East of R134 元(仮)
<< 201906||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[陸上]長距離 【駅伝】第94回箱根駅伝復路 

【駅伝】第94回箱根駅伝復路

JUGEMテーマ:駅伝
復路優勝という最高の状態で迎えた復路。
前評判では一部ではシード争いとまで言われたのに、最高のスタート。個人的には贔屓目がどうしてもあるから、シード争いではなく、上位争いが見たいわけで。
とは言え、シード権争いをしている頃、予選落ちの頃も知っている身としては現状が恐ろしく感じる。
10年ひと昔と言うけれども、10年前なんてシード争いしていることに喜んでいたわけで……そう考えると現状は物凄く贅沢。
ただ選手たちは満足しないだろうし、満足してはいけないのだけれども。


6区(箱根⇒小田原20.8km)今西駿介(経済2)5位59:32(2位6:28:00)
 東洋歴代記録:口町亮(2016)59:41
 区間記録:秋山清仁(日体大/2017)58:01
 区間賞:小野田勇次(青山学院)58:04
4.80km、芦之湯の定点ではうしろ小野田君(青学)とは3秒差。
9.10km、小涌園前の定点ではうしろ小野田君(青学)とは28秒差。
11.20km、宮ノ下ではうしろ小野田君(青学)とは22秒差。
13.40km、大平台の定点ではうしろ小野田君(青学)とは15秒差。
14.52km、実況者の手元の時計でうしろ小野田君(青学)とは秒差。
14.82km、うしろ小野田君(青学)が3秒差に迫る。
15.01km、小野田君(青学)に並ばれるも意地を見せて前に出させない。二度歩道寄りから並ばれるが、堪える。
15.25km、三度目はセンターラインから並ばれ、小野田君(青学)が前へすーっと出る。
15.55km、徐々に離され、5Mの差がつく。
17.00km、函嶺洞門の定点でトップ小野田君(青学)とは13秒差。
トップ青学とは52秒差の2位で奏太君に襷リレー。

元々下りを練習していての6区の起用ではなく、元々の6区予定者(土壁君か?)が調子が上がらずで急遽6区登録だったらしい今西君。それで59分台で下りて来れるのは素晴らしい。
今西君、東洋歴代記録(2015〜)1位おめでとうございます。お疲れ様でした。


7区(小田原⇒平塚21.3km)渡邉奏太(経済2)3位1:04:52(2位7:32:52)
 東洋歴代記録:設楽悠太(2012)1:02:32
 区間記録:設楽悠太(東洋大/2012)1:02:32
 区間賞:林奎介(青山学院)1:02:15[区間新]
11.60km、二宮の定点ではトップ林君(青学)とは2分17秒差。奏太君の走りに既に疲れが見られる。
18.10km、大磯の定点ではトップ林君(青学)とは3分8秒差。
トップ青学とは3分27秒差の2位で浅井君に襷リレー。

中継車が着いていないので奏太君がまったく映らなかった。
上武大学と関東学生連合の2チームが20分繰り上げスタート。

足に痛みがあったが当日交代なく走った奏太君。不安を抱えた中での区間3位は来季に期待の持てる結果。
ゴール後の報告会での悔し泣きに、まだまだ強くなれると期待せずにはいられない。お疲れ様でした。

林君(青学)の激走で悠太君の区間記録が塗り替えられてしまった。凄いけど、悔しい。


8区(平塚⇒戸塚23.2km)浅井峻雅(経済1)7位1:07:33(2位8:40:25)
 東洋歴代記録:大津顕杜(2012)1:04:12
 区間記録:古田哲弘(山梨学院/1997)1:04:05
 区間賞:下田裕太(青山学院)1:04:46
6.70km、茅ヶ崎の定点ではトップ下田君(青学)とは4分15秒差。
15.60km、遊行寺坂の定点ではトップ下田君(青学)とは5分34秒差。フォームは淡々としているが、タイムはブレーキ気味という浅井君。前の下田君(青学)が区間新更新か? というペースだから余計に開く。
18.78km、風に煽られて苦しい浅井君。
トップ青学とは6分15秒差の2位で小早川君に襷リレー。
大東文化、国士館、山梨学院、上武、関東学生連合の5チームが20分繰り上げスタート。

ラストスパートに向けての酒井監督の「箱根駅伝いろんなこと学ばせてもらったんだから来年につなげよう」ということばがぐっときたなぁ。これで終わりじゃないんだ、という思いとまた一年必死になって出場をもぎ取れという励ましが籠ってる。

風に煽られる場面があったものの、走りは終始淡々としていたのでブレーキがかかった印象はない。まぁ、風に対抗できる選手を配置しようよ、とは思ったけど。まだ一年生。今回の経験が次回へとつながると期待してます。お疲れ様でした。


9区(戸塚⇒鶴見23.2km)小早川健(経済4)3位1:10:58(2位9:51:23)
 東洋歴代記録:上村和生(2014)1:09:24
 区間記録:篠藤淳(中央学院/2008)1:08:01
 区間賞:清水歓太(早稲田)1:10:39
2.65km、ようやく映る小早川君。向かい風がある情報だが、序盤なので淡々。
7.70km、権太坂の定点ではトップ近藤君(青学)とは6分15秒差。
14.50km、横浜駅前の定点ではトップ近藤君(青学)とは5分45秒差。
20.20km、生麦の定点ではトップ近藤君(青学)とは5分30秒差。
トップ青学とは5分22秒差の2位で小笹君に襷リレー。
5秒足りず、目の前でスタートをきられた国学院、大東文化、学生連合、東京国際、国士館、山梨学院、上武大が20分繰り上げスタート。

諦めず見えない前を追った小早川君、お疲れ様でした。4年生が一人という状況だった東洋の今回の箱根駅伝。一人でいろんな思いを背負っていたかのような力強い走りだった。


10区(鶴見⇒大手町23.1km)小笹椋(経済3)1位1:11:09(2位11:02:31)
 東洋歴代記録:大津顕杜(2014)1:09:08
 区間記録:松瀬元太(順大/2007)1:08:59
 区間賞:小笹椋(東洋大)1:11:09
5.90km、蒲田の定点ではトップ橋間君(青学)とは5分9秒差。小笹君の定点通過は放送なし。
8.00km、風に煽られて体が飛ばされる。酒井監督からは体が飛ばされるので中央を走るように指示が出る。
13.30km、深八ツ山橋の定点ではトップ橋間君(青学)とは5分1秒差。
14.17km、まだ力強い走り。
16.50km、田町の定点ではトップ橋間君(青学)とは4分45秒差。シード権争いが勃発しそうな勢いなので、定点は放送されず。
18.10km、御正門の定点ではトップ橋間君(青学)とは4分44秒差。シード権争い勃発間近のため定点通過は放送されず。
20.10km、馬場先門の定点ではトップ橋間君(青学)とは4分54秒差。定点放送なしなのでどういう状況なのかは不明だが、疲れが見えてきたか。
22.01km、ようやく画面に映った小笹君。風邪に煽られてはいるが、腕を必死に大きく振って、前へ前へと進む姿は力強い。
トップ青学とは4分53秒差の2位、11:02:31の大会記録更新でフィニッシュ。青学は10:57:39大会記録更新。

区間賞を取った小笹君のインタビューがなかったのが納得いかないのだが。小笹君はお疲れ様でした。


復路(箱根⇒大手町109.6km)2位5:34:03
 東洋歴代記録:(2015)5:30:35
 復路記録:青山学院(2015)5:25:29
 復路優勝:青山学院5:28:34

総合(大手町⇒箱根⇒大手町217.1km)2位11:02:32[大会新]
 東洋歴代記録:(2017)11:11:31
 総合記録:青山学院(2017)11:04:10
 総合優勝:青山学院10:57:39[大会新]

走った選手は勿論、付添の選手、監督、コーチ、OBの皆様お疲れ様でした。
今年もあまりドS姫の声かけシーンが映らず。映ってもアナウンサーの解説にかぶさって、あまり聴き取れず、残念。もっと監督車の音声垂れ流しでもいいと思うんだ。


ツイッターにレース終了後の報告会も観ていた観客の人が集合写真をアップしていたのだけれども、本当、OB多い。
OBの中に田中貴章君の姿があって、久々に見かけたなぁ、と嬉しくなった。
卒業して久しく直接の接点はないOBがこうして報告会に多く顔をそろえるチームはそうない。


4年生(長距離)の進路。名前・企業・協議継続の有無の順。
野村峻哉・不 明・不明※
堀 龍彦・九電工・有
竹下和輝・不 明・有
小早川健・NTN ・有
植田優樹・一般企業・無
唐本直登・MDI ・無
高森建吾・柏市役所・無
荒武星哉・東京トヨタ自動車・無
生井宏明・不 明・不明
※野村君は2017年のほとんどを怪我で戦線離脱していた状況で、その故障が実生活にも響くものだったのかどうか不明なので、授業欠席として響いていた場合は留年のため就職先情報が出回っていないのかと。五郎谷君みたいに悔しくてリベンジのために留年するパターンもあるし。
学部違うから断言できないけど、運動部(※非サークル、いわゆる「部」)の場合試合や大会で欠席しても公欠だけど、怪我とか故障で入院した場合は一般生徒と同じで欠席だし、長期になると休学を勧められるんだよなぁ……。
まぁ、卒業した学科にはスポーツ推薦居なかったんだけど。枠がないから。居たのは内部組の野球部の集団。
コダミタカ * Category of [陸上]長距離*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    第47回全日本実業団ハーフマラソン(2019.02.11)
    第73回香川丸亀国際ハーフマラソン(2019.02.04)
    第68回別府大分毎日マラソン(2019.02.04)
    【駅伝】第24回全国男子駅伝(2019.01.20)
    【駅伝】第95回箱根駅伝復路(2019.01.03)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング