East of R134 元(仮)
<< 201911||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[Diary]日常(写真附) 情報の一元化への道はちょっと遠かった 

情報の一元化への道はちょっと遠かった

evernoteを使い始めたのは遅かった。問題はそこではなく、情報の一元化は時短に繋がると誰もが口を揃えて言い、推奨していることか。
確かに一元化は時間短縮に繋がるかもしれない。あくまで「かもしれない」とするのは、長い年月をかけて自分なりのスタイルを作り上げた人に必ずしも「情報の一元化」を押しつけるのは正しいとは言えないのではないか、ということ。
長年かけて自分なりのスタイルを作り上げている人は「慣れ」によってスムーズに情報をインプットし、アウトプットする。それはアナログにノート3冊を使い分けていたり、アナログとデジタルを使い分けていたり、デジタルでも用途に応じてクラウドを2箇所だったり。

自分が長年かけて確固たるスタイルを作り上げているか、と問われれば、そうではない。evernoteを使い始めたのが遅かっただけで、クラウドはしていた。それを昨年下半期に入った頃だろうか、メモ(画像)の文字列も判別して検索がかけられたり、Firefoxのアドオン(Evernote Web Clipper)便利さにevernoteを主体にしたのだが、画像の読み込みが遅いのである。

実は今まで画像はA7サイズのメモ(上の画像は近場で入手できていたコクヨTidbitが入手できなくなり、代用品として使い始めた無印良品上質紙滑らかな書き味のノートパッド)をスキャン、もしくはデジカメで撮影してevernoteにという使い方だったのだが、この休みに今まで他のアップロードしてある画像もevernoteに突っ込んで、タグをつけて管理すればいいやと作業をし始めた。

量があるのでとにかくタグをつけてさっさと放り込もうと思っていた。が、しかし。新聞記事をアップロードしたとき気づいた。新聞記事は写真が解ればいいではなく、記事が読めるようにと高画質且つ大きめのサイズ・容量になっている。
evernoteは1つのファイルを25MB以下であればアップロードできる。当然1枚1枚の画像は高画質且つ大き目のサイズであっても25MB以下。またevernoteは添付ファイルでアップした画像がノート部分に表示される際、大きなサイズ(容量ではなくw/hの長さ)は縮小して表示される。
勿論クリックして拡大表示させることができ、新聞記事であろうが、雑誌であろうが文字を読むことができるのだが、その拡大した際、画像がクリアになる過程に時間がかかりすぎ。情報の一元化への道は遠い。

時短を謳って一元化を推奨しているのであれば、時短になっていないと言いたくなるくらい、記事を読めるようになるまで時間がかかっている。
アクセスする時間帯の問題だ、と言われるとそうなのかもしれないが、アクセスする状況はいつでもどこでもでなければ「情報」として意味を成さないわけであり、一元化しても時短にはならず、時短を謳って一元化を推奨する際、evernoteを奨めるのは如何なものかと思う。

画像の文字列を判別して検索にヒットさせてくれるので新聞記事の画像をevernoteで保存したかったのだが、ほんのちょっと(と言っても10秒20秒なら待つが、クリアになって読めるまでに1分以上かかるのはちょっとありえない)の読み込みの遅さのためまだしばらくはGoogleのPicasaといったところになりそう。

ただ一元化を奨める理由が時短だけではないことは解っている。むしろ一元化は時短というよりも同期化の意味で一元化が奨められいるし、私ができるだけ一元化するかとぼんやりと考えている理由も同期化が原因。自分のパソコンからなら良いが、出先だとあれこれクラウド元を開くのが面倒で仕方ない。

メモ帳の話

まずここで言うメモ帳は切り離し可能であるものに限り、また書き味に関してはゲルインキのペンを基準に考える。
メモ魔な人に人気なのはやはりフランス製のRHODIA(ロディア)だろう。サイズも種類も豊富で、値段も手頃だ。だが私はこの紙が真っ白なのと、罫線の濃さに遠慮して、コクヨのTidbitや無印の上質紙滑らかな書き味のノートパッド(共に白だが純白ではなく目に優しい)を選んでしまう。ただし、無印は上質紙滑らかな書き味のノートパッドに限る。無印のノートやメモ帳の類の殆どが再生紙であるため滲む。
書き味でいくとRollbahn。前述のブロックメモと違い、リングノートタイプでペンをリングのところに差し込め、ゴムバンドとポケットがついていて便利。紙もクリーム色で罫線も濃くない。だが、前述のブロックメモと違い、高価。旅行にお供には最適。
また同じように書き味でいくとモレスキンも書き味はよく、柔軟に手帳そのものを丸められたりするので良いのだが、高価であり、なおかつメモ帳ではなく、ノートであること。1冊の終わり数ページのみ切り離し可能だが、丸々一冊切り離し可能ではないため、理想とするメモ帳ではない。
コダミタカ * Category of [Diary]日常(写真附)*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    2016年の手帳たち(2015.12.14)
    日々雑記20151014(2015.10.14)
    日々雑記20151007(2015.10.07)
    恒例の贈り物(2011.01.08)
    日々雑記20110104(2011.01.04)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング