East of R134 元(仮)
<< 201911||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[Diary]ニュース(2009-2013) 【F1】皇帝昏睡状態2 

【F1】皇帝昏睡状態2

もうすぐ45歳のお誕生日なのに、このままだと意識のないまま迎えることになりそうですね、と。
右側頭部を強打していて、ヘルメットがなければ病院到着時死亡の診断が出てもおかしくなかったとか。
その事故現場にご子息のミック君が居たというのが、いたたまれない。

以下、事故〜急変まで。
/* 引用元 */
http://www.topnews.jp/2013/12/30/news/f1/drivers/michael-schumacher/101615.html
/* 引用ここから */
事故発生場所:フランス・メリベルの世界最大級のスキーリゾート

家族(妻のコリーナ、2人の息子)や友人と休暇を楽しんでいる最中に事故が起こった。
シューマッハはメリベルに別荘を所有している。

■2013年12月29日日曜日 AM11時7分(日本時間29日19時7分)
ゲレンデ外を滑走中に転倒、ヘルメットをしていたものの岩に頭を強打。
本人は多少動揺していたものの、意識はあり、命にかかわる怪我では無いと報じられる。
警察が現場検証。
事故発生時には、14歳の息子と一緒とも、ひとりで滑走中とも報じられている。
現地の天候は晴れ、気温は-1度ほど。

■2013年12月29日日曜日 AM11時15分(日本時間29日19時15分)
8分後、現場に救急隊が到着。すぐにヘリコプターでスキーリゾート近くのムティエの病院へ搬送。

様態は問題ないと発表されていた。

■2013年12月29日日曜日 12時40分(日本時間29日20時40分)
脳神経外科を専門とするグルノーブルの大学病院に再搬送され入院。
フランス・パリで有名な神経外科医であるジェラール・セラン博士が警察車両で病院に駆けつけ執刀。

元フェラーリF1チーム監督でFIA会長のジャン・トッドらも病院へ駆けつける。

現役・元F1ドライバーたちや世界中のアスリート、ファンからツイッターなどで回復を祈るメッセージが投稿される。

■2013年12月29日日曜日 夕方(日本時間30日未明)
様態が悪化。意識不明の重体。
現在も緊急手術中と思われる。
/* ここまで引用 */

記事自体は手術中のものなので、現在はとっくに手術も終わって、ICUで予断を許さない状態だとか。一説では低体温を保ち、脳の腫れが引くのを待っている状況だとか。

日本時間の19時に医師団が会見を行ったけど、12分程で会見切り上げたとか。
以下のURI先で会見の動画を見られるけど、ドイツ語なので悪しからず。
http://www.bild.de/sport/motorsport/michael-schumacher/gesundheitszustand-michael-schumacher-34021066.bild.html
※医師は仏語だが、ドイツ国内のニュース動画のため、ドイツ語に吹き替えられている。

皇帝はこんなことじゃへこたれないんだ、と呟いてみても、やはりどこか寂しくて、早く目を覚まさないかなと考える。
どれだけ叩かれても、皇帝は皇帝たる所以の走りをしていた結果だし、速すぎてキライという人も居ただろうけれども、それ以上に愛されるドライバーの一人なわけで。

うん、やはりこんな皇帝寂しすぎる。

F1元王者シューマッハ昏睡状態に。スキー転倒で頭を強打した時一緒だったのは14歳の息子。(仏)
昨年F1の世界から引退した元王者ミハエル・シューマッハが、フランスのメリベルでスキーを楽しんでいた中、転倒して頭を強打する事故に見舞われ、意識不明の重体に陥っている。事故から半日以上が過ぎ、その時の状況についても色々なことが分かってきた。

イタリアのトリノにも近く、アルプスの美しい山々を一望できるフランス南東部の有名なリゾート・スキー場「メリベル」。そこで29日午前11時頃、ドイツ人レーサーとしてF1で7度の優勝を遂げ、昨年をもって引退していたミハエル・シューマッハ(44)がスキー中に転倒し、岩に頭部を強打して病院に搬送された。

公開されているビデオを見る限りシューマッハのスキーの技術は優れており、事故発生時にはヘルメットもかぶっていたとのこと。ヘリコプターで搬送されたグルノーブルの「グルノーブル大学病院(Grenoble University Hospital Centre)」では、すぐにジェラール・サイヤン医師ほか脳外科のエキスパートが開頭手術を行った。

その脳挫傷は大変重篤なものであり、術後の経過とともに状態はむしろ深刻なものへと変化。脳内で出血や脳浮腫が生じ、シューマッハはすでに昏睡状態に陥ってしまったという。頭蓋内圧モニターで監視しながら出血や血栓への対処が続くとみられるが、予断を許さない状況にあるそうだ。

なお、事故当時にシューマッハと一緒にいたのは数人の友人と彼の14歳の息子。何とも悲しい年の瀬となってしまった。またTwitterでは、かつての戦友らが次々と“神様、彼を助けて下さい”とツイート。シューマッハの回復を祈り、家族に励ましのメッセージを送っている。
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)
コダミタカ * Category of [Diary]ニュース(2009-2013)*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    【駅伝】ニューイヤー駅伝2014エントリ(2013.12.31)
    【F1】皇帝昏睡状態(2013.12.30)
    【駅伝】第90回箱根駅伝区間エントリ(2013.12.29)
    【フィギュア】悲喜交々(2013.12.25)
    【フィギュア】織田信成引退表明(2013.12.25)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング