East of R134 元(仮)
<< 201912||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
Index[書籍]他小説 『陰陽師 鬼一法眼 弐ノ巻』藤木稟 

『陰陽師 鬼一法眼 弐ノ巻』藤木稟

[著者]藤木稟
[版元]光文社
[発行]2000.12.20
[ISBN]4-334-07411-1
  

[Date] 発行:2000.12.20/光文社
目次 本編
  • 陰陽師 鬼一法眼
主要舞台
  • 鎌倉初期
  • 鎌倉・京
主要登場人物
  • 鬼一法眼…賀茂龍水/陰陽師
  • 村上兵衛…足軽
あらすじ――本書より
一二世紀末、鎌倉――源頼朝に怨恨を抱いて死んだ源義経(牛若丸)が、怨霊となって復活した! 頼朝、さらには鎌倉を滅ぼすため、様々な災厄を振りまくが、巷の陰陽師の頭・鬼一法眼によって、退散させられてしまう。だが、牛若丸は鳶天狗の一団を招来し、さらなる陰謀を企てる。いっぽう法眼は、ある事情により、白拍子・水鳴太夫を妖都・京へ遣いとして出す。しかし、京では、奇々怪々な出来事が水鳴たちを待ち受けていた! 奇抜壮絶! 妖気渦巻く鎌倉怪奇譚、好評シリーズ第二弾、書き下ろしで登場!
[著者]藤木稟
[版元]光文社
[発行]2003.09
[ISBN]4-334-73548-7
  
コダミタカ * Category of [書籍]他小説*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリの記事

    『PARTNER 10』柏枝真郷(2008.06.15)
    『バッテリー VI』あさのあつこ(2008.05.15)
    『バッテリー V』あさのあつこ(2008.05.12)
    『バッテリーIV』あさのあつこ(2008.05.11)
    『バッテリーIII』あさのあつこ(2008.04.26)
Index- スポンサーサイト 

スポンサーサイト


スポンサードリンク * Category of -*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Trackback
Trackback URL :
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。

Comment by Facebook
Comment
ご利用の前にこちら(別窓)を一読ください。







About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング