East of R134 元(仮)
<< 201911||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[漫画]少女 『八犬伝 -東方八犬異聞- 3巻』あべ美幸 

『八犬伝 -東方八犬異聞- 3巻』あべ美幸

※画像クリックで拡大表示[著者]あべ美幸
[版元]冬水社
[発行]2006.07.20
[ISBN]4-88741-724-1

※画像クリックで拡大表示


[Date] 発行:2006.07.20/冬水社/いち*ラキ・コミックスNo.68
表紙関連
  • 表表紙■信乃&四白(いち*ラキ07月号表紙)
  • 裏表紙■荘介(いち*ラキ06月号扉絵)
  • 中表紙■莉芳
  • ピンナップ■信乃&小文吾&現八(いち*ラキ04月号扉絵)
収録 初出
  • 第七回 いち*ラキ03月号(2006/01/20)
  • 第八回 いち*ラキ04月号(2006/02/20)
  • 第九回 いち*ラキ06月号(2006/04/20)
  • act 9.5 里見家のひと 描下し(2006/07/20)
目次 本編
  • act 7  悪児
  • act 8  兄弟
  • act 9  巳憑
  • act 9.5 里見家のひと
主要舞台
  • 旅宿古那屋(犬田家/旧市街)
  • ショウ(竹冠に圭)月院(旧市街)
  • 旧市街
  • 犬田文吾兵衛実家(旧市街郊外)
  • 四家屋敷(古城区域)
  • 女学校(新市街)
主要登場人物
  • 犬塚信乃…18歳/外見は13歳/妖刀「村雨」と同化
  • 犬川荘介…犬にもなる/四白と同化
  • 犬田小文吾…古那屋従業員/鬼と同化
  • 犬飼現八…第二区四班憲兵隊隊長/鬼と同化
  • 尾崎要…狐憑き/妾子
  • 里見莉芳…犬神憑き/特別主席司祭
  • 村雨…信乃と同化/刀/カラス
  • 浜路…信乃の義妹
  • 四白…荘介と同化
  • 天狐…尾崎家(要)の五狐
  • 黒狐…尾崎家(要)の五狐
  • 白狐…尾崎家(要)の五狐
  • 銀狐…尾崎家(要)の五狐
  • 金狐…尾崎家(要)の五狐
  • 八房…里見家(莉芳)の犬神
  • 目玉…謎の生物
  • 青蘭…ショウ(竹冠に圭)月院僧侶/尾崎本家
  • 光明…ショウ(竹冠に圭)月院僧侶
  • 景清…ショウ(竹冠に圭)月院僧侶
  • 犬田文吾兵衛…古那屋亭主
  • 犬田小夜子…古那屋女将
  • 犬田沼藺…故人/小文吾姉/現八の元婚約者
  • 観月あやね…巳憑き
  • ちかげ…観月家(あやね)の巳神/「響」
あらすじ――本書より
あべ美幸が贈る、新世界退魔英雄伝! 「妖を喰らう鬼」と呼ばれる犬飼現八や犬田小文吾と交わり浅からぬ縁を感じる信乃と荘介。鬼や村雨を狙う寺院に対して共同戦線を張るようで!? 描下し番外編『里見家のひと』3頁も収録。
act 7 悪児
黒狐掃除当番
目玉天日干し
旧市街は教会の管轄外
村雨ガラスを割る
村雨の持ち主には強力な「呪」がかかる
現八気づき、外を見て目玉を見て障子を閉める
ダイニングで八房を目の当たりにし、まだ寝ていると思いたい現八
現八は3年前士官学校卒業後、国境超えをし、人質をとって立てこもった事件のある北部の村へ赴任
小文吾は一兵卒として行く(3年前)
人質の中に皇族の斎姫が居た(3年前)
鬼が居る噂があり、実際に居て現八と小文吾は一度死ぬ(2年半前)
現八、目玉を餌付けする。口は目の反対側にある
旧市街は寺院の管轄
新市街は教会の管轄
小文吾、荘介が犬だと知る
現八と青蘭は同い年で幼等部から一緒
現八は犬飼家の養子
生家を追い出された青蘭は仏門へ。そのため現八が総代に
現八に喋るのが不思議で口をこじ開けられる荘介だが八房に庇われる
沼藺は小文吾より3歳上
沼藺と現八は同い年
北部から引き上げてきた頃沼藺死亡
沼藺死亡直後、現八父死亡
現八自殺するも死なず
act 8 兄弟
小文吾、腕を意図的に切るが傷はすぐに修復
現八、荘介が人間だと知る
信乃、八房を枕にして爆睡
小文吾、食材を求め外出中
八房、気配を感じ信乃を踏みつけて起床
小文吾、帰宅すると浜路到着。信乃、荘介を連れて帰る
現八たちの隊は二人を除き全滅
八房は里見家の女性にしか憑かない
莉芳と要に天狐、食事の給仕。白狐、茶の給仕
四家内で迷子になる信乃を迎えに行く莉芳
玉の持ち主じゃないかと小文吾と現八が気になる信乃
現八、目玉を餌付けし、太らせる
女学校下見中、浜路の顔を青蘭の蟲が傷つける。銀狐に退治させるが、傷を見た要が切れる
服を返しに来た荘介とそれに付添う信乃。小文吾が持ってきた黒豚に喜ぶ信乃
信乃は食べているときだけ素直
浜路にバレなければ荘介は問答無用で人を切り捨てる
青蘭から沼藺は父親が誰か解らない子供を身ごもり、自殺したと知らされる現八。小文吾は知っていた
目玉が青蘭の蟲を食べる
要は異母兄を嫌いではなく、むしろ哀れんでいたが、浜路に傷をつけたため容赦なく殺す
現八に気が強くて死ななさそうなのとつき合えと提案する小文吾。そんなのは古那屋の女将しか知らないと言っているところに信乃を見、容姿は好みだし、男なら他のやつの子供を作る心配がないと信乃に惚れる現八
act 9 巳憑
莉芳は教会特区の特別首席司祭
要は本家の取引先である皇族や華族からパーティーで寄付金を集める
朔の日は調子が上がらず荘介は寝て過ごす
現八職場復帰
全焼した文吾兵衛の実家を一人で片づけさせられる小文吾
四家屋敷は元は観月家の土地
灯籠祭…死者の魂をあの世へ送り返すため
ちかげは大蛇。すでに土地神
金狐は灯籠祭へボディーガードとして行く
act 9.5 里見家のひと
莉芳は年齢不詳
八房の性格には飼い主から構ってもらえないストレスが関係している
要が引きとられた頃、莉芳と山へサバイバルに行く
サバイバルで要は人として重要なものをなくした
コダミタカ * Category of [漫画]少女*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    『八犬伝 -東方八犬異聞- 9巻』あべ美幸(2008.10.21)
    『しゃにむにGO 30巻』羅川真里茂(2008.10.19)
    『しゃにむにGO 29巻』羅川真里茂(2008.06.20)
    『勝手にしやがれ 2』紺野けい子(2008.04.10)
    『勝手にしやがれ 1』紺野けい子(2008.04.10)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング