East of R134 元(仮)
<< 201911||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[Diary]ニュース(2004-2008) 【ER】シーズン15に関して(日本語記事) 

【ER】シーズン15に関して(日本語記事)

【ER】シーズン15に関して20080313で挙げたEW.comの記事を翻訳し、色をつけたものがeiga.comに。
まぁ、正直よくもここまで好き勝手書けたものだ。どこにもダグとキャロルが戻ってくるなんて断言されていないのに

ジョージ・クルーニーやジュリアナ・マーグリーズらを再び登場させ、華々しく幕を引く計画があることが分かった

とか、

新たに描くつもり

なんて書いてあるし。「何らかの方法で描きたい」とはあるけど。それは決して「再登場」ではない。
シーズン14のジニーが台詞で最近のキャロルがこんな風だと語ったような描き方だってそれはダグとキャロルの近況に代わりはない。

また翻訳した記事が【ER】シーズン15に関して20080313で挙げた段階のものなので、アビーに関する記載も「ゲスト扱い」として翻訳されている。

「ER」最終シーズンにジョージ・クルーニーらオリジナルキャストがカムバック!?
[eiga.com 映画ニュース] 米NBCの長寿TVシリーズ「ER 緊急救命室」がファイナルとなるシーズン15を制作するにあたり、オリジナルキャストのジョージ・クルーニーやジュリアナ・マーグリーズらを再び登場させ、華々しく幕を引く計画があることが分かった。

94年にスタートした「ER」は、救急救命室を舞台に生命と向き合う医師や患者たちの姿をリアルに描いた医療ドラマの先駆け的作品。先日、「フィクサー」(4月12日日本公開)で第80回アカデミー賞で主演男優賞にノミネートされたクルーニーが、ブレイクするきっかけとなった作品としても知られ、クルーニーは放送開始時から99年まで、女好きな小児科医ダグ・ロスを演じて一躍女性視聴者たちの心を掴み、その後映画へとキャリアを広げていった。

番組プロデューサーのデビッド・ゼイベルは、発表した声明の中で「私たちは長年続いたこのドラマに出演した全てのキャストたちを再び登場させ、彼らが今どうしているのかを描きたい」と述べ、「まだ決定したわけではないが、私たちは実現に向けて努力するつもりだ」と明かした。

米エンターテインメント・ウィークリー誌によると、ゼイベルらはクルーニーが演じたロス役や、マーグリーズが演じた看護師のキャロル・ハサウェイ役を新たに描くつもりとのこと。

医師ジョン・カーター役のノア・ワイリーはすでに再演を了承しており、医師ルカ・コバッチュ役のゴラン・ビシュニック、看護師アビー・ロックハート役のモーラ・ティアニーも再び最終シーズンに戻ってくる様子。また、プロデューサー陣はシーズン8で脳腫瘍により死亡した医師マーク・グリーン役のアンソニー・エドワーズも登場させるつもりのようだ。

なお、クルーニーとマーグリーズは、この件に関してまだコメントを発表していない。「ER 緊急救命室」シーズン15は今秋放送予定。
(eiga.com)-3月14日更新
コダミタカ * Category of [Diary]ニュース(2004-2008)*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    【F1】フェッテル、フロントロウ(2009.05.10)
    【ER】S15後半(2008.12.30)
    【ER】Alex Kingstonカムバック(日本語記事)(2008.12.29)
    【ER】Maria Bello,HBO新作ドラマに主演(日本語記事)(2008.12.24)
    【ER】Alex Kingstonカムバック(2008.12.20)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング