East of R134 元(仮)
<< 201911||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[Diary]ニュース(2009-2013) A.J. Cook"Criminal Mind"に舞い戻る(日本語記事含) 

A.J. Cook"Criminal Mind"に舞い戻る(日本語記事含)

S6開始早々のE2で降板した広報担当のJJ(A.J. Cook)が一話限り戻ってくるという。出演エピはS6E17で、Paget Brewster演じるエミリ・プレンティス絡み。

エミリ演じるPagetの契約が宙ぶらりん状態のため、S6におけるPagetの出演はこのE17が最後ということになる。契約更新予定であるという報道も見かけたが、契約更新しても出演はS7に入ってからだし、今の状態だと新番組のパイロット版への出演は規制されていないため、もし新番組が本放送の契約されるとそちらに行く可能性もあり、S6E17が降板エピになる可能性もある。
そんな大事なエピソードでのリターンなので、JJが重要な意味を持つのではないかな、と思う。

CBSはCriminalMindだけでなく多くの番組で出演料を抑える動きがあり、CSIシリーズのレギュラーも2010-2011年期の契約更新に際し、キャリアに見合う伸びではなかったくらいだ。日本の3か月1クールとは違い、1本フル契約すると、レギュラー格だった場合、1年の大半(9-10か月)は拘束される。1話当たりの拘束期間も長い。
日本では3か月の番組を4か月(中には3か月で撮りきってしまう場合もあるようだが)かけて撮るのが一般的だが、1話当たりの拘束時間は短い。
また、海外ドラマに出演の俳優の多くが俳優業だけではなく、スタッフ側としても名を連ねていることもあり、それ込みで契約することが多く、日本とは桁がひとつ違う。

Pagetの契約が宙ぶらりんな状況の一因としてギャラの問題もあり、待遇への不満もあると言う。ギャラが無理なら待遇でという譲歩なんだろうが、エミリまで去ってしまうのはがらっと番組の雰囲気というか色が変わりそうなので勘弁して欲しい。

A・J・クック、「クリミナル・マインド」に1話だけの復帰
人気海外ドラマ「クリミナル・マインド FBI行動分析課」をすでに降板しているA・J・クックが、同番組に1話だけ再出演することが明らかになった。

「クリミナル・マインド」で行動分析課(BAU)の広報担当を務めるジェニファー・ジャロウ役を演じたクック。彼女は、現在放送中のシーズン6の第2話ですでに降板したが、今回、特別に1話のみ再出演することが明らかとなった。クックが登場するのは、シーズン6第17話。クックが再出演するエピソードは、ジェニファーの同僚、エミリー・プレンティスを演じるパジェット・ブリュースターが今シーズン最後に登場するエピソードとなる。(パジェットは今シーズンの22話中、17話のみに出演することが決まっている。)

クックがどのようにBAUに戻ってくるのかと詳細はまだ明らかにされていないが、クックとパジェットの劇中でのからみがあるのかどうか、注目である。
(TV Groove.com)-2011年2月3日
コダミタカ * Category of [Diary]ニュース(2009-2013)*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    【駅伝】ニューイヤー駅伝2014エントリ(2013.12.31)
    【F1】皇帝昏睡状態2(2013.12.31)
    【F1】皇帝昏睡状態(2013.12.30)
    【駅伝】第90回箱根駅伝区間エントリ(2013.12.29)
    【フィギュア】悲喜交々(2013.12.25)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング