East of R134 元(仮)
<< 201912||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
Index[フィギュア]Result 【フィギュア】ISU GPS スケートカナダ 男子FS 

【フィギュア】ISU GPS スケートカナダ 男子FS

昨季(2018-19)からルールが大幅変更になりました。
ジャンプにおける基礎点の低下。但し、GOEの幅が-3〜+3の7段階から-5〜+5(-50%〜+50%)の11段階に変更。

昨季(2017-18)迄コンビネーションのつなぎ要素としてのハーフループを1Loを表記、加算していたものに1Euという名称、得点は1Lo、1F同様の基礎0.50点。
SPは後半(1.1倍)のジャンプは1本のみに。
男子FSは4分半から女子FS同様の4分、ジャンプ本数が8本から7本となり後半(1.1倍)の本数は3本に。

今季(2019-20)の変更点はアンダーローテとエッジエラーの場合基礎点が×0.75から×0.8へと緩和され、1Euのアンダーローテはなくなり、GOEで減点。

ミハイル・コリャダ(RUS)が慢性副鼻腔炎治療(含手術)のため10/3にout、その枠にジュリアン志傑乙(茹自傑/MAS)が10/9in

■第1G
1番滑走:ブレンダン・ケリー(AUS/SP12位+FS9位=12位)
H.ジマー 映画『シャーロック・ホームズ』サウンドトラックより「Disomboubulate」「Date Date Date」
4T+3T 4S 3A CCSp StSq 3Lo 3A+2T 3Lz 3Lz+1Eu+3S StSq CCoSp FSSp
4T(9.50-1.49) 3Lz+1Eu+2S(7.70-0.34) 3A(8.00+1.37) CCSp4(3.20+0.37) StSq3(3.30+0.42) 2Lo(1.70-0.02) 3A+2T(10.23+0.69)x 3Lz(6.49+0.42)x 3S(4.73-0.37)x ChSq1(3.00+1.14) CCoSp4(3.50+0.25) FSSp3(2.60+0.07)
TES:66.46 PCS:70.56 D:-0.00 Total:137.02 SP+FS=193.77
4T+3Tは1本目勢い余って堪えてオーバーターンになり2本目つけられず。
4Sは3Lz+1Eu+2Sにする。3本目は無理やりなんとかつけた。
3Aは高い。
CCSpは安定している。
StSqはメリハリ、緩急があり、物語がある。
3Loはタイミングが合わず、2Lo。
3A+2Tは1本目高く、飛距離があり、2本目両手上げ。
3Lzは高く、飛距離があったが勢いがつきすぎた。
3Lz+1Eu+3Sは単独3S。着氷を堪える。
ChSqはコミカルで物語がある。
CCoSpはダイナミック。
FSSpは安定した入りで速い。
白い開襟シャツに濃紺のベスト、黒のパンツ。

2番滑走:パウル・フェンツ(GER/SP10位+FS11位=11位)
per.タロン・エガードン「Still Standing」
3A+2T 3A 3Lz+2T 3Lo FCSp CSSp 3S+3T 3Lz StSq 2A ChSq CCoSp
3A+2T(9.30+2.06) 3A(8.00+1.03) 3Lz+2T(7.20-1.43) 3Lo(4.90-0.49) FCSp4(3.20+0.55) CSSp3(2.60+0.15) 3S+3T<(8..43-1.04)x 3Lz(6.49-1.60)x StSq3(3.30+0.71) 2A(3.63+0.42)x ChSq1(3.00+0.93) CCoSp1(2.00+0.06)
TES:63.40 PCS:72.52 D:-0.00 Total:135.92 SP+FS=202.24
3A+2Tは1本目高く、飛距離があり、2本目が軽い。
3Aは高い。
3Lz+2Tは1本目でオーバーターンするも2本目をつける。
3Loは軸が傾き着氷が乱れる。
FCSpは安定した入りで、しっかりしたポジショニング。
CSSpはしっかりしたポジショニング。
3S+3Tは1本目軸が傾くが2本目をつけるも高さが出ず、着氷を堪える。
3Lzはステップアウト。
StSqはメリハリがあり、面白い振付。
2Aは問題なし。
ChSqはダイナミックで、楽しそうに滑る。
CCoSpはポジショニングが甘く、軸がぶれている。
黒のシースルー生地に青の大きな花をちりばめたシャツに濃紺のパンツ。

3番滑走:ローマン・サドフスキー(CAN/SP11位+FS8位=10位)
perジョン・ベイレス 映画『シンドラーのリスト』より「メインテーマ」/「前奏曲嬰ハ短調」(S.ラフマニノフ)/「Hatikvah」(S.コーエン)
4S 3F 3A 3Lo StSq 4S+1Eu+3S 3A+2T 3Lz+3T FCCoSp CCSp ChSq CCoSp
4S(9.70-4.85) 3F(!)(5.30-0.91) 3A<(6.40-1.10) 3Lo(4.90+0.14) StSq2(2.60+0.67) 4S+1Eu+3S(15.95+0.55) 3A<+REP(4.93-3.20)x 3Lz(6.49-1.01)x FCCoSp4(3.50+0.80) CCSp4(3.20+1.01) ChSq1(3.00+0.86) CCoSp4(3.50+1.35)
TES:63.78 PCS:77.28 D:-2.00 Total:139.06 SP+FS=204.35
4Sは転倒。
3Fは着氷が乱れるが堪える。
3Aはタイミングが合っていない。
3Loは問題なし。
StSqはピアノの旋律に合わせた振付。エッジワークが浅い。
4S+1Eu+3Sは1本目高く、綺麗で2本目、3本目と問題なし。
3A+2Tは1本目でタイミングが合わず、転倒。
3Lz+3Tは1本目着氷を堪えたため2本目付けられず。
FCCoSpは安定した入りで、ひとつひとつが丁寧。
CCSpは安定している。
ChSqは滑らか。
CCoSpは速く、ポジションチェンジで更に加速。
黒地にグレーやワインレッドのぼかしのシャツに黒のパンツ。

4番滑走:マッテオ・リッツォ(ITA/SP9位+FS5位=6位)
G.ダウリ「Galicia Flamenca」
4Lo 4T 3A+3T 3Lz+2T CCSp StSq 3A 3F+1Eu+3S 3Lz FSSp ChSq CCoSp
3Lo(4.90+1.26) 4T<(7.60-3.04) 3A+3T(12.20+1.60) 3Lz+2T(7.20+0.76) CCSp4(3.20+0.50) StSq3(3.30+0.66) 3A(8.80-2.51)x 3F(!)+1Eu+3S<(10.16-1.59)x 3Lz(6.49+0.76)x FSSp3(2.60+0.33) ChSq1(3.00+1.29) CCoSp4(3.50+0.85)
TES:73.82 PCS:79.84 D:-0.00 Total:153.66 SP+FS=223.78
4Loはタイミングが合わず、高い3Lo。
4Tは高さがなく、両足着氷。
3A+3Tは1本目高く、飛距離があり、2本目高い。
3Lz+2Tは1本目高く、2本目両手上げ。
CCSpは安定している。
StSqは曲のテンポに合わせたゆったりさで、丁寧。
3Aは軸が外に開き堪える。
3F+1Eu+3Sは3本目バランスを崩す。
3Lzは問題なし。
FSSpは速く、安定している。
ChSqは激しく、よく動く。
CCoSpは速く、メリハリがありひとつひとつが丁寧。
濃い紫のフリルシャツに黒のベスト、黒のパンツ。

5番滑走:ニコラ・ナドー(CAN/SP8位+FS6位=7位)
Depeche Mode「Enjoy the Silence」「It's No Good」「I Feel You」
3A+3T 4T 3Lo FCSp StSq 3A 3Lo+2T+2T 3F 3S CSSp ChSq CCoSp
3A+3T(12.20+2.06) 3T(4.20+0.36) 3Lo+2A+SEQ(6.56+1.26) FCSp3(2.80+0.36) StSq3(3.30+0.66) 3A(8.00+1.37) 2A+2T+2T(6.49+0.19)x 3F(!)(5.83-0.91)x 3S(4.73+0.12)x CSSp2(2.30+0.30) ChSq1(3.00+1.14) CCoSp3(3.00+0.51)
TES:69.83 PCS:78.28 D:-1.00 Total:147.11 SP+FS=222.23
3A+3Tは1本目高く、飛距離があり、2本目は速い。
4Tはタイミングが合わず、3T。
3Loは高く、2本目に2Aを付ける。
FCSpは安定した入りでしっかりしたポジショニング。
StSqはテンポアップし、よく動く。
3Aは飛距離があり、流れがあった。
3Lo+2T+2Tは1本目2Aにし、2本目3本目を軽く跳ぶ。
3Fはオーバーターン。
繋ぎ部分で転倒。
3Sは問題なし。
CSSpはしっかりしたポジショニング。
ChSqは音に合わせた振付で楽しい。
CCoSpはメリハリがあり、ひとつひとつが丁寧。
黒い革風シャツに黒のパンツ。

6番滑走:ジュリアン志傑乙(茹自傑/MAS/SP7位+FS10位=9位)
J.ホワイト,per.the White Stripes「Seven Nations Army」/D.スコット,per.AC/DC「Highway to Hell」/J.レト,per.Thirty Seconds to Mars「Kings & Queens」
3A 3A+2T 3F+3T FSSp ChSq 3S+2T 3F 3Lo FCCoSp 3Lz CCoSp StSq
3A+2T(9.30+1.14) 3A(8.00+0.69) 3F(!)(5.30-0.68) FSSp4(3.00+0.56) ChSq1(3.00+1.07) 3S+2T(5.60+0.49) 3F+3T(10.45+0.91)x 2Lo(1.87+0.12) FCCoSp4(3.50+0.15) 2Lz(2.31-0.72)x CCoSp4(3.50+0.75) StSq1(1.80+0.10)
TES:62.21 PCS:73.78 D:-0.00 Total:135.99 SP+FS=211.63
3Aは高い。2本目に2Tをつける。
3A+2Tは冒頭でコンビネーションにしたので単独。高いが途中でぶれて着氷が少し乱れる。
3F+3Tは1本目外に軸が向き、2本目を付けられず。
FSSpは安定していた。
ChSqは曲が変わり、のびやか。
3S+2Tは問題なし。
3Fは高い。2本目に3Tをつける。
3Loはタイミングが合わず、高さが出ず、2Lo。
FCCoSpは安定した入りで、ひとつひとつが丁寧。
3Lzはタイミングが合わず、抜けて2Lzになり両足着氷。
CCoSpは安定している。
StSqはよく動いているがエッジワークが浅い。
モノトーンの柄シャツに黒のパンツ。

■第2G
7番滑走:デニス・ヴァシリエフス(LAT/SP4位+FS7位=5位)
S.ヴァイ「Lotus Feet」
3A+3T 4T 3Lo+2T 3A FCCoSp StSq 3Lz+1Eu+3S 3F ChSq 3Lz FSSp CCoSp
3A+3T(12.20+1.49) 4T<<(4.20-2.10) 3Lo+2T(6.20+0.28) 1A(1.10+0.02) FCCoSp4(3.50+0.95) StSq3(3.30+0.80) 3Lz+1Eu+3S(11.77+1.18)x 3F(5.83+0.08)x ChSq1(3.00+1.29) 1Lz(0.66-0.03)x FSSp4(3.00+0.94) CCoSp4(3.50+0.15)
TES:63.31 PCS:80.08 D:-0.00 Total:143.39 SP+FS=227.40
3A+3Tは1本目高く、飛距離があり、2本目も速い。
4Tは高さが出ず、両足着氷。
3Lo+2Tは問題なし。
3Aはタイミングが合わず、1A。
FCCoSpは安定した入りで、ひとつひとつが丁寧。
StSqは情感たっぷり。
3Lz+1Eu+3Sは1本目高く、飛距離があり、流れがあった。
3Fは勢い余るが堪える。
ChSqはよく動く。
3Lzはタイミングが合わず、抜けて1Lz。
FSSpは綺麗な入りで、独特なポジショニング。
CCoSpはダイナミック。
黒地に左側とが光沢のあるアンバー、背面がシルバー、金とシルバーの模様シャツに黒のパンツ。

8番滑走:アンドレイ・ラズキン(RUS/SP6位+FS12位=8位)
J.ロドリーゴ「アランフェス協奏曲(原題:Concierto de Aranjuez)」
4Lz 4T+3T 3A FCSp 3F+3S StSq 3Lo+2T 3Lz+2T ChSq 3F CCoSp CSSp
4Lz(11.50+0.99) 2T(1.30+0.04) 2A(3.30-0.61) FCSp4(3.20+0.73) 3F+1Eu+2S(7.10+0.45) StSq3(3.30+0.90) 3Lo(5.39+0.42)x 3Lz+1T(6.93-1.26)x ChSq1(3.00+0.21) 3F<+2T(6.09-0.66)x Sp(0.00+0.00) CSSp2(2.30+0.10)
TES:54.72 PCS:78.36 D:-0.00 Total:133.08 SP+FS=212.07
4Lzは高い。
4T+3Tは1本目タイミングが合わず、2Tになり、続けず。
3Aはタイミングが合わず、2A。
FCSpは安定した入りで、速く、しっかりしたポジショニング。
3F+3Sは1本目速く、勢いで2本目が1Euになり、3本目に2S。
StSqはひとつひとつの動作が大きく、丁寧。
3Lo+2Tは1本目高く、単独。
3Lz+2Tは1本目バランスを崩すも、無理やり2本目をつけたので1T。
ChSqは伸びやか。
3Fは1本目高さがないが、2本目に2Tをつける。
CCoSpは入りでポジションとれずやり直すが無効。
CSSpは安定している。
赤紫のシャツに黒のパンツ。

9番滑走:田中刑事(JPN/SP5位+FS3位=3位)
H.ジマー 映画『シャーロック・ホームズ』サウンドトラックより
4S+2T 4S 3A+3T ChSq FCSp 3F 4T CSSp 3A+1Eu+3S 3Lz CCoSp StSq
4S(9.70+2.49) 4S+1T(10.10+0.00) 3A+3T(12.20+2.51) ChSq1(3.00+1.29) FCSp4(3.20+0.64) 3F(5.30+1.29) 3T(4.62+0.78)x CSSp4(3.00+0.51) 3Lo+1Eu+2S(7.37+1.12)x 3Lz(6.49+1.43)x CCoSp4(3.50+0.80) StSq2(2.60+0.97)
TES:84.91 PCS:85.00 D:-0.00 Total:169.91 SP+FS=250.02
4S+2Tは1本目高い。壁近くになり2本目付けず。
4Sは高かったが、勢いを堪えた着氷になり、また壁が近く、2本目を無理やりつけたため1Tになる。
3A+3Tは1本目高く、飛距離があり、2本目高い。
ChSqは伸びやかでしっかりしたポジショニング。
FCSpは安定していた。
3Fは飛距離があった。
4Tはタイミングが合わず3T。
CSSpはしっかりしたポジショニング。
3A+1Eu+3Sは流れがあった。
3Lzは高さ、飛距離があった。
CCoSpはメリハリがあり、ひとつひとつが丁寧。
StSqは音に合わせた振付。ラストにこれはキツイだろうなぁ、という激しさ。レベルとれていないのが残念。
白のシャツに白と金のスカーフ、濃紺のベストにダークグレーのパンツ。

10番滑走:カムデン・プルキネン(USA/SP2位+FS4位=4位)
坂本龍一 映画『ラストエンペラー(原題英:The Last Emperor/原題華:末代皇帝/原題伊:L'ultimo imperatore)』サウンドトラックより「テーマ」「レイン」
4T 3A 3Lo 3Lz+1Eu+3S FCCoSp StSq 3A+3T 3Lz ChSq 3F+2T CCoSp FSSp
4T<(7.60-0.65) 3A(8.00+2.63) 3Lo(4.90-1.33) 3Lz+1Eu+3S(10.70+1.01) FCCoSp4(3.50+0.40) StSq2(2.60+0.48) 3A+2T(10.23+0.91) 3Lz(6.49+1.10)x ChSq1(3.00+0.86) 3F(!)(5.83-1.97)x CCoSp4(3.50+0.55) FSSp2(2.30+0.39)
TES:73.03 PCS:82.70 D:-0.00 Total:155.73 SP+FS=244.78
4Tはタイミングが合わず高さ、飛距離が出ない。
3Aは高い。
3Loはステップアウト。
3Lz+1Eu+3Sは流れがあったが3本目までに間がある。
FCCoSpは安定している。
StSqは緩急の付け方が上手いが、エッジワークが浅い。
3A+3Tは1本目高いが2本目にその勢いは活かされていない。
3Lzは高い。
ChSqは伸びやか。
3F+2Tは1本目でステップアウト。
CCoSpはしっかりしたポジショニング。
FSSpはポジションが甘い。
青にシルバーのラインストーンのシャツに黒のパンツ。

11番滑走:羽生結弦(JPN/SP1位+FS1位=1位)
E.マートン「Origin(ニジンスキーに捧ぐ)」
4Lo 4S FCoSp StSq 3Lz 4T 4T+1Eu+3F 3A+3T 3A+2T ChSq FCSSp CCoSp
4Lo(10.50-0.15) 4S(9.70+3.05) FCCoSp4(3.50+1.05) StSq4(3.90+1.50) 3Lz(5.90+2.19) 4T(9.50+3.94) 4T+1Eu+3F(16.83+4.07) 3A+3T(13.42+2.51) 3A+2T(10.23+1.37)x ChSq1(3.00+1.86) FSSp4(3.00+1.07) CCoSp4(3.50+1.15)
TES:116.59 PCS:96.40 D:-0.00 Total:212.99 SP+FS=322.59
4Loは斜めになる。
4Sは高い。
FCoSpは綺麗な入りで、安定している。
StSqはメリハリ、緩急があり、情感たっぷり。
3Lzは速い。
4Tは高く、速い。
4T+1Eu+3Fは1本目飛距離があり、流れがあり3本目に余裕があった。
3A+3Tは1本目高く、飛距離があり、2本目速い。
3A+2Tは1本目勢いがつきすぎたかに見えたが、問題なく2本目をつける。
ChSqは伸びやか。
FCSSpは速く、安定している。
CCoSpは速く、ひとつひとつが丁寧。
基本紫に黒がアクセント、ゴールドとシルバーのラインストーンが散りばめられたシャツに黒のパンツ。
難しい4-1-3を難なく跳んでしまうその技術。どれだけ練習したんだろう。

12番滑走:ナム・グエン(阮南/CAN/SP3位+FS2位=2位)
The Beatles「Come Together」「Let It Be」「Get Back」
4S+3T 4S 3Lz 3F+3S CCSp StSq 3A 3Lo 3A+2T ChSq FCCoSp CCoSp
4S+3T(13.90+2.77) 4S(9.70+2.91) 3Lz(5.90+1.52) 3A+1T(8.40+0.69) CCSp4(3.20+0.27) StSq3(3.30+0.71) 3A+1Eu+3S(14.08+0.11)x 3Lo(5.39+0.91)x 3F(5.83+0.83)x ChSq1(3.00+1.14) FCCoSp4(3.50+0.30) CCoSp4(3.50+0.55)
TES:73.03 PCS:82.70 D:-0.00 Total:178.69 SP+FS=262.77
4S+3Tは2本とも高く、余裕があった。
4Sは速く、綺麗。
3Lzは高く、余裕がある。
3F+3Sは1本目3Aにし、2本目を付けようとしたがタイミングが合わず1Tに。
CCSpは安定している。
StSqは曲が変わり、優雅。
3Aは飛距離があり、勢いのまま2本目に1Eu、3本目に3Sをつけ、流れがあった。
3Loは問題なし。
3A+2Tは3F単独に。
ChSqは滑らかで、楽しそう。
FCCoSpは曲が変わり、盛り上がる中、勢いに乗って安定していた。
CCoSpはひとつひとつが丁寧。
マルーン系のシャツに黒のネクタイに黒のパンツ。
母国大会と言えど、あの空気のあとでよく滑ってこれだけの結果を出せたなぁ。Finish後氷上に膝をつき、立ち上がったときの笑顔が素敵。


■ランキング
*1 羽生結弦(JPN)
*2 ネイサン・チェン(陳巍/USA) 1(299.09) 15pts
*3 ナム・グエン(阮南/CAN) 2(262.77) 13pts
*4 ジェイソン・ブラウン(USA) 2(255.09) 13pts
*5 ドミトリー・アリエフ(RUS) 3(253.55) 11pts
*6 田中刑事(JPN) 3(250.02) 11pts
*7 カムデン・プルキネン(USA) 4(244.78) 9pts
*8 キーガン・メッシング(CAN) 4(239.34) 9pts
*9 友野一希(JPN) 5(229.72) 7pts
10 デニス・ヴァシリエフス(LAT) 5(227.40) 7pts
11 金博洋(CHN) 6(224.98) 5pts
12 マッテオ・リッツォ(ITA) 6(223.78) 5pts
13 ニコラ・ナドー(CAN) 7(222.33) 4pts
14 オレクシイ・ビチェンコ(ISR) 7(219.70) 4pts
15 車俊煥(KOR) 8(219.67) 3pts
16 アンドレイ・ラズキン(RUS) 8(212.07) 3pts
17 アレクセイ・クラスノジョン(USA) 9(216.59) 0pt
18 ジュリアン志傑乙(茹自傑/MAS) 9(211.63) 0pt
19 島田高志郎(JPN) 10(216.22) 0pt
20 ローマン・サドフスキー(CAN) 10 (204.35) 0pt
21 ミハル・ブジェジナ(CZE) 11(213.17) 0pt
22 パウル・フェンツ(GER) 11(202.24) 0pt
23 ブレンダン・ケリー(AUS) 12(193.77) 0pt
24 ロマン・サヴォシン(RUS) 12(182.16) 0pt
コダミタカ * Category of [フィギュア]Result*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    【フィギュア】ISU GPS スケートカナダ 女子FS(2019.10.27)
    【フィギュア】ISU GPS スケートカナダ 男子SP(2019.10.26)
    【フィギュア】ISU GPS スケートカナダ 女子SP(2019.10.26)
    【フィギュア】ISU GPS スケートアメリカ 女子FS(2019.10.20)
    【フィギュア】ISU GPS スケートアメリカ 男子FS(2019.10.20)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング