East of R134 元(仮)
<< 201911||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[Diary]ニュース(2004-2008) 【SATC】更に映画化か? 

【SATC】更に映画化か?

今回の、事の発端は10月下旬だか11月上旬だかにサマンサ役のKim Cattrallが母国英国のトーク番組で続編の可能性について語ったことが発端。
世界各国公開後の夏以降、すぐにも続編の噂は上がったが、具体的ではなかった。

しかし、今回はKim Cattrallが「来年の夏から撮影が始まる」と具体的なことを言ってしまったからメディアが騒ぎ立てた。
正直、Kim Cattrallの口から語られても半信半疑。今回は制作にも携わっているキャリー役のSarah Jessica Parkerも具体的な話をした。

とは言ってもKimのような決定の意味合いが強いわけではなく、2010年公開なら2009年夏には撮影を始めなければいけない。そうするなら決断までの時間があと少ししかないというもの。
実際、Kimのトークショーの番組を見たわけではないので、どういう流れでその話になり、どんな表情や口調でKimが答えたのか解らないので、Kimが本気だったのか、サービストークだったのかは不明。

参考引用記事は話題の時系列順であって、報道の時系列ではありません。

映画『SATC』の続編はある キム・キャトラルが発言
今年5月に劇場公開となったアメリカでは1億5300万ドル(約148億円)もの興行収入を記録したほか、世界各国でもヒットを飛ばした映画版『セックス・アンド・ザ・シティ』。その成功を受けて、第二弾の製作が早くから噂されていた。このほど、『SATC』でサマンサ役に扮するキム・キャトラルが、イギリスのトーク番組に出演した際、続編があることを示唆するコメントをした。
トーク番組の司会者に続編の可能性を問われたキャトラルは「ええ、あると思うわ。来年夏には撮影することになるんじゃないかしら。映画化第一弾は、みんなが望んで実現した訳だけど、今は続編ができればいいって、またみんなが願っているの」と、キャストや製作陣の気持ちを代弁する形で回答した。11月上旬現在、続編製作の決定をめぐって、最終段階の交渉が行われていると伝えられている。また、製作が決定しても、キャリー役のサラ・ジェシカ・パーカーをはじめ主演4人の女優らメインキャストが多忙なため、撮影のスケジュール調整が困難になるのは、必至と予想されている。
多忙を極めるキャストの中でも、ひときわ精力的に仕事をこなしているのは、キャリーのパートナーのミスター・ビッグ役を演じるクリス・ノースだ。長寿の刑事ドラマ『Law & Order: Criminal Intent』を今年前半に降板したノースだが、今度はオフ・ブロードウェイでの舞台出演が決定している。もともと舞台から演技のキャリアをスタートさせたノースは、政治の舞台裏を描いたドラマ『Farragut North』の舞台に立つため、現在、準備に余念がないという。同作品は、民主党の大統領候補の選挙活動に従事するスタッフたちの奮闘を描いたドラマで、ノースは活動を取りまとめるチーフ役を演じることになっている。
(海外ドラマNAVI)-2008年11月21日

『セックス・アンド・ザ・シティ2』は来夏から撮影開始?にサラ・ジェシカ・パーカーが待った!
イギリスの「ポール・オグレイディ・ショー」に出演したキム・キャトラルが、映画『セックス・アンド・ザ・シティ』の続編は来年の夏から撮影開始予定と発言したことでファンは大喜びしたが、水をさすようにサラ・ジェシカ・パーカーから「待った」のコメントが出された。

「キムがワクワクしているのは私もうれしいけれど、まだすべてが本決まりというわけではありません。追い風に乗って実現できるよう望んでいます」と、サラは慎重な声明をアクセス・ハリウッドに出している。

キムは「ポール・オグレイディ・ショー」で忙しい4人のスケジュールを合わせるのが難しかったと語り、撮影中のケンカなど仲の悪さが報じられたことについて否定した。ギャラに不満を言ったり、スケジュールを空けなかったりと、映画の制作を遅らせたと言われるキムだが、「私は彼女たちが大好きよ」とコメントし、映画の第2弾は乗り気のようだ。
(シネマトゥデイ)-2008年11月7日

『セックス・アンド・ザ・シティ』のジェイソン・ルイス続編については聞いてない?
キム・キャトラルが来年夏から撮影が開始されるとコメントした映画『セックス・アンド・ザ・シティ』の続編だが、スミスを演じたジェイソン・ルイスは何も知らないようだ。

「続編があることをキムが認めているというのを今晩はじめて知った。でも、僕は何も聞いていないよ」とジェイソンはUsmagazine.com に語った。続編への出演の可能性について聞かれると、「どんなことでもやる。みんな、とても僕に優しかったから照明係をやれと言われても引き受けるよ」と演じていたスミスの人柄のように優しさと謙虚さのあるコメントをしている。

一方、キャリーを演じているサラ・ジェシカ・パーカーは慎重に行きたいようだ。続編はストーリー次第とコメントしており、キムがフライングして発表してしまった続編についても「まだ本決まりではない」とすぐにコメントを出して待ったをかけている。
(シネマトゥデイ)-2008年11月11日

サラ・ジェシカ・パーカー、2010年公開予定で『セックス・アンド・ザ・シティ』続編の制作を認める
キム・キャトラルがフライング発表してしまった映画『セックス・アンド・ザ・シティ』の続編が2010年公開予定で制作されることをサラ・ジェシカ・パーカーがやっと認め、来年夏に撮影する予定であることを明らかにしている。

「ただ、それには数か月以内にすべてを固めないといけないということよね」とあまり余裕はないよう。ストーリーに関しても監督・脚本を手掛けるマイケル・パトリック・キングがまだ決めかねているらしい。「ストーリーのアイデアについてはばく然とした会話はしているわ。マイケルはストーリーを豊富に用意しているから、その中からどれを選んで、どうやって組み立てていくかを検討しているところよ」とアクセス・ハリウッドに語った。

『セックス・アンド・ザ・シティ』でスミスを演じたジェイソン・ルイスは、今月初めのインタビューで、続編については何も聞いていないが、頼まれれば照明係でもやると語っている。
(シネマトゥデイ)-2008年11月26日
コダミタカ * Category of [Diary]ニュース(2004-2008)*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    【F1】フェッテル、フロントロウ(2009.05.10)
    【ER】S15後半(2008.12.30)
    【ER】Alex Kingstonカムバック(日本語記事)(2008.12.29)
    【ER】Maria Bello,HBO新作ドラマに主演(日本語記事)(2008.12.24)
    【ER】Alex Kingstonカムバック(2008.12.20)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング