East of R134 元(仮)
<< 201912||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
Index[陸上]長距離 【駅伝】第46回全日本大学駅伝 

【駅伝】第46回全日本大学駅伝

先月の出雲駅伝が、台風のため中止となったので今日が駅伝シーズン開幕ということで。

1区(熱田神宮西門前⇒弥富市筏川橋西詰:14.6km) 服部弾馬  10位44:08
区間記録:G.ダニエル・日大(第39回大会:2007年)永田宏一郎・鹿屋体育大(第32回大会:2000年)41:56/区間賞: 村山謙太・駒澤大/村山紘太・城西大42:58
スタート時、中段からちょっと後方に位置取った弾馬君。
今年も2.5km過ぎにJ.カリウキ(第一工業)が前に出る。
3kmのタイムを見て、市田(大東文化)がしかけ、そこに村山兄弟(駒澤・城西)とJ.カリウキがついていき、隊列が縦長になる。
弾馬君はこのペースアップでついていけず、5km近くで第2集団の後方に追いつく。
5kmのタイムを見て、村山兄弟(駒澤・城西)が出る。その後ろに市田(大東文化)が着く。J.カリウキ(第一工業)と平井(京大)がついて行けない。
6.5km付近、J.カリウキ(第一工業)と一色(青学)がトップ集団に追いつく。第2集団は8位争い。
7.0km付近の件を利用して平井(京大)が第1集団に追いつく。
弾馬君、給水取れず。集団の怖さだが、集団の良さもあり、加藤(日体大)から柳(早稲田)へ、そして柳(早稲田)から弾馬君へ給水。
11.0km過ぎの上りでスパートがかけられた集団だが、弾馬君は出遅れることなく、ついて行けてるようで、ここで文元(明大)が遅れる。
12.0km手前で8位集団が7位佐藤(山梨学院)の姿をとらえる。
12.89km、弾馬君が集団のトップに出て、佐藤(山梨学院)をとらえて一気に前にでるも、トップ村山兄弟に市田(大東文化)が仕掛けて一気にスパートをかけたので弾馬君がその後どうなったのか不明という残念感。
14.4km過ぎ、村山謙(駒澤)がラストスパートをかけ、村山兄弟がほぼ同時に中継所に駆け込み、襷リレー。
5番手のJ.カリウキ(第一工業)だったが、次の高田が不在でちょっとタイムロス。
1分11秒差の10番手で兄勇馬へ。

2区(弥富市筏川橋西詰⇒川越町高松:13.2km) 服部勇馬 1位38:12(2位1:22:20)
区間記録:E.オムワンバ・山梨学院37:16(第44回大会:2012年)/区間賞:服部勇馬・東洋38:12
2.7km過ぎ、10位で襷を受けとった勇馬君は淡々と走り、5位久保田(青山学院)を捉えて、すーっと前に出る。
4km付近で4位横山(京大)の背後から5位集団の姿が大きくなる。
5.7km定点では中谷(駒澤)、市田宏(大東文化)、横田(城西)が等間隔に開き、4位集団は1:05程。5秒ほど縮めた形。
6.5km付近で久保田(青山学院)が前に出て、勇馬君、高田(早稲田)を引っ張る形に。
7.7km付近で3位横田(城西)に4位久保田(青山学院)、勇馬君が一気に近づいてくる。高田(早稲田)は4位集団についていけていない。
8.2kmで4位の2人が3位横田(城西)を飲みこみ3位集団に。
駒澤がトップで襷リレー。その直後、12.8km付近で勇馬君がラストスパートをかけて、市田宏(大東文化)をかわして2位に押し上げての襷リレー。力を振り絞り、倒れ込む。1分10秒のタイムさを1分1秒に縮めてのリレー。
弟の不調は兄が挽回するよ、と言わんばかりの走りっぷり。とにかく、冷静。
札幌学院大学がここで10分繰り上げスタート。

3区(川越町高松⇒四日市市六呂見町:9.5km) 櫻岡駿 6位27:55(2位1:50:15)
区間記録:油布郁人・駒大26:55(第44回大会・2012年)/区間賞:有村優樹・明大27:32
駅伝デビュー戦の櫻岡君。
東洋に限って言えば、波乱はなく、順調に後続とのマージンを築いていた。
デビュー戦って、どっちに転ぶか解らないからそれが面白くもあり、怖くもあり。いくらトラックが良くてもそれがロードに当てはまるかと言えばそうでもないので。
高久君は大手を振って櫻岡君を呼ぶ。1分22秒差で襷リレー。
更に2チーム中京大、東北大学が更に繰り上げ。札幌学院大学はここでも繰り上げ。

4区(四日市市六呂見町⇒鈴鹿市寺家:14.0km) 高久龍 4位41:43(2位2:31:58)
区間記録:村山謙太・駒大39:24(第45回大会・2013年)/区間賞: 中山匠吾・駒大41:01
襷リレー直後、小椋(青山学院)が追いついてきて、並走。
トップが中村(駒澤)独走だし、2位はずっと並走なのでCMが多い……もうさ、ワイプで抜いてずーっとCM流してたらいいと思うよ。音声カオスだけど。
CM中、11.0km過ぎ高久君がペースアップして小椋(青学)を置き去りに。
ここでも駒澤がトップで襷リレー。
トップから2分4秒差に開いてのリレー。
夏怪我してた割には……という結果なのかな? と思わないでもないけど。
更に5チーム、信州大学、大阪経済大学、広島経済大学、第一工業、東海学連選抜が繰り上げ。

5区(鈴鹿市寺家⇒津市上浜町:11.6km) 渡邊一磨 5位34:45(3位3:06:43)
区間記録:志方文典・早大33:45(第42回大会・2010年)/区間賞:横手健・明大33:22(区間新)
駅伝デビュー戦の一磨君。ペースは良いものの、3番手藤川(青学)のペースが更に良く、詰められてくる。
8.43km4位横手(明大)が区間新記録で追い上げてきていて、藤川(青学)の姿が見え始める。ということはその前の2番手一磨君も射程圏内に入る、ということか。
ここでも安定の駒澤トップ通過。
11km付近、横手(明大)が藤川(青学)を捉えてかわす。一磨君はかろうじて2位というところで、タイム差的にはラストスパートで行かれるところ。そのラストスパートでかわされて、ほぼ同時に襷リレー。駒大とは2分40秒差。
ここから15分繰り上げ。

6区(津市上浜町⇒松阪市曽原町:12.3km) 今井憲久 4位36:46(3位3:43:29)
区間記録:前田悠貴・早大35:30(第44回大会・2012年)/区間賞:川崎友輝・青学35:56
山田(明大)と並走していたが、1.0km過ぎ川崎(青学)が追いついてきて3人で2位集団となるが、5.0km手前山田(明大)を置き去りにする二人。
7km過ぎ、CM中に今井君が川崎(青学)に置いて行かれる。
もう別次元の駒澤トップリレー。
そしていつの間にか2位川崎(青学)と30秒以上の差をつけられてしまった今井君。トップ駒澤とは3分26秒差。

7区(松阪市曽原町⇒松阪市豊原町:11.9km) 名倉啓太 4位35:42(3位4:19:11)
区間記録:野口英盛・順天堂大34:26(第33回大会・2001年)/区間賞:黒川翔矢・駒大34:46
初大学駅伝の名倉君。
殆ど映していただけない悲しさ。ただ、渡邊(青学)にかなり離されてしまった。
トップ駒大とは4分27秒、青学とは32秒ほど。
ここで新たに1チーム京都大学が繰り上げ。

8区(松阪市豊原町⇒伊勢神宮内宮:19.7km) 田口雅也 4位58:58(4位5:18:09)
区間記録:M.J.モグス・山梨学院55:32(第39回大会・2007年)/区間賞:大六野秀畝・明大58:06
後ろは大六野(明大)ということで、追い上げられることに注目されているが、序盤、逆に引き離す。ちょっと突っ込んだ走りだけど、相変わらず飄々としている。悪い癖の後ろをチラ見が出ないことを願います。
8.5km付近で20秒ほどの差になり、2位神野(青学)から田口君の姿が大きくなる。
渡会橋では青学と15秒差に詰めた田口君。速く見えた馬場(駒大)だが、タイム差的には2位〜4位に詰められている。
アンカー区間は2位争いよりも、シード権争いが熾烈なので殆ど取り上げられないこの悲しさ。
14km付近で神野(青学)に5秒差まで詰める。必死に逃げる神野(青学)。ペースは大六野(明大)のほうが良い。
14.5km付近では神野(青学)とは7秒差、大六野(明大)とは5秒差になるも、悪い癖の後ろチラ見は出ておらず、前を向いてしっかりまっすぐと走る。
15km付近で大六野(明大)にかわされる田口君。ここは意地を見せて着いて行こうよ……。
16.1km過ぎで大六野(明大)は神野(青学)を抜くが、神野(青学)は着いて行く。田口君……疲れてるのは解る。でも着いて行こうよ。
ストレートになると2位集団は見える位置の田口君。必死に追い上げるけど、多分残り距離的には追いつけないんじゃないかなぁ。2位集団は見応えのあるデッドヒート中。
ということで、駒大-明大-青学、そして東洋の順。

そして、全日本3位までが来年の出雲駅伝のシードという……そんなのスタートする前に視聴者に言おうよ。
ということで、出雲駅伝のシード権を失いました(´Д⊂グスン
勝てない勝てないと万年2位とか言われてきたここ近年。10年前から比べたら万年2位でも凄いことだし、今回の4位も凄いことだけど、常勝を目指す位置に居ると考えると、終了後ドS監督から今年もお説教してもらわないとね、田口君。
コダミタカ * Category of [陸上]長距離*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    【駅伝】第51回全日本大学駅伝対校選手権大会(2019.11.03)
    【駅伝】第31回出雲全日本大学選抜駅伝競走(2019.10.14)
    第47回全日本実業団ハーフマラソン(2019.02.11)
    第73回香川丸亀国際ハーフマラソン(2019.02.04)
    第68回別府大分毎日マラソン(2019.02.04)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング