East of R134 元(仮)
<< 201906||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[フィギュア]Result 【フィギュア】ISU GPS ヘルシンキ 男子FS 

【フィギュア】ISU GPS ヘルシンキ 男子FS

地上波は第1G田中刑事君のみ。
LIVE放送もできたはずなのに、ディレイ放送。
今季(2018-19)からルールが大幅変更になりました。
ジャンプにおける基礎点の低下。但し、GOEの幅が-3〜+3の7段階から-5〜+5(-50%〜+50%)の11段階に変更。
昨季(2017-18)迄コンビネーションのつなぎ要素としてのハーフループを1Loを表記、加算していたものに1Euという名称、得点は1Lo、1F同様の基礎0.50点。
男子FSは4分半から女子FS同様の4分、ジャンプ本数が8本から7本となり後半(1.1倍)の本数は3本に。

ヨリク・ヘンドリックス(BEL)が8/16out
開催国TBD枠にヴァルター・ヴィルタネン(FIN)が8/28in
TBD枠に車俊煥が8/31in

■第1G
1番滑走:フィリップ・ハリス(GBR/SP10位+FS10位=10位)
Coldplay「Fix You」
TES:58.83 PCS:65.84 D:-1.00 Total:123.67 SP+FS=182.66
3A+2T 3Lz+3T 3A CCSp 3F+1Eu+3S FSSp StSq 3Lo 3Lz 2A ChSq CCoSp
3A+2T(9.30+1.60) 3Lz+3T(10.10-2.78) 3A(8.00-0.69) CCSp3(2.80+0.24) 2F+1Eu<+3S(6.48-0.31) FSSp4(3.00+0.47) StSq2(2.60+0.19) 2Lo(1.87+0.02)x 3Lz(6.49-0.17)x 2A(3.63+0.38)x ChSq1(3.00-0.21) CCoSp2(2.50+0.32)
3A+2Tは流れがあった。3Lz+3Tは1本目飛距離があり、2本目勢いそのままいったが、勢いがつき過ぎて着氷時転倒。3Aは高かったが、着氷時手を着く。
3F+1Eu+3Sは1本目抜けて2Fになり、2本目タイミングが合わず。3Loはタイミングが合わず2Lo。3Lzは高さがあったが着氷が乱れる。2Aは問題なし。
CCSpは安定して綺麗なポジショニング。FSSpは安定した入りで、綺麗なポジショニング。CCoSpはポジショニングが甘い。
StSqはエッジワークが浅い。また単調。ChSqはバランスを崩すが上手く振付に見せる。
青のシャツに濃紺のパンツ。

2番滑走:ヴァルター・ヴィルタネン(FIN/SP11位+FS11位=11位)
N.ロータ 映画『道(原題:La Strada)』より
TES:44.44 PCS:62.14 D:-0.00 Total:106.58 SP+FS=154.74
4T 3Lo+3T 3A 3Lz FCSp StSq 3S+3T 2A+2T+2T 2A FCCoSp ChSq CCoSp
4T<(7.13-3.57) 3Lo(4.90+0.42) 3Lo+3T<(8.05-0.84) 3Lz<(4.43-1.14) FCSp3(2.80+0.52) StSq2(2.60+0.33) 3S<(3.55-0.46)x 3T(4.62+0.30)x 1A(1.21-0.20)x FCCoSp2(2.50+0.11) ChSq1(3.00+0.43) CCoSp4(3.50+025)
4Tはバランスを崩してステップアウト。3Lo+3Tは1本目単独に。3Aは3Loにして2本目に3Tをつけて先程のリカバリ。3Lzは高さがなく、着氷が乱れてオーバーターン。3S+3Tは1本目のみ。2A+2T+2Tは単独3T。2Aは抜けて1A。
FCSpは安定した入りで、しっかりしたポジショニング。FCCoSpは入りは安定していたが、スピンは雑。CCoSpはひとつひとつが丁寧。
StSqは音にしっかり合わせていて、演じている。ただリンクの使い方が小さい。ChSqはのびやか。
グレーと白のボーダーシャツに赤いベスト、黒のパンツ。

3番滑走:田中刑事(JPN/SP7位+FS9位=8位)
G.ロッシーニ 歌劇『ウィリアム・テル』序曲
TES:54.92 PCS:72.30 D:-1.00 Total:126.22 SP+FS=206.82
4S 3A+3T 4T CSSp StSq 3A 3Lz+1Eu+3S 3F+3T FCSp 3Lo ChSq CCoSp
4S(9.70-4.85) 1A(1.10+0.05) 2T(1.30+0.07) CSSp4(3.00+0.56) StSq3(3.30+0.66) 3A(8.00+1.49) 3Lz(6.49-1.43)x 3F+2T(7.26+0.61)x FCSp4(3.20+0.55) 3Lo(5.39+0.21)x ChSq1(3.00+1.36) CCoSp4(3.50+0.40)
4Sはステップアウトで転倒。3A+3Tは1本目抜けて1A。4Tは抜けて2T。3Aは高い。3Lz+1Eu+3Sは1本目でバランスを崩す。3F+3Tは2本目2T。 3Loは綺麗。
CSSpは安定したポジショニング。FCSpは速く、しっかりしたポジショニング。CCoSpは速く、安定したポジショニング。
StSqはよく動くが。ChSqは滑らかで、よく動く。
闘牛士モチーフのお衣装。黒ベースベストがとにかく金刺繍で派手、脇に深紅。生成り色のサテン生地のシャツに黒のパンツ。
プレゼントの同じお衣装を着たムーミンのぬいぐるみが可愛い。

4番滑走:オレクシイ・ビチェンコ(ISR/SP9位+FS8位=9位)
W.キラール 映画『Bram Stoker'S Dracula(邦題:ドラキュラ)』サウンドトラックより
TES:58.75 PCS:70.14 D:-0.00 Total:128.89 SP+FS=202.33
3Lz+2T 3A 3T CCoSp StSq 3Lo 3A+2T FCSp 3Lz+1Eu+3S ChSq 3F CSSp
3Lz+3T(10.10+1.43) 3A+2T(9.30+1.37) 3Lo(4.90+0.91) CCoSp3(3.00+0.21) StSq2(2.60+0.59) 2A(3.30+0.71) 3A(8.80-2.74)x FCSp2(2.30-0.10) 2Lz+1Eu+2S(4.29+0.18)x ChSq1(3.00+0.36) 2F(1.98+0.03)x CSSp2(2.30-0.07)
3Lz+2Tは流れがあり、2本目を3Tにする。3Aは高く、2本目に2Tをつける。3Tは3Loにして問題なし。3Loは3Aにしてきたが抜けて2A。3A+2Tは1本目でステップアウト。3Lz+1Eu+3Sは1本目抜けて2Lzになり、流れに乗れないまま3本目が2S。3Fはタイミングが合わずに2F。
CCoSpは速く、安定している。FCSpはポジショニングが甘い。CSSpは速かったがポジショニングが甘い。
StSq音によく合わせた振付で、激しいが、レベルが取れない。ChSqは激しい。
白地ベースだが、汚れ有り、血痕モチーフ有りのひらひらシャツに黒の手袋とパンツ。

5番滑走:アレクセイ・クラスノジョン(USA/SP8位+FS6位=7位)
N.ネクラーソフ,per.Bond「コロブチカ」
TES:67.40 PCS:69.58 D:-0.00 Total:136.98 SP+FS=211.03
4S 3A+3T 3A 3S FCSp StSq 3F+3Lo+2Lo 3Lz+2T 3F ChSq CSSp CCoSp
3A(8.00+0.23) 3A+2T9.30+0.91) 3F+2T(6.60+0.45) 2A(3.30+0.09) FCSp3(2.80+0.00) StSq2(2.60+0.33) 3F+3Lo(11.22+0.68)x 3Lz(6.49-0.51)x 3S(4.73+0.68)x ChSq1(3.00+0.43) CSSp3(2.60+0.30) CCoSp3(3.00+0.17)
4Sは3Aにしたが、勢い余って着氷を堪える。3A+3Tは2本目が2Tに。3Aは冒頭で跳んだので3F+2Tに、流れはあった。3Sは2A。3F+3Lo+2Loは高さがなく、3本目をつけられず。3Lz+2Tは1本目でタイミングが合わずコンビネーションにできず。3Fは3Sにし、問題なし。
FCSpは安定している。CSSpは速く、安定している。CCoSpは速く、メリハリがあり。
StSqは音に合ったターンだが、リンクの使い方が小さいのが気になる。ChSqは曲の盛り上がりは合っていなかった。
黒のシャツは黒のスパンコール。黒いパンツ。


■第2G
6番滑走:車俊煥(KOR/SP4位+FS3位=3位)
C.アームストロング 映画『ロミオ+ジュリエット(1996)』サウンドトラックより
TES:80.07 PCS:81.30 D:-1.00 Total:160.37 SP+FS=243.19
4T 4S 3Lz+3Lo StSq FCSp ChSq 3A+2T 3A 3F+1Eu+3S 3Lo CCoSp CSSp
4T(9.50+1.49) 4S<(7.28-3.64) 3Lz+3Lo(10.80+1.43) StSq4(3.90+1.17) ChSq1(3.00+1.29) 3A<+2T<(6.98-1.71) 3A(8.80+1.71)x 3F+1Eu+3S<(9.93+0.00)x 3Lo(5.39+0.98)x CCoSp3(3.00+0.94) CSSp4(3.00+0.90)
4Tは高く、飛距離があった。4Sは転倒。3Lz+3Loは流れがあった。3A+2Tは1本目高いが2本目にその勢いは活かされず。3Aは高く、綺麗。3F+1Eu+3Sは流れがあった。3Loは問題なし。
FCSpは速く、安定したポジショニング。CCoSpは速く、ひとつひとつが丁寧。CSSpは速く、
StSqはのびやかなスケーティングで滑らか。丁寧なターン。ChSqは情感たっぷりに、しっかりしたポジショニング。
濃い紫のシャツに黒のパンツ。ブラウンの手袋。

7番滑走:アンドレイ・ラズキン(RUS/SP5位+FS7位=6位)
S.ラフマニノフ「Prelude Op.3-2(前奏曲嬰ハ短調)」
TES:62.96 PCS:73.72 D:-1.00 Total:135.68 SP+FS=218.22
4T+3T 4T 3A+2T FCSp 3A StSq 3F 3Lz+1Eu+3S 3Lo CSSp ChSq CCoSp
2T(1.30+0.09) 4T+3T(13.70+1.49) 3A+2T(9.30-1.26) FCSp4(3.20+0.82) 3A(8.00-1.14) StSq2(2.60+0.30) 3F<+1Eu+2S(6.36-0.69)x 3Lz<(4.87-0.76)x 3Lo(5.39+0.35)x CSSp3(2.60+0.37) ChSq1(3.00+0.50) CCoSp3V(2.25+0.32)
4T+3Tは1本目タイミングが合わず2Tのみ。4Tは流れがあり、2本目に3Tをつける。3A+2Tは1本目でオーバーターンするも2本目をつける。3Aは軸がぶれてステップアウト。3Fは流れるように2本目、3本目に1Eu+2Sをつける。3Lz+1Eu+3Sはひとつ前をコンビネーションにしたので冒頭の一本単独に。3Loは問題なし。
FCSpは安定した入りで、速く、しっかりしたポジショニング。CSSpは速く、独特なポジショニング。CCoSpはひとつひとつが丁寧。
StSqはピアノの音に合わせた激しいターンだが、エッジワークが浅い。ChSqはよく動く。
黒いシャツに黒のパンツ。

8番滑走:ミハイル・コリヤダ(RUS/SP6位+FS4位=4位)
G.ビゼー,R.シチェドリン バレエ組曲『カルメン組曲』より「Adagio」/G.ビゼー 歌劇『カルメン組曲』第2曲より「Habanera」
TES:75.03 PCS:84.00 D:-2.00 Total:157.03 SP+FS=238.79
4S 4T+3T 3A+2T FSSp ChSq 3A 3Lo 3Lz+1Eu+3S 3Lz StSq CCSp CCoSp
4S<(7.28-3.64) 4T(9.50-4.21) 3A+2T(9.30+2.29) FSSp4(3.00+0.99) ChSq1(3.00+1.36) 3A(8.00+1.14) 3Lo(5.39+1.47)x 3Lz+1Eu+2S(8.47+1.10)x 3Lz+2T(7.92+1.43)x StSq2(2.60-0.11) CCSp4(3.20+1.05) CCoSp4(3.50+1.00)
4Sは転倒。4T+3Tは1本目で転倒。3A+2Tは1本目高かった。3Aは着氷がちょっと乱れるが、高い。3Loは問題なし。3Lz+1Eu+3Sは1本目飛距離があり、2本目もその勢いがあったが、3本目に活かされず2Sに。3Lzは流れがあり、2本目に2Tをつける。
FSSpはしっかりしたポジショニング。CCSpは速く、安定している。CCoSpはひとつひとつが丁寧。
ChSqは曲に合っていて、のびやかなスケーティング。StSqは途中バランスを崩すことが何度かあった。
黒刺繍のある赤いジャケットに白いシャツに黒のパンツ。

9番滑走:金博洋(CHN/SP3位+FS5位=5位)
A.イグレシアス 映画『Hable con ella(英題:Talk to Her)』サウンドトラックより
TES:69.21 PCS:76.10 D:-4.00 Total:141.31 SP+FS=227.28
4Lz 4S 4T+2T FCSp StSq 4T 3A+1Eu+3S 3A 3Lz+3T CSSp CCoSp ChSq
4Lz(11.50+3.29) 4S(9.70-4.85) 4T<(7.13-3.57) FCSp3(2.80+0.44) StSq2(2.60+0.52) 4T+2T(10.80-0.41) 3A<(6.60-3.00)x 3A+REP(6.16-2.51)x 3Lz+3T(11.11-0.25)x CSSp4(3.00+0.47) CCoSp4(3.00+0.39) ChSq1(3.00+1.29)
4Lzは高く、速いが勢いがありすぎて、壁ギリギリ。4Sは転倒。4T+2Tは1本目軸が外向き転倒。4Tは壁ギリギリで体勢を崩すも2本目に2Tをつける。3A+1Eu+3Sは1本目で転倒。3Aはステップアウトでコンビネーションにできず。3Lz+3Tは1本目飛距離があったが、2本目に勢いがない。
FCSpは速く、安定している。CSSpは速く、安定している。CCoSpは速い。
StSqは緩急、メリハリがはっきりとしているが、リンクの使い方が小さいのが気になる。ChSqはよく動く。
深紅のシャツ、但し裾に向かって黒のグラデーション、襟と肩にスパンコール。黒いパンツ。

10番滑走:羽生結弦(JPN/SP1位+FS1位=1位)
E.マートン「Origin」
TES:98.01 PCS:92.42 D:-0.00 Total:190.43 SP+FS=297.12
4Lo 4S FCCoSp StSq 3Lo 4T 4T+3A+SEQ 3F+3T 3A+1Eu+3S ChSq FCSSp CCoSp
4Lo<(7.88-2.14) 4S(9.70+3.74) FCCoSp4(3.50+1.15) StSq3(3.30+1.13) 3Lo(4.90+1.47) 4T<(7.13-0.41) 4T+3A+SEQ(15.40-0.14)x 3F+3T(10.45+1.59)x 3A+1Eu+3S(14.08+2.17)x ChSq1(3.00+1.57) FSSp4(3.00+0.99) CCoSp4(3.50+1.05)
4Loは軸が傾いたが堪えてオーバーターン。4Sは綺麗。3Loは問題なし。4Tは軸が前に少し傾く。4T+3A+SEQは1本目単独になるかに見えたが、2本目に繋げ、堪える。3F+3Tは2本とも高く、速い。3A+1Eu+3Sは流れがあった。
FCCoSpは綺麗な入りで安定している。FCSSpは速く、しっかりしたポジショニング。CCoSpは速く、ひとつひとつが丁寧。
StSqは情感たっぷりで、スピードに乗っているが、丁寧に踏む。ChSqはしっかりしたポジショニングで滑らか。
黒ベースのシャツにゴールドとシルバー、黒のスパンコールで模様。黒いパンツ。黒い手袋。

11番滑走:ミハル・ブジェジナ(CZN/SP2位+FS2位=2位)
per.The Spencer Davis Group「I'm a Man」/per.AC/DC「Thunderstruck」
TES:80.11 PCS:85.56 D:-1.00 Total:164.67 SP+FS=257.98
4S+3T 3A+2T 3F FSSp StSq FCCoSp 3Lz 3A 3F+3T+2Lo 3Lo ChSq CCoSp
4S+2T(11.00+2.49) 3A(8.00-4.00) 3F(5.30+1.59) FSSp4(3.00+0.81) StSq4(3.90+1.34) FCCoSp(3.50+0.85) 3Lz(5.90+1.85) 3A+2T(10.23+1.14)x 3F+2T*+2Lo(7.70+0.83)x 3Lo(5.39+1.47)x ChSq1(3.00+1.71) CCoSp2(2.50+0.61)
4S+3Tは1本目高く、綺麗だったが、2本目勢いがなくて2T。3A+2Tは1本目で転倒。3Fは問題なし。3Lzは飛距離があった。3Aは高く、2本目に2Tをつける。3F+3T+2Loは2本目高さがなく、2Tになるも流れがあった。但し、2t3本目なので間の2T分は無効。3Loは綺麗。
FSSpは綺麗な入りで、しっかりしたポジショニング。FCCoSpは安定した入りで、速く、安定したポジショニング。CCoSpは速く、ひとつひとつは丁寧。
StSqは丁寧で、情感たっぷり。ChSqはよく動く。
白いシャツに黒のシースルーシャツを重ね着。黒いパンツ。


■ランキング
*1.ミハル・ブジェジナ(CZN) 2(239.51) 13pts 2(257.98) 13pts 26pts
*2.車俊煥(KOR) 3(254.77) 11pts 3(243.19) 11pts 22pts
*3.羽生結弦(JPN) 1(297.12) 15pts
*4.ネイサン・チェン(陳巍/USA) 1(280.57) 15pts
*5.宇野昌磨(JPN) 1(277.25) 15pts
*6.キーガン・メッシング(CAN) 2(265.17) 13pts
*7.ナム・グエン(阮南/CAN) 6(212.99) 5pts5(240.94) 7pts 12pts
*8.セルゲイ・ヴォロノフ(RUS) 3(226.44) 11pts
*9.アレクサンドル・サマリン(RUS) 4(248.78) 9pts
10.ミハイル・コリヤダ(RUS) 4(238.79) 9pts
11.マッテオ・リッツォ(ITA) 4(225.81) 9pts
12.金博洋(CHN) 5(227.28) pts
13.ビンセント・ジョウ(周知方/USA) 5(225.75) 7pts
14.ジェイソン・ブラウン(USA) 6(234.97) 5pts
15.アンドレイ・ラズキン(RUS) 6(218.22) 5pts
16.ケヴィン・エイモズ(FRA) 7(230.09) 4pts
17.アレクセイ・クラスノジョン(USA) 7(211.03) 4pts
18.ジュリアン志傑乙(茹自傑/MAS) 7(207.51) 4pts
19.ダニエル・サモーヒン(ISR) 8(225.89) 3pts
20.田中刑事(JPN) 8(206.82) 3pts
21.モリス・クヴィテラシヴィリ(GEO) 8(205.12) 3pts
22.友野一希(JPN) 9(220.83) 0pt
23.オレクシイ・ビチェンコ(ISR) 9(197.47) 0pt 9(202.33) 0pt 0pt
24.アレクサンデル・マヨロフ(SWE) 10(220.30) 0pt
25.ロマン・ポンサール(FRA) 10(187.92) 0pt
26.フィリップ・ハリス(GBR) 10(182.66) 0pt
27.ブレンダン・ケリー(AUS) >span class="can">11(220.08) 0pt
28.ケビン・レイノルズ(CAN) 11(185.63) 0pt
29.ヴァルター・ヴィルタネン(FIN) 11(154.74) 0pt
30.ロマン・サドフスキー(CAN) 12(210.60) 0pt
31.ジミー・マ(USA) 12(185.06) 0pt
コダミタカ * Category of [フィギュア]Result*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    【フィギュア】全日本フィギュア2018 男子FS(2018.12.26)
    【フィギュア】全日本フィギュア2018 女子FS(2018.12.26)
    【フィギュア】全日本フィギュア2018 男子SP(2018.12.23)
    【フィギュア】全日本フィギュア2018 女子SP(2018.12.23)
    【フィギュア】ISU GSP グランプリファイナル 女子FS(2018.12.09)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング