East of R134 元(仮)
<< 201911||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[Diary]ニュース(2004-2008) 【CSI】Laurence Fishburne出演決定(日本語記事) 

【CSI】Laurence Fishburne出演決定(日本語記事)

※当ブログは基本的に日本未放送でもネタバレしています。
次々と日本国内の海外エンタテイメント系ニュースサイトでも報じられるようになったLaurence Fishburneの出演決定情報。
と思ったらシネマトゥデイは決定情報ではなく、予定情報。ニュースって鮮度も重要なんじゃないの? と思ったのだが。

英語記事を見ていたときにはただ研究者だと思っていたのだが、どうやらTSUTAYAonlineによると「

元病理学者の大学教授

」で、DNA専門だと思っていたのが「

犯罪行動

」が専門ということらしい。

[追記]
シネマトゥデイにも「決定」のニュースがあがっていた。この記事を書いたのは、本当は昼間。アップする前にチェックすればよかった。

ローレンスは降板が決まっているウィリアム・ピーターセンの穴を埋める形となる

」とあるがあくまでWPの穴を埋めるのであって、グリッソムの穴を埋めて主任になるわけではない。なんたってLv.1だもん。

 関連
【CSI】William Petersen契約更新(2008.04.11)
【CSI】Gary Dourdan今シーズン(シーズン8)限りで降板か(2008.04.15)
【CSI】Gary Dourdan降板に関して(日本語記事)(2008.04.16)
【CSI】Gary Dourdan出演の可能性(2008.04.16)
【CSI】Gary Dourdan降板に関して20080428(日本語記事)(2008.04.28)
【CSI】Gary Dourdanの降板に関して(日本語記事)(2008.05.08)
【CSI】Gary Dourdan(ウォリック)降板エピ(2008.05.18)
【CSI】Gary 降板エピはやはり…と起訴他(日本語記事含)(2008.05.20)
【CSI】LV,Miami,NYのクリフハンガーに関して(2008.05.23)
【CSI】シーズン9シーズンプレミアウォリックとサラ(2008.05.27)
【CSI】Gary Dourdan降板後(日本語記事)(2008.06.07)
【CSI】Jorja Foxシーズン9ゲストエピについて(2008.06.22)
【CSI】S9 Spoilers 01-03(2008.06.22)
【CSI】Jorja Fox S9ゲスト情報(日本語記事)(2008.06.24)
【CSI】Jorja Foxレギュラー復帰か?(日本語記事)(2008.07.13)
【CSI】S9契約更新したはずのWilliam Petersenが降板?(2008.07.15)
【CSI】S9,William Petersen降板までの関連予定エピ(2008.07.16)
【CSI】William Petersen降板の真実はどっち?(日本語記事)(2008.07.17)
【CSI】S9におけるWilliam Petersenのクレジットは?(日本語記事)(2008.07.17)
【CSI】ウォリックは受け入れられるのか?(2008.07.20)
【CSI】新主任の専門(2008.07.22)
【CSI】【CSI:Miami】キャスト情報関連(日本語記事)(2007.07.28)
【CSI】これはいつの段階のWilliam Petersen降板情報?(日本語記事)(2008.07.30)【CSI】グリッソムの後任(日本語記事)(2008.08.02)
【CSI】S9におけるJorja Foxの出演回数は?(2008.08.06)
【CSI】Alex Kingston S9ゲスト出演【ER】(2008.08.07)
【CSI】Laurence Fishburneレギュラー出演決定(日本語記事含)(2008.08.07)
【CSI】Laurence Fishburne出演に関して(日本語記事)(2008.08.08)
【CSI】Laurence Fishburne出演決定(日本語記事含)(2008.08.19)
【CSI】S9 Spoilers 01-03(2008.06.22)

「CSI:科学捜査班」を観たことがない!でも、ローレンス・フィッシュバーン、レギュラー入り!
うわさどおり、ローレンス・フィッシュバーンが「CSI:科学捜査班」にレギュラー出演することが決定した。ローレンスは第10シーズンの第9エピソードから登場し、秘密を隠し持った科学捜査官を演じるとのこと。番組のファンかどうかを聞かれたローレンスは「恥ずかしながら一度も観たことがない」とコメント。出演の話が出てからは、ダークで引き込まれるエピソードをいくつか観て、これまで自分がやってきた仕事と似ており、「これはうまくいくぞ」と思ったらしい。

ローレンスは降板が決まっているウィリアム・ピーターセンの穴を埋める形となる。キャラクターの名前はまだ決まっていないようだが、通称は“プロフェッサー”になるようだ。AP通信によると、CBS局が「CSI」のクリエイターたちに「誰でもいいと言ったら誰がいい?」と聞いたところ、即答でローレンス・フィッシュバーンと答えたらしい。「CSI」が今後どう発展していくかが楽しみなキャスティングである。
(シネマトゥデイ)-2008年8月20日

「CSI:科学捜査班」ウィリアム・ピーターセンの後釜はローレンス・フィッシュバーン?
降板が決まった「CSI:科学捜査班」の顔、ウィリアム・ピーターセンの穴を埋めるのはローレンス・フィッシュバーンになるかもしれない。米TVガイドによると、ローレンスとの話し合いは順調に進んでおり、契約間近らしい。出演が決定すれば、最初は部外者として CSIに参加し、新しいボスになるわけではないようだ。DNAのエキスパートで、連続殺人犯には共通した遺伝子があることを発見し、自分もその遺伝子を持っているというストーリーになるという。

エグゼクティブ・プロデューサーとしては番組に残るウィリアムは、今シーズンの第10話までは出演し、今後はスペシャルゲストとして出演していく予定。
(シネマトゥデイ)-2008年8月20日

ローレンス・フィッシュバーンが正式に「CSI」キャストに決定
アカデミー賞にノミネートされ、また、エミー賞とトニー賞受賞経験のあるベテラン演技派俳優のローレンス・フィッシュバーンが、「CSI:科学捜査班」のキャストに加わる事が、正式に決定した。彼はアメリカで10月から放送されるシーズン9の9話目で、初登場を果たす。フィッシュバーンが演じるのは元病理学者の大学教授。方々の大学で犯罪捜査学を教えている。彼が専門とするのは犯罪行動で、なぜ人が暴力をふるい、犯罪に至ったのかを分析していく。殺人事件の捜査に関わるうち、フィッシュバーンはCSIチームと接触し、やがてラスベガス犯罪捜査犯に加わるようになる。「CBSから、『第一候補は誰?』と訊かれたんだ」と話したのは、「CSI」の製作総指揮を務めるカロル・メンデルソーンとナレン・シャンカー。「迷わず、ローレンス・フィッシュバーンだと答えた。彼はとてもパワフルだし、キレる俳優だ。数週間前、『Thurgood』という舞台に出演していたフィッシュバーン氏を見たんだけれど、本当に素晴らしかった。彼という俳優は消え、舞台にいるのはサーゴッド・マーシャルだったんだ。フィッシュバーン氏は才能ある脚本家/監督でもある。『CSI』はみんなとのコラボレーションで出来ている作品。フィッシュバーン氏とのコラボレーションを楽しみにしているよ。みんなの夢が叶ったね」と話した。
(TSUTAYAonline)-2008年08月20日
コダミタカ * Category of [Diary]ニュース(2004-2008)*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    【F1】フェッテル、フロントロウ(2009.05.10)
    【ER】S15後半(2008.12.30)
    【ER】Alex Kingstonカムバック(日本語記事)(2008.12.29)
    【ER】Maria Bello,HBO新作ドラマに主演(日本語記事)(2008.12.24)
    【ER】Alex Kingstonカムバック(2008.12.20)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング