East of R134 元(仮)
<< 201911||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[Diary]日常(写真附) 日々雑記20090513 

日々雑記20090513


あひるの空

週刊少年マガジン2009年24号239話「冬の始まり」

来年の夏まで戻って来れないと田んぼを頼む空パパ。それにたいしてようやく決心ついてよかったじゃないかと話す農家のオジサン。正直まだ悩んでいると言うと子供の頃は宿題がや跳び箱が飛べないという悩みがあって、空パパのような教師は厳格があって威厳のあり、大人の代名詞で、先生みたいな人になれと言われてきたが実際年をとってみると大人も悩んでいるとぼやくオジサン。
田んぼはしっかり守ってやるから心配しないで行って来いと言われる。その別れの光景を見たオバサンがコレも持って行け、アレも持って行けと持たされる。
軽トラを見送り、オジサン(シゲさん)に若いのに真面目な人だったとか、なんで教師を辞めて田んぼを耕そうと思ったのかとか、問題を起こしたのか、何か知らないかと訊く。「

命ば育ててみたかったんだと

」と答えるシゲさん。

明日の試合はCを百春と茂吉、Fを千秋とヤス、ナベ。Gをチャッキーとトビと発表する坂田に空はスタメンなんだけどと突っ込む七尾。「

いやーゴメンゴメンてっきり――ね

」と頭を撫でて子ども扱いする坂田。予想はしていたけどとがっかりする空。
練習終了後、調子の狂いっぱなしの空。ついつい「

別に悪い人じゃないしせっかっく七尾さんが見つけてくれたんだし――‥でもやだなぁ

」と帰宅の道中独り言を言う。
それを聞いていた千秋が倍増させた悪口メールを作成し、これを坂田に送られたくなかったらアイスを奢れと脅す。いつか本当に地獄に落ちますよと言って仕方なくアイスを奢る空。そんな空に坂田がどうこうというわけではないだろうと見透かす。「

俺達が一番怖いのは認められないことだ 前にも言ったな オマエは幸せ者だと ウチだからこそオマエのような奴でも活躍する場がある でもそれはあくまでも取っ掛かりの部分であって 決して道が通ってるワケじゃない オマエがもし"ホンモノ"だとしたら自然とそうなっていくだろう 少なくともここまで何の問題もなかったろう? 迷わず進んだらよろしい

」とまともなことを言う。

練習試合ではもう時間がない状況だとベンチから声をかけるチャッキー。相手チームの監督が空をマークする鎌田にもっと深くつけと言っているが、そんな監督をあざ笑うかのように平然と3Pを決める。圧倒される鎌田。
空のプレイを見て練習のときより打点が高い、全身に力を使っているとメモをする坂田。
翌日(?)明日から特別に空だけ特訓をやっていこうと提案する坂田。呆然の空。今日もモップがけは百春の仕事。
校門で電動自転車で帰る茂吉と別れ、不安だとぼやいていると「

なに辛気くさいカオしてんのっ

」とまどかが声をかけてくる。短いのに慣れてしまい、また髪を切ったまどか。坂田の話になり、坂田はミニバスの監督をしていて、そこでまどかも教わったことがある。
女バスの監督も決まり、若い人で楽しみと言う。羨ましがる空に坂田さんだっていいじゃないとまどか。

翌日、産休の代理教師として紹介される空パパ。
今回も坂田さんの指導描写は重要な場面もなく、ただ空を、空が今まで出会った監督と同様戦力外と見なしただけ。その後試合中に空の打点の高さから特別メニューを提案するが、具体的な描写はなし。
未だに坂田さんで本当に男バスはいくのかどうか怪しい状況でこのフラグはあひるの場合、どっちに転ぶか解らない。これが「SLAM DUNK」だったり「DearBoys」「Harlem Beat」だった場合は劇的というか必ずスキルアップするが、あひるの場合、空が進化するか、ダメになるか半々だ。空が進化して坂田が男バスメンバーから信頼を得、読者からも監督として認められる可能性と、空がスランプに陥って男バスメンバー(特にトビ)からの反発にあい、読者からもやっぱり監督は空パパでしょうという流れになるか、これはあひるがあひるたる所以だけに読めない。
スランプに陥った場合、空は部活に出なくなる可能性があるだろうな、と。で、空パパは甘やかしはしない。話は聞くけど、みたいな。で、男バスメンバーがあの部活を動かしたのはお前だと個々で言いに来るんじゃなかなというベタな展開が予想されるが、あひるがあひるたる所以でベタな展開にならないかもしれない。

ただ空は千秋も言っていたが、坂田さんだからひっかかっているというわけではなく、固定概念から中々個人を見ようとしない大人にたいして先入観があって、構えてしまっているから実力は出せないし、調子が上がらないんだと思う。
また、一度対戦しているのに空のことを、空のプレイを覚えていない坂田に「?」となる。印象に残ると思うんだけどなぁ。


というか空パパのフルネームを始めて知った。あと空パパの職業って何だろうと思っていたら高校教師→農家→高校教師となるわけか。
「命を育てたい」というのは由夏のことがあったからだろうなぁ。だっていくら男バスの監督が決まったからってそこで女バスには居ないから「じゃあ女バスの監督を」という安易な気持ちというか考えで女バスの監督になるわけでもないし、呼人に聞かされた監督の話は女バス云々というくだりだって必要なくなる。つまり由夏の意志を継ぐというわけで、あそこまで悩んでもいたわけで。

でもやっぱりまだ私は空パパが男バス監督になるという望みを捨てたわけではない。案外、坂田さんの仕事が忙しくて中々練習を見に来なくてトビあたりが切れちゃってという展開もなきにしもあらず、ということで。


ダイヤのA

前回無視された栄純の変化球を覚えたい発言。今回はちゃんと聞いてもらえて、しかも投げたいと思っているカットボールは昨日の試合でほぼ近いものを投げていたと言う御幸先輩。ちゃんと考えている栄純にもう自分の教えられることはないなとちょっと寂しくなるクリス先輩
やっぱりこの先輩二人はいい。
コダミタカ * Category of [Diary]日常(写真附)*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    2016年の手帳たち(2015.12.14)
    日々雑記20151014(2015.10.14)
    日々雑記20151007(2015.10.07)
    情報の一元化への道はちょっと遠かった(2011.01.09)
    恒例の贈り物(2011.01.08)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング