East of R134 元(仮)
<< 201911||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[漫画]少女 『しゃにむにGO 25巻』羅川真里茂 

『しゃにむにGO 25巻』羅川真里茂

※画像クリックで拡大表示[著者]羅川真里茂
[版元]白泉社
[発行]2007.02.25
[ISBN]978-4-592-18365-5
  

[Date] 発行:2007.02.25/白泉社
収録
  • 花とゆめ 2006年15号〜17号、19号〜21号
目次 本編
  • 其ノ145 伝わっているか?
  • 其ノ146 不器用な人
  • 其ノ147 この出会い
  • 其ノ148 La vie est belle.(人生は楽しい)
  • 其ノ149 すれ違い
  • 其ノ150 別れと天使
主要舞台
  • 千葉県
  • 6月
  • フランス
  • 19〜13年前
主要登場人物
  • 伊出延久…幕ノ鎌高校3年/テニス部員/中学陸上記録保持者
  • 滝田留宇衣…幕ノ鎌高校3年/テニス部員/元ジュニアプレイヤー/副部長
  • 宮本博之…幕ノ鎌高校3年/テニス部員/部長
  • 内宮洋一郎…幕ノ鎌高校3年/テニス部員/別名「モチ宮」
  • 黒田秀樹…幕ノ鎌高校2年/テニス部員/元ジュニアプレイヤー
  • 白田宝…幕ノ鎌高校2年/テニス部員/延久の後輩
  • 尚田耕一…幕ノ鎌高校1年/テニス部員/ひなこの弟/168cm/テニス歴3年
  • 池田斡士…30歳/幕ノ鎌高校教師/男子テニス部顧問/古典教師
  • 中山かな子…幕ノ鎌高校3年/テニス部マネージャー
  • 氷河大志…幕ノ鎌高校1年/テニス部マネージャー
  • 小中野正…幕ノ鎌高校1年/テニス部員/中学時代は軟式/165cm
  • 湊晋也…幕ノ鎌高校1年/テニス部員/167cm/テニス歴1年
  • 薄井公太…幕ノ鎌高校1年/テニス部員/174cm/初心者
  • 類家未来…幕ノ鎌高校1年/テニス部員/171cm/初心者
  • 滝田正嗣…留宇衣父
  • マリー・ビノシュ…ミレーユの義母/留宇衣母
  • 七尾まどか…プロ
  • 大成珊瑚…ハニー/池やんの彼女/池やんが高3のときの臨時教師
  • ティム…マリーのマネージャー
  • マーティン…マリーのコーチ
  • 滝田祖母…留宇衣の祖母/正嗣母
  • アメリー・ビノシュ…マリーの姉
あらすじ――本書より
怪我をした延久と、池田先生に練習を禁止された留宇衣は、共に関東大会を欠場! IHまであと1か月と迫り、完治した延久に対して未だ不調から抜け出せない留宇衣を案じた池田先生は留宇衣の父親に会うことを決意する。池田先生を前に父は、『留宇衣に欠けた部分』を語り始め…。
ポイント
留宇衣と延久の家の距離は一駅とちょっと(もしくは学校と留宇衣の家の距離)
池やんとの一件で学校に来にくくなっているといけないからと延久は留宇衣を迎えに行く
ウィンブルドン一回戦敗退後帰国した七尾はその日に池やんと飲みに行く
七尾と話していて、留宇衣はミレーユのことをどう見ただろうと気になる。ミレーユにはマリーがついている。しかしその母親が留宇衣についていたら現状は違っていただろうか。鍵は父親だと思う。以前会ったとき「よろしくお願いします」と頭を下げた姿を思い出し、本当に非協力的なのかとひっかかる
留宇衣は苦しみながら成長していくのに対し、延久は楽しみながら成長していくと感じた池やんだがテニスを楽しいと感じない留宇衣にひっかかる
留宇衣は自分にはテニスしかないと思う瞬間が「いつ」ではなく「毎日」「常に」だと読む七尾
関東大会が終わったら珊瑚ちゃんと話す時間を作ると言っていたが、すっかり時間を作っていなかった池やん。指摘され、話を訊こうとするが気合の要ることだからと拒まれる。三段論法で「ご懐妊」という結論にいきついた池やんはすぐに話し合いをしようとするが、拒まれ「あっちゃんにとってあたしって何?」と言われてしまう。改まって訊かれ、「支えじゃん」と
留宇衣に一足先にコートに戻る宣言をする延久。寂しそうな、羨ましそうな留宇衣。「早く『戻らなきゃ』じゃなくて『戻りたい』って思え」と気持ちをつけると戻ると言ったことが正直羨ましいと留宇衣も素直になる
正嗣を呼び出す池やん
池やんが居ないすきにコートに入っちゃえとたくらむかな子と氷河だが「それだと約束を破る卑怯者な感じがするからいい」と断られ、ショックを受ける二人。しかし池やんにあそこまで言われているんだから意地になっている
呼び出したのに何を話して良いのか解らない池やん。Tシャツはまずかったかというところに正嗣登場
正嗣の話し方にひっかかりを感じ、また反抗したくなる
正嗣は甘党
ジュニア時代の留宇衣はテニスを「義務」のようにやってきたと正嗣は気づいている。またテニスクラブでやっている限り友達はいない。選手は選手でしかなく、「仲間」という意識がなく、欠けているものが多すぎると気づいている
マリーと同じ苦しみをして欲しくないだけの正嗣
池やんは本当は正嗣に支えてやって欲しいと言いたかった
池やん思い切ってプロポーズするが、ご懐妊は勘違い
帰宅後、正嗣は留宇衣に義理でも義務でもなく自分のためにテニスをしろと言い、マリーについても彼女は強かった。逃げたのは自分だと話す
コートに入ることを禁じられている留宇衣は草引きをしているがラケットが懐かしくなる
TBに留宇衣の記事が載る。Jr.時代(駿とのこと)、父親のこと(支えられなかった、家族に恵まれなかった等)、池やんとのことが書かれている
マリーの試合の録画ビデオを留宇衣に渡す
小さかったから大きくなって見てもらおうと録っていた。それがいつかは考えていなかったが「今」がいいと思って見せることにした
支えられなかったことに後悔はしていないし、自分が悪いと思っている正嗣。だが、マリーに出会わなければと思わないし、留宇衣が二人の間の子供として生を受けてくれたことにも後悔していない
マリーと正嗣が出会ったのはバブル期の入り口が見え始めた頃、大学を卒業して就職する友人をよそにヨーロッパ放浪をしていたとき
この頃すでに父親は亡くなっている
野宿をしようとしていたときにフランス人の男に拾われるが、彼は酔っ払っていて、彼を自宅に送ると、明日必要な資料を彼が作っていなくてそれを正嗣が作る
その後、その中年男の会社でバイトするも社員が3日かかる仕事をさっさと仕上げてしまい、日系貿易会社に採用が決まる。中年男は部長だった
エスカレーターが壊れていて、マリーに荷物を運ばされる正嗣。正嗣25歳、マリー18歳の秋に出会う
マリーは既に有名だったが、正嗣は知らなかった
当時のマリーのランキングはWTAランキング19位
出会って10ヶ月でプロポーズ
その後少ししてからマリーのアルコールコレクションが増えるが、正嗣は見て見ないふりをする
そのすぐあと妊娠発覚。二月、留宇衣誕生(正嗣27歳/マリー20歳)
留宇衣は親の欲目を抜きにしても可愛く、マリーに似ていた
留宇衣が生まれてからマリーの精神状態は安定しているかのように見えたが、違っていた
復帰したマリーは強かったが、自分の都合しか考えず、時差なんてお構いなし
アルコールコレクションが増減するようになる
正嗣が部屋に入ると留宇衣がラケットを握り、持ち上げようとしていた。すぐに支える正嗣
マリーの父親についての暴露本が出た頃、遠征先から迎えに来て欲しいと電話がかかるが、大事な商談があると断るもアメリカまで行く正嗣。だがマリーは急性アルコール中毒で入院していた
仕事をやめる準備をするも、時はすでに遅く、治療が終わったら支えようと思っていたが、拒絶され離婚へと繋がる
正嗣はマリーの帰る家を作りたかった
帰国してからは留宇衣は「ママン」と言わなくなる
マリーが毎年クリスマスに留宇衣の写真を正嗣の母に送っていた
祖母は帰国後一年半で死亡
帰国二ヵ月後マリーに会いに行くが、アメリーの説得も虚しくマリーに拒否される
コダミタカ * Category of [漫画]少女*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    『八犬伝 -東方八犬異聞- 9巻』あべ美幸(2008.10.21)
    『しゃにむにGO 30巻』羅川真里茂(2008.10.19)
    『しゃにむにGO 29巻』羅川真里茂(2008.06.20)
    『勝手にしやがれ 2』紺野けい子(2008.04.10)
    『勝手にしやがれ 1』紺野けい子(2008.04.10)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング