East of R134 元(仮)
<< 201911||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[Diary]ニュース(2009-2013) CLAMP「XXXHOLiC」来月完結!ガイドブック発売も決定 

CLAMP「XXXHOLiC」来月完結!ガイドブック発売も決定

CLAMP「XXXHOLiC」来月完結!ガイドブック発売も決定 [JUGEMニュース]

連載雑誌を移動したのがつい最近だと思っていて、移籍したのだから1年か2年は続くだろうと勝手に思っていただけに寝耳に水だった。

『XXXHOLiC』は元々ヤンマガ(ヤングマガジン)に連載開始の2003年から去年2010年16号まで掲載されており、その後2010年7月号の別冊マガジンに移動し、続けていた。
世界も『XXXHOLiC』として成り立っているが、同2003年〜2009年まで週刊少年マガジンに連載していた『ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-』と物語がリンクしていた。そういう意味では『ツバサ』が終われば、『XXXHOiC』も終わらなければならない、という理屈もあるが、『ツバサ』はサクラの記憶の羽を取り戻し、また飛王・リードの野望を打ち砕き、連載は終わったが、世の理の均衡を保つ対価としてどこの世界・国にもとどまることはできず、旅を続けばならないという物語は終わっていないという終わり方だった。一方現在の『XXXHOLiC』は正確には『xxxHOLiC 籠』と新章になっていて、前章で飛王・リード絡みのエピは片づく。つまり『ツバサ』『XXXHOLiC』共に繋がっていた、互いを繋いでいた「飛王・リードの計画を阻止するため」という最終目的が達成され、互いの世界を干渉、互いの世界に関係がなくなり『ツバサ』では旅を続け、『XXXHOLiC』では侑子の帰りを待つという別々の目標ができた。その中で再び巡り会うこともあるだろうが、そこに物語としての必然性は今のところない。それは『ツバサ』が目標を持った旅ではなく、ただ旅をする、旅そのものが目的であり、ストーリー性はなく連載という形は商業的ではないために終わったからで、旅が目的ではなく、そこに何かを探す、何かを阻止するという目的があれば連載は続き、物語がリンクするという前提で始まった二つの漫画は互いに干渉し合っただろう。

『XXXHOLiC』は飛王・リードが関係するエピ以外はゆったりと時間が進み、休載と掲載を繰り返しながらまだまだ続くのだと勝手に思っていたために、終わるのがとにかく残念でならない。

CLAMP「XXXHOLiC」来月完結!ガイドブック発売も決定
CLAMP「XXXHOLiC」が、2月9日に発売される別冊少年マガジン3月号(講談社)にて最終回を迎える。また作品のガイドブック「XXXHOLiC全書」が、3月に発売されることが発表された。

発売中の同誌2月号では、「XXXHOLiC」にまつわるアンケートを実施。好きなキャラクターやセリフ、CLAMPへのメッセージなどを読者から募集している。結果は「XXXHOLiC全書」内で発表。なお応募者の中から抽選で100名に、表紙イラストを使用したQUOカードがプレゼントされる。

「XXXHOLiC」は2003年より週刊ヤングマガジン(講談社)にて連載を開始し、2010年に別冊少年マガジンに移籍。なお3月9日に発売される単行本19巻には、オリジナルアニメDVD「XXXHOLiC・籠 あだゆめ」を同梱した限定版が用意される。限定版の予約締め切りは1月14日。
(JUGEM News)-01月10日
コダミタカ * Category of [Diary]ニュース(2009-2013)*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    【駅伝】ニューイヤー駅伝2014エントリ(2013.12.31)
    【F1】皇帝昏睡状態2(2013.12.31)
    【F1】皇帝昏睡状態(2013.12.30)
    【駅伝】第90回箱根駅伝区間エントリ(2013.12.29)
    【フィギュア】悲喜交々(2013.12.25)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング