East of R134 元(仮)
<< 201911||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[書籍]BL 『でも、しょうがない』 榊花月 

『でも、しょうがない』 榊花月

[著者]榊花月
[版元]新書館
[発行]2004.04.25
[ISBN]4-403-52088-X
[備考]画像をクリックするとAmazonにて購入できます。
※bk1はこちらから

[Date] 発行:2004.04.25/新書館
//目次// 本編
 ・でも、しょうがない
//主要舞台//
 ・山奥
//主要登場人物//
 ・朝倉陸(アサクラリク)……高校二年
 ・三池世晴(ミイケヨシ)……高校二年/寮長
//あらすじ//――本書より
山奥の全寮制男子高校に編入した陸を待っていた、思いがけない再会。小学生時代、狂犬ミケと恐れられた暴力大王が、品行方正、学年トップで人望も篤い寮長サマとは、一体なんの冗談か!? 混乱し、素直になれない陸を、冷たく突き放したかと思えば、さりげなく助けてくれたりもするミケ。反発しながらも、陸の心は次第に彼へと傾いて……?

コダミタカ * Category of [書籍]BL*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    『どうしても触れたくない』ヨネダコウ(2008.09.18)
    『好きと言えなくて』小川いら(2008.05.06)
    『セラピストは眠れない』砂原糖子(2008.05.02)
    『プロローグ タクミくんシリーズ』ごとうしのぶ(2008.04.30)
    『ラブレター』可南さらさ(2008.01.04)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング