04.03)
    【ER】"And in the End ...."のプロモ【Memo】(2009.03.28)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング