East of R134 元(仮)
<< 201912||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
Index[フィギュア]Result 【フィギュア】ISU GPS スケートカナダ 女子SP 

【フィギュア】ISU GPS スケートカナダ 女子SP

現地時間10/22本田真凛さんや田中刑事君と関係者が乗ったタクシーが事故に遭い、真凛さんは右脛強打とおでこも打ったとかで、検査の結果異常は見られないことから競技参戦となっているけど、心配。

昨季(2018-19)からルールが大幅変更になりました。
ジャンプにおける基礎点の低下。但し、GOEの幅が-3〜+3の7段階から-5〜+5(-50%〜+50%)の11段階に変更。
昨季(2017-18)迄コンビネーションのつなぎ要素としてのハーフループを1Loを表記、加算していたものに1Euという名称、得点は1Lo、1F同様の基礎0.50点。
SPは後半(1.1倍)のジャンプは1本のみに。
男子FSは4分半から女子FS同様の4分、ジャンプ本数が8本から7本となり後半(1.1倍)の本数は3本に。

今季(2019-20)の変更点はアンダーローテとエッジエラーの場合基礎点が×0.75から×0.8へと緩和され、1Euのアンダーローテはなくなり、GOEで減点。

三原舞依(JPN)持病のため10/4out、その枠に本田真凛(JPN)が10/7in
オーロラ・コトプ(CAN)10/22out、その枠にヴェロニク・マレ(CAN)が同日in

■第1G
1番滑走:セラフィマ・サハノヴィッチ(RUS/SP7位)
Bel Suono「Megapolis」
3F+3T 2A FCSp StSq 3Lz CCoSp LSp
3F+3T(9.50-1.51) 2A(3.30+0.19) FCSp4(3.30+0.19) FCSp4(3.20+0.91) StSq2(2.60+0.48) 3Lz(6.49+0.51)x CCoSp4(3.50+1.10) LSp3(2.40+0.65)
TES:33.32 PCS:29.31 D:-0.00 Total:62.63
3F+3Tは2本とも両手上げで、2本目は軸が曲がり、着氷が乱れてステップアウト。
2Aは問題なし。
FCSpは速く、安定したポジショニング。
StSqは伸びやかなスケーティングで滑らか。リンクを大きく使おうとしているが、使えていない。
3Lzは両手上げ。
CCoSpは速く、綺麗な軸でポジションチェンジもスムーズ。
LSpは速く、しっかりしたポジショニング。
黒のお衣装。右肩ノースリーブで左は長袖。左半分にアクセントの赤とシルバーや赤、青、黄色のラインストーン。
全体的に滑らかでスピーディなのにStSqでリンクを大きく使えていないのが残念。

2番滑走:アリシア・ピノー(CAN/SP11位)
A.ワインハウス「Back to Black」
3T+3T 3Lo FCSp 2A LSp StSq CCoSp
3T+3T(8.40+0.30) 3Lo<(3.92-0.50) FCSp4(3.20+0.32) 2A(3.30+0.66) LSp4(2.70+0.66) StSq2(2.60+0.52) CCoSp4(3.50+0.55)
TES:30.13 PCS:27.46 D:-0.00 Total:57.59
3T+3Tは1本目飛距離があり、2本目高い。
3Loは高くない。
FCSpは安定した入りで、安定したポジショニング。
2Aは流れがあった。
LSpは速く、しっかりしたポジショニング。
StSqはよく動くが、リンクの使い方が小さい。
CCoSpは速く、ポジションチェンジがスムーズ。
黒のお衣装。肩から袖がシースルーで、シルバーや黒のラインストーンが綺麗。

3番滑走:ヴェロニク・マレ(CAN/SP12位)
シンディ・ローパー「True Colors」
3F+2T 3T LSp 2A CCoSp StSq FSSp
3F<(4.24-1.52) 3T+2T(5.50-0.54) LSp3(2.40+0.21) 2A(3.30+0.52) CCoSp4(3.50+0.85) StSq2(2.60+0.48) FSSp4(3.00+0.47)
TES:25.01 PCS:26.89 D:-0.00 Total:51.90
3F+2Tは1本目単独になる。
3Tは高く、2本目に2Tをつける。
LSpは安定したポジショニング。
2Aは問題なし。
CCoSpは速く、ひとつひとつが丁寧。
StSqは伸びやかで、丁寧。
FSSpは綺麗な入りで、安定したポジショニング。
前面はバイオレット色の生地に生成り色の花レース、その縁取りをゴールドのスパンコールであしらい、背面部は生成り色のお衣装。じっくり見ると凝ってる

4番滑走:ユ・ヨン(KOR/SP2位)
C.アームストロング 映画『ロミオ+ジュリエット(1996)』サウンドトラックより「O Verona」「Slow Movement」「Morning」
3A 3Lz+3T FSSp 3F StSq LSp CCoSp
3A(8.00+2.17) 3Lz+3T(10.10+2.11) FCSp4(3.20+0.91) 3F(5.83+1.51)x StSq2(2.60+0.82) LSp4(2.70+1.04) CCoSp4(3.50+1.05)
TES:45.54 PCS:32.68 D:-0.00 Total:78.22
3Aは高く、飛距離があった。
3Lz+3Tは1本目高く、飛距離があり、2本目は速い。
FSSpはFCSpにし、綺麗な入りで、速く、安定したポジショニング。
3Fは高く、飛距離があり、流れがあった。
StSqは緩急、メリハリがあった。
LSpは速く、しっかりしたポジショニング。
CCoSpは速く、ひとつひとつが丁寧。
白地に紫紺系のぼかし、シルバーと紫のラインストーンがふんだんにあしらわれたお衣装。

5番滑走:本田真凛(JPN/SP10位)
J.ホワイト「Seven Nations Army」
3Lo+3T 3F FSSp 2A LSp StSq CCoSp
3Lo+3T<(8.26-0.07) 2F(!)*(0.00+0.00) FSSp4(3.00+0.30) 2A(3.63+0.71)x LSp4(2.70+0.69)  StSq3(3.30+1.08) CCoSp4(3.50+0.85)
TES:27.95 PCS:31.25 D:-0.00 Total:59.20
3Lo+3Tは1本目高く、速い。2本目速い。
3Fはタイミングが合わず高さが出ず、2Fになり、無効。
FSSpは安定した入りで、速く安定していた。
2Aは問題なし。
LSpは速く、しっかりしたポジショニング。
StSqはボーカルに合わせたメリハリ、緩急があり、丁寧。
CCoSpはメリハリがあり、ひとつひとつが丁寧。
ボルドー色に黒を重ねたお衣装。大人っぽくて彼女に似合っている。
演技を終えて泣きそうになっていたところに今週末の彼女の感情全てが一気に現れたんだろうなぁ。涙は見せなかったけど。

6番滑走:ガブリエル・デールマン(CAN/SP5位)
ベス・ハート「Jazz Man」
2A 3T+3T LSp FCSp 3F StSq CCoSp
2A(3.30+0.80) 3T+3T(8.40+1.08) LSp4(2.70+0.31) FCSp4(3.20+0.55) 3F(!)(5.83-0.91)x StSq2(2.60+0.63) CCoSp4(3.50+0.95)
TES:32.94 PCS:31.00 D:-0.00 Total:63.94
2Aは高い。
3T+3Tは2本とも高い。
LSpは速く、安定している。
FCSpは綺麗な入りで、安定している。
3Fは軸が外に向き、バランスを崩すが着氷。
StSqは音にしっかりあった振付。
CCoSpは速く、ひとつひとつが丁寧。
パープルにシルバーのラインストーンをふんだんに散りばめたお衣装。

■第2G
7番滑走:アレクシア・パガニーニ(SUI/SP9位)
M.トラヴィス アルバム『Lady & Gentlemen』より「16 Tons」/S.セクンダ「Bei mir bist du schoen(素敵なあなた)」
3Lz+3T 3Lo FCSp 2A LSp StSq CCoSp
3Lz+3T(10.10+0.34) 3Lo(4.90+0.63) FCSp3(2.80+0.40) 2A(3.63+0.38)x LSp3(2.40+0.10) StSq3(3.30+0.66) CCoSp4V(2.63+0.15)
TES:32.42 PCS:28.26 D:-0.00 Total:60.68
3Lz+3Tは1本目高く、綺麗だったが着氷から流れが作れず2本目までに間がある。
3Loは問題なし。
FCSpは安定した入りで、独特なポジショニング。
2Aは問題なし。
LSpはしっかりしたポジショニング。
StSqはメリハリ、緩急があり、ボディコントロールが上手い。
CCoSpは速く、ポジションチェンジがスムーズだがポジショニングが甘いものもあり、規定回転数を満たしているかどうか怪しいものもある。
深紅のお衣装。

8番滑走:アレクサンドラ・トゥルソワ(RUS/SP3位)
E.グリーグ 劇音楽『Peer Gynt(ペール・ギュント)』より 第5幕「Solveig's Song(原題:Solveigs Vuggevise/邦題:ソルヴェイグの子守唄)」/劇音楽『ペール・ギュント 第1組曲』より第4曲「In the Hall of the Mountain King(邦題:山の魔王の宮殿にて)」(第2幕「I Dovregubbens Hall(邦題:ドヴレ山の魔王の広間にて)編曲)
2A 3F CCoSp 3Lz+3Lo FCSp StSq LSp
2A(3.30+1.18) 3F(5.30+1.44) CCoSp4(3.50+0.90) 3Lz+3Lo(11.88+2.19)x FCSp4(3.20+0.96) StSq2(2.60+0.85) LSp4(2.70+0.96)
TES:40.96 PCS:33.44 D:-0.00 Total:74.40
2Aは飛距離があった。
3Fは両手上げで流れがある。
CCoSpは速く、ひとつひとつが丁寧。
3Lz+3Loは速く、1本目両手上げで飛距離があり、2本目は高く、流れがあった。
FCSpは綺麗な入りで、しなやかなポジショニング。
StSqはテンポアップし、激しくなるのだが、そのテンポは活かされていないし、エッジワークが浅い。
LSpは速く、安定している。
白地に黒のアクセントのお衣装からのチェンジで黒のお衣装。

9番滑走:キム・イェリム(KOR/SP8位)
映画『Black Swan』サウンドトラックより
3Lz+3T 3Lo FCSp 2A CCoSp StSq SSp
3Lz(!)+3T(10.10+0.00) 3Lo<(3.92-0.33) FCSp3(2.80-0.08) 2A(3.63+0.66)x CCoSp4(3.50+0.75) StSq2(2.60+0.63) SSp3(2.10+0.63)
TES:30.91 PCS:30.32 D:-0.00 Total:61.23
3Lz+3Tは1本目両手上げで飛距離があった、2本目は問題なし。
3Loは両手上げ。
FCSpは安定した入りで、途中大きな軸ブレ有。
2Aは問題なし。
CCoSpは速く、安定している。
StSqはリンクの使い方がイマイチ。
SSpは速く、安定している。
黒とクロムグリーンベースのお衣装。

10番滑走:エフゲニア・メドベデワ(RUS/SP6位)
Muse「Exogenesis: Symphony Part 3(Redemption)(邦題:エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3部(あがない))」
3F+3T 2A FSSp 3Lz CSp CCoSp StSq
3F+3T<(8.66+0.00) 2A(3.30-1.18) FSSp4(3.00+0.73) 3Lz(!)<(5.19-2.36) CSp3(2.30+0.36) CCoSp4(3.50+0.85) StSq4(3.90+1.50)
TES:29.75 PCS:34.14 D:-1.00 Total:62.89
3F+3Tは1本目片手上げで高く、飛距離があったが2本目に勢いが活かされていない。
2Aはバランスを崩して着氷が乱れる。
FSSpは安定した入りで、速く、しっかりしたポジショニング。
3Lzは片手上げで着氷時バランスがななめになり、そのまま滑って転倒し壁に当たる。
CSpは持ち直して安定している。
CCoSpは速く、ひとつひとつが丁寧。
StSqは丁寧で伸びやか、滑らか。相変わらずのボディバランス。
濃紺に青やシルバーのラインストーンで模様、スカートタイプではなく、パンツタイプのお衣装。
StSq4判定でて本当よかった。ジャンプの失敗に表情は相変わらず浮かなかったけど。

11番滑走:ブレイディ・テネル(USA/SP4位)
K.リクター「Mechanisms」「Chronos」
3Lz+3T 2A LSp 3F StSq FSSp CCoSp
3Lz+3T<(9.26-0.08) 2A(3.30+0.94) LSp3(2.40+0.86) 3F(5.83+1.59)x StSq4(3.90+1.39) FSSp4(3.00+1.07) CCoSp4(3.50+1.50)
TES:38.46 PCS:64.46 D:-0.00 Total:72.92
3Lz+3Tは1本目は高く、飛距離があった。2本目に勢いは活かされていない。
2Aは高い。
LSpは速く、しっかりしたポジショニング。
3Fは速く、流れがあった。
StSqは速く、メリハリ、緩急があり、丁寧。
FSSpは速く、しっかりしたポジショニング。
CCoSpは速く、ひとつひとつが丁寧。
真っ赤なお衣装。
全体的に音にピッタリはまった振付だが、後半のStSq〜FSSp〜CCoSp〜Finishのシンクロっぷりは美しい。

12番滑走:紀平梨花(JPN/SP1位)
ウルフ・ワケニウス「Breakfast in Bagdad」
3A 3F+3T FCSp 3Lo CCoSp StSq LSp
3A(8.00+2.86) 3F+3T(9.50+1.14) FCSp4(3.20+0.64) 3Lo(5.39+1.47)x CCoSp4(3.50+1.20) StSq4(3.90+1.50) LSp4(2.70+0.96)
TES:45.96 PCS:35.39 D:-0.00 Total:81.35
3Aは高く、飛距離があった。
3F+3Tは1本目飛距離があり、2本目高い。
FCSpは速く、安定している。
3Loは両手上げ。
CCoSpは速く、ひとつひとつが丁寧。
StSqは音にしっかり合っていて、メリハリがあり、丁寧。
LSpは速く、しなやかなポジショニング。
青にゴールドのスパンコールで模様のお衣装。
コダミタカ * Category of [フィギュア]Result*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    【フィギュア】ISU GPS スケートカナダ 男子FS(2019.10.27)
    【フィギュア】ISU GPS スケートカナダ 女子FS(2019.10.27)
    【フィギュア】ISU GPS スケートカナダ 男子SP(2019.10.26)
    【フィギュア】ISU GPS スケートアメリカ 女子FS(2019.10.20)
    【フィギュア】ISU GPS スケートアメリカ 男子FS(2019.10.20)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング