East of R134 元(仮)
<< 201911||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[Diary]テレビ タモリのジャポニカロゴス20051025 

タモリのジャポニカロゴス20051025

出演者:タモリ//カンニング竹山/関根勤/田丸麻紀/松嶋尚美//福井謙二/内田恭子//町田健
テーマ:あいまいな日本語一斉判決

OP.間違っている日本語は?(正解率55%)
「是非、御家族と一緒に御賞味下さい」
是非、御家族と一緒にお召し上がり下さい。
※御賞味……食べ物を褒めながら味わってくれという意味。
御賞味下さい……褒めろと相手に強要している失礼な言い方。


Q1.間違っている日本語は?(正解率85%)
後輩「エレベーターが故障中です」
先輩「えー、よりによって」
故障中→故障
※○○中となるのは時間的に継続する事柄でなければいけない。
一瞬の変化を表す名詞は○○中とはならない。


新明解国語辞典 新明解は駄洒落好き
第4版【洒落】富田(とんだ)という男が何か失敗をして、みんなが気まずい思いをしている時に「とんだ事になったな」などと言って、しらけた空気を紛らわすなど。
第6版【洒落】潮干狩りに行ったがたいして収穫がなく、「行った甲斐(=貝)がなかったよ」
岩波第6版【洒落】へたなしゃれはやめなしゃれ。

Q2.「浮き足立つ」の正しい意味は?(正解率20%)
(解答は演技で)心が動揺し、足が定まらない。恐れや不安を感じて逃げ腰になる状態。
※浮き立つ……気分がウキウキする。嬉しいときに使用。


結果:タモリ(★★★)//*カンニング竹山(☆☆☆)/関根勤(☆☆☆)/田丸麻紀(☆☆☆)/松嶋尚美(★☆☆)

居残り問題:間違っている日本語は?
「私との絆を深く結びましょう」
私との絆を強く結びましょう
※絆は関係性なので「強く」

解答・解説は反転して見てください。
個人的結果は「★★☆」
でも間違っている意味がよく解っていなかったものもある。情けない。

コダミタカ * Category of [Diary]テレビ*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Index[Diary]テレビ タモリのジャポニカロゴス20051018 

タモリのジャポニカロゴス20051018

出演者:タモリ//篠井英介/関根勤/松嶋尚美/平山あや//福井謙二/内田恭子//町田健
テーマ:あいまいな日本語一斉判決

OPQ.どっちが美しい?(フジテレビアナウンサー正解率35%)
 ×アナウンス部一の美人
 アナウンス部一の美女

Q1.「いっぱい」と「たくさん」多いのはどっち?(正解率30%)
 ×いっぱい…ある空間を満たしている
 たくさん…限度がない

新明解国語辞典 新明解の転勤記録
第2版(1972)【今度】何度か行われウ物事のうち現在行っているもの。[例]今度アメリカに行くことになりました。
第4版(1989)【良い】「よい」の口語的表現。[例]頭痛をいい事(=口実)にして会社を休んだ
第5版(1997)【一旦】一時的な事態であって、再び元の状態に戻る公算が多いことを表わす。[例]来春一旦帰国するが、今度はアフリカに行かされそうだ。

Q2.「えっ!」と「あっ!」強く驚いているのはどっち?(正解率55%)
 えっ!…予期していなかった事を知った時の言葉/知らなかった事をはっきりと伝える驚き
 ×あっ!…思い出した時の言葉/一般的な驚き

結果:タモリ(★★☆)//篠井英介(★★☆)/関根勤(☆★☆)/*松嶋尚美(★☆☆)/平山あや(☆★★)

居残り問題:どっちがよりダメ人間?
 へま…もともとダメ人間がやった失敗
 ×どじ…もともと普通の人がやった失敗
解答は反転してください。
個人的結果は「★★☆」
もっと勉強しないといけないな、と。

コダミタカ * Category of [Diary]テレビ*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Index[Diary]テレビ 【クドカン】僕らの音楽20050729 

【クドカン】僕らの音楽20050729

新曲の詞を提供したSMAPとの番組対談。
相変わらず腰が低い人だな、と。

香取慎吾氏、稲垣吾郎氏と対談。
役者として共演したときのエピが少し、あとは脚本家としてのクドカンへの質問ばかり。面白いなと思ったのは慎吾君が質問した「どんな役がいいか」というもの。
その後、役者としてのクドカンへの質問。けどやっぱり監督してのクドカン、脚本家としてのクドカンの意見に変る。
グループ魂、ミュージシャンとしてのクドカンを経て、作詞家としてのクドカンになる。
「♪〜男前だね木村君」からのくだりに違和感を感じていたのだが、それもすっきりできた。
残念なのは五人との対談ではなく、二人との対談だったことだろうか。時間が少なくなるのは仕方ないとして、五人に個人対個人で対談して欲しかった。

クドカン監督・脚本でSMAP出演映画(もしくはドラマ)実現すれば楽しいな。

コダミタカ * Category of [Diary]テレビ*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Index[Diary]テレビ 【クドカン】メントレG20050401 

【クドカン】メントレG20050401

明日から「真夜中の弥次さん喜多さん」公開ということで、ゲストのクドカン。
笑死させる気なんだろうか。ネタ満載で、あの喋り方も犯罪級だ。あれだけ売れているのに、腰の低い姿勢なのに嫌味じゃない。だからと言って作品が低姿勢かと言えばそうじゃない。売れなくても……じゃなく、マニアック路線を狙いつつ、ツボは押さえている。だからあとからジワジワと来る。
売れなくても解ってくれる人が居れば……という作品のように思われがちだが、実際はマニアックな表面に誤魔化されて、万人受けする部分が後から解る感じ。だからドラマは放映終了後上るって感じ。そんな脚本家だと思う。

コダミタカ * Category of [Diary]テレビ*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Index[Diary]テレビ スマステ4 

スマステ4

毎回かなり楽しみにしているんだけど、インフルエンザでお休みですか
草剛氏の「ゆっくり休んで」と「見ててね」というのは矛盾してないか?

コダミタカ * Category of [Diary]テレビ*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Index[Diary]テレビ 最終予選・日本×北朝鮮 

最終予選・日本×北朝鮮

冷や冷や、はらはら、ドキドキさせられたが、見ていて面白い試合だった。
次戦は来月か。アウェイか。出場できない選手が二人居るのは痛い。

久々に見ているのも疲れる試合だった。

コダミタカ * Category of [Diary]テレビ*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Index[Diary]テレビ タモリのジャポニカロゴス 

タモリのジャポニカロゴス

CX系列/2005.01.03 23:30〜24:50

「新明解国語辞典」の解釈はかなり面白い。
でもって「どうも……」が敬語というのを初めて知った。まだまだだなぁ。依頼は失礼にあたるから気づかせるとか。
オノマトペなんて単語久しぶりに聞いた。ギャル文字なんざ解らない。というかネットでこれをやられるとイライラする。使用文字の中には機種依存文字があって、文字化けすることがあるから。

レギュラーでやらないかな、この番組。

コダミタカ * Category of [Diary]テレビ*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Index[Diary]テレビ その時歴史は動いた 

その時歴史は動いた

「それからの新選組『土方歳三函館に死す』」を見る。
が、初っ端で引っ掛かる。

・性格が変った。

「温和」になったというが、変ったわけじゃなく、本来の気質が出ただけではないだろうか。
子母澤寛の三部作や司馬遼太郎が新選組を題材にした創作を行う上で取材したことを語った文章においても土方の印象は「鬼副長」というイメージとはかけ離れいてる。(一番解りやすいのは『聞きかじり新選組』佐藤(佐藤彦五郎の曾孫))浪隊士(=浪士隊隊士)になる以前は愛想良く、近所の評判は好感だったと言われている。
だが烏合の衆である新選組を纏めあげる上で、憎まれ役にならなくてはならなかった。仲良しグループの和気藹々とした雰囲気では到底やっていけないことを解っていたからだろう。
だから元々「鬼副長」としての面だったわけでもなければ、「温和」に変ったわけでもないと思える。
じわじわとその片鱗を見せていたわけでもなければ、一朝一夕で性格が「温和」になるわけもなく、厳しい一面だけ見せていた者が没した後、戒名を持っていてもらえるとは思えない。

土方隊の某隊士が「温和」と記した部分だけ取り上げ、「年をとるにつれ温和になった」という某隊士の感想を広めるのはいかがなものか。当時と違い、いろいろな面から見た史料がある。一人の土方の印象だけから番組を構成するのはいかがなものかと。
Aという説がある。だがBという説もある。人の印象なんて十人十色ということばがあるくらい千差万別だ。
とにかく、初っ端の決めつけにも似た印象づけが気になった。気になって内容が入ってこなかった。冷静になったらもう一度見よう、と。

コダミタカ * Category of [Diary]テレビ*0 Comments * 1 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Index[Diary]テレビ 国営? 民放?―スマステ 

国営? 民放?―スマステ

リアルタイムで見て、ビデオで見て。スマステはやっぱり凄いと実感。
今年、大河が始まる前日にスペシャルをやり、最終回前日にもスペシャルをやる。それ以前に去年五月、近藤勇役に決定するや否や京都へ行ったりもした。NHKなのにテレ朝で特番。なんてテレ朝って太っ腹なんだろう。国民から徴収したお金を使って私腹肥やしたり、旅行行ったり、飯喰ったり、愛人に(以下略。

「新選組!」は三話分録り損ねたが、ビデオに録っていて、見たのは七話か八話あたりで止まっている。あの頃は一週遅れで感想も書いていたが、いいところを探すのも疲れたので止まっている。
かなり狙っているらしいが、時間ができたときにでも見てみようかと思う。多分、「ありえねぇ」を連呼しているんだろうけど。一気に見ると感情移入できるかな、と。
スマステに出演している役者陣の表情がなんとも言えないいい表情をしていて、そういった意味ではいい作品になっているんだろうな、と。撮影は当然終わっていて、でも最終回の放映はまだされていなくて、放ったボールがまだ届いていなくて、戻ってきていない状況で、不安なものもあるんだろうな、と。そういうところが舞台と映像の違いで怖いと思う。

そして、藤原竜也氏はやっぱり前髪があったほうが可愛い。スーツ姿も色っぽい。あれだけのいろいろなスーツ姿の男性を見ると、スーツ萌えしてしまう。
朝っぱらから何を書いているんだ、自分は。

コダミタカ * Category of [Diary]テレビ*0 Comments * 1 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Index[Diary]テレビ 一万円があれば……。 

一万円があれば……。

「あなたの一万円で何ができるか?」を見て泣いたコダです。こんばんは。

一万円があれば何をするだろう。
最後のAIDSの子供たちとNGOの人を見るまでは当り前のように書籍代だな、と思っている自分がいて、情けないなと思った。

人間(ひと)の価値観なんてそれぞれなんだろうけど「自分」じゃなく「誰か」のために使う一万円の価値は二人の価値観が絡むから計り知れない。
だから簡単に「じゃあ」とは言えない。
現状で一万円がもたらす結果は「延命」であって「治療」ではない。
彼らに「夢を与える」ものであって「保証のできる未来」ではない。
解っているのは「必要なもの」ということだけだ。

コダミタカ * Category of [Diary]テレビ*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Index[Diary]テレビ 「オイディプス王」 

「オイディプス王」

2004年08月29日放送の「オイディプス王―アテネ公演」を見る。
オイディプス王公式サイトはこちらから。

髭面の野村萬斎に萌え。
狂言師としての彼も好きなのだが、舞台俳優としての彼もいい。ドラマに出ている彼もいい。
舞台独特の発生がテレビから聞こえるというのもちょっと変な気分になる。
しかしこの舞台の映像を見ていて「赤」という色が恐ろしいと初めて思った。
薄暗い中でクルクルと回る赤い布。
両目を突き刺し、頬を濡らし、白い衣服を汚した血。
暗闇の中で絶望に揺れる赤い布。
身震いをしてしまった。特に両目を突き刺した際に流れ出た血は気迫の演技が後押しして、恐ろしいというよりも恐怖そのものだった。

コダミタカ * Category of [Diary]テレビ*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Index[Diary]テレビ 27時間テレビ―なんでも有りだなぁ。 

27時間テレビ―なんでも有りだなぁ。

27時間テレビ。本当に何でも有りだなぁ。8chと10chが同じ映像。テレビ史上初。民放がそれぞれの番組をジャックする。
10chのコーナーに8chのメンバーも参加だし。なんつーか、本当に「楽しくなくちゃテレビじゃない」というキャッチを忠実に実行しているようで。こういう日もあっていいんじゃないかと思った。6chには「待機中」の札を下げた犬は居るし。本当、小ネタで楽しめるなぁ。てことで汐留に行って民放ジャックをしてください。

コダミタカ * Category of [Diary]テレビ*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Index[Diary]テレビ 有難う、3CH。 

有難う、3CH。

流石は「教育」テレビ。
野村萬斎親子(万作・萬斎親子ではなく萬斎・裕基親子)が見られて幸せでした。
「靱猿」を最初から最後まで見たのは初めてだったりする。あの「俵を重ねて〜(以下略」は「にほんごであそぼ」で洋服を着た萬斎氏のやつで見たが。あらすじを知っていたので、泣きそうになる。狂言は皮肉ったり、滑稽染みているものが多いのだが、この作品は途中までが可哀相でならない。
あらすじを簡単にすると
大名が小猿の皮を靱(うつぼ:弓を入れて携帯する筒)の皮にしたいと猿曳きにお願いをするが、猿曳きは小猿が可愛く、断る。すると弓で脅され、仕方なく小猿を引き寄せ、因果を含めて打杖で殺そうとするが、無邪気な小猿はその杖を取って船の艪を押す芸をする。そのいじらしさを見た猿曳きが殺せないと泣き出すと、大名も哀れと思い命を助ける。猿曳きは喜んでお礼に小猿に舞を舞わせる。機嫌をよくした大名は褒美に扇や小刀、衣服までを与え、自ら小猿の仕種を真似て興ずる。
という話。
「猿にはじまり狐に終わる」ということばが狂言の世界にはある。「靱猿」の猿で初舞台を踏み、「釣狐」という狂言の狐役を演じて初めて一人前になるという意味のこと。つまり「靱猿」の猿というのはとても重要な役である。セリフはないが、動きや息を合わせて泣かなくてはいけなかったりとなかなか難しい役だ。

野村裕基氏のいじらしさに、泣いてしまいました。
これからの狂言師・野村裕基氏の成長が楽しみである。

コダミタカ * Category of [Diary]テレビ*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング