East of R134 元(仮)
<< 201911||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[Diary]日常(写真附) 日々雑記20080827 

日々雑記20080827

So-net Photoに忘れた頃に写真をアップしてます。

あひるの空

週刊少年マガジン2008年39号207話「ゴーヘブン トゥ ダイ」

「同好会」とつくから、何かに影響されて最近バスケを始めたばかりだろうと舐めてかかる里実西の2年。7名ということと、空の身長の低さから小学生が迷いこんでいると馬鹿にしてかかる。
試合は第2Q.が終わったところまで。45対25で九頭龍がリード。

ヤスはDFもOFも順調。茂吉は2nd Q.から。
一方的な試合になって負けると見ている里実西の女バスのメンバーにトモは案外まじめにやれば同じくらいだと言う。
九頭龍の女バスは練習試合連敗脱出かと言っている。

ハーフタイム。里実西は全員一年と交代するかと笑っている。監督はそれもハンデとしていいかもな、と言う。また向こうは7名中3名が素人だと見抜き、こっちは26人全員が中学時代経験者だから逆転は可能だと思っている。
里実西の監督は男バス2年をあまり快く思っていないのではないかな、と。相手を舐めきっているのい注意しないし。
あと今回は九頭龍が勝つのかな、と。負けた試合から学ぶとよく言うが、今回負けても得るものが何もない。大体、物語の展開として今回負ける要素がないのだが。逆に里実西が負けて、自分たちの驕りを反省するという流れだと思うのだが。もうひとつの読みとしては1年に総とっかえして勝ち、2年は自分たちはなんだと悩むとか。でもそうなると主人公チームがただの当て馬。

ダイヤのA

相手チームに向こうにも化け物が居ると思われる、大事なところで打つ哲さん。
相手チームのエースにエースが何たるかを見、栄純が打たれたイメージを払拭し、四球を選ぶ川上に前回クリス先輩の言っていた打たれた後のことを学ぶ栄純。もう一度降谷と見せ掛け、丹波登板と見せかける。
多分、2年か3年になる頃には栄純がエースになっているんだろう。そこまでこの作品が続けば、の話しだが。
あと今回の戦いは川上が投げきるような気が。丹波の登板も降谷の再登板もなんだかなぁ、と。

コダミタカ * Category of [Diary]日常(写真附)*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    2016年の手帳たち(2015.12.14)
    日々雑記20151014(2015.10.14)
    日々雑記20151007(2015.10.07)
    情報の一元化への道はちょっと遠かった(2011.01.09)
    恒例の贈り物(2011.01.08)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング