East of R134 元(仮)
<< 201906||01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
Index[書籍]ラノベ 『遠日奇談』 椹野道流 

『遠日奇談』 椹野道流

[著者]椹野道流
[版元]講談社
[発行]2000.08.05
[ISBN]4-06-255496-8
[備考]画像をクリックするとAmazonにて購入できます。
※bk1はこちらから

コダミタカ * Category of [書籍]ラノベ*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Index[書籍]ラノベ 『忘恋奇談』 椹野道流 

『忘恋奇談』 椹野道流

[著者]椹野道流
[版元]講談社
[発行]2000.05.05
[ISBN]4-06-255464-X
[備考]画像をクリックするとAmazonにて購入できます。
※bk1はこちらから

[Date] 発行:2000.05.05/講談社
//目次// 本編
 ・一章 中途半端な僕だから
 ・二章 ひとりになって思うこと
 ・三章 ホームレス・エンジェル
 ・四章 すべてを許せたら
 ・五章 涙も誘わずに
 ・六章 立ち尽くすその前に
 ・七章 いつか誰かのために
 ・八章 アナタガスキ
//主要舞台//
 ・押屋女子学園高等部
//主要登場人物//
 ・天本森(アマモトシン)……27歳/ミステリー作家/追儺師
 ・琴平敏生(コトヒラトシキ)……19歳/天本家の居候
 ・早川知足(ハヤカワチタル)……販売課長/
 ・龍村泰彦(タツムラヤスヒコ)……28歳/兵庫県監察医
 ・小一郎(コイチロウ)……天本の式神
 ・河合純也(カワイスミヤ)……天本の師匠
//あらすじ//
押屋女子学園でまた事件が起こった。生徒がテスト中に死んだり、部活中に死んだりした。彼女たちの共通点は同じ3年D組ということと、「こっくりさん」にかなり嵌っていたということ。そして「蛇」だった。

コダミタカ * Category of [書籍]ラノベ*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Index[モータースポーツ]Topic F1サンマリノGP 

F1サンマリノGP

「10年一昔」ということばがあるが、一昔以上に遠く感じる。確か10年前のサンマリノGPはもっと遅い時間に放映されていた。そして、明け方まで事故の映像、搬送の映像、交錯する情報の放送だったような記憶がある。

あれから色々なものが変った。
あれから色々なものが変っていない。

安全性を追求し、スピードを追求したマシンが開発され、レギュレーションも変った。それはF1だけではなく、フォーミュラー界において変った。
現役の面々も変った。開催地も少し変った。参加チームも少し変った。ドライバーも少し変った。
あのときの悲劇を現状で見たドライバーで現役のドライバーはどれだけ居るのだろう。

コダミタカ * Category of [モータースポーツ]Topic*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Index[書籍]ラノベ 『景清奇談』 椹野道流 

『景清奇談』 椹野道流

[著者]椹野道流
[版元]講談社
[発行]1999.11.05
[ISBN]4-06-255439-9
[備考]画像をクリックするとAmazonにて購入できます。
※bk1はこちらから

[Date] 発行:1999.11.05/講談社
//目次// 本編
 ・一章 嘘の中で、本当の中で
 ・二章 心と言葉が出会う場所
 ・三章 ヴァーチュアル・インサニティ
 ・四章 夏の眞晝の暑い時
 ・五章 せめて死の時には
 ・六章 時こそ今は
 ・七章 いとしい者の上に
//主要舞台//
 ・広島県
//主要登場人物//
 ・天本森(アマモトシン)……27歳/ミステリー作家/追儺師
 ・琴平敏生(コトヒラトシキ)……19歳/天本家の居候
 ・早川知足(ハヤカワチタル)……販売課長/
 ・龍村泰彦(タツムラヤスヒコ)……28歳/兵庫県監察医
 ・小一郎(コイチロウ)……天本の式神
 ・河合純也(カワイスミヤ)……天本の師匠
//あらすじ//
休みで広島に旅行に出かけた天本・琴平・龍村・河合は広島で不思議な女性と出会う。彼女の姉は女性が描かれた掛け軸に魅せられていた。その姉が失踪したとき、絵の中の女性も居なくなったという。

コダミタカ * Category of [書籍]ラノベ*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
Index[書籍]ラノベ 『土蜘蛛奇談』下 椹野道流 

『土蜘蛛奇談』下 椹野道流

[著者]椹野道流
[版元]講談社
[発行]1999.07.05
[ISBN]4-06-255416-X
[備考]画像をクリックするとAmazonにて購入できます。
※bk1はこちらから

[Date] 発行:1999.07.05/講談社
//目次// 本編
 ・七章 
 ・八章 成り行き任せのような
 ・九章 ひび割れた景色
 ・十章 誰もひとり
 ・十一章 諦めもせず朝が来て
 ・十二章 今日よりも明日はもっと
 ・エピローグ
//主要舞台//
 ・京都(平安時代)
//主要登場人物//
 ・天本森(アマモトシン)……27歳/ミステリー作家/追儺師
 ・琴平敏生(コトヒラトシキ)……19歳/天本家の居候
 ・早川知足(ハヤカワチタル)……販売課長/
 ・龍村泰彦(タツムラヤスヒコ)……28歳/兵庫県監察医
 ・小一郎(コイチロウ)……天本の式神
 ・河合純也(カワイスミヤ)……天本の師匠
//あらすじ//
平安朝に飛ばされ、バラバラになった一行。琴平はなんとか天本と再会するが、天本は記憶を失い、安倍清明の蘇りとされていた。

コダミタカ * Category of [書籍]ラノベ*0 Comments * 0 Trackbacks * 
Check
このエントリーをはてなブックマークに追加
About
元が腐っているのでナチュラに腐ったことをほざいてるかもしれないブログ。
原作厨というか原作至上主義。ネタバレデフォ。単行本派やネタバレ嫌な人は回れ右のブラウザバックかタブ閉じてこのブログの存在を記憶から抹殺。
米ドラは本国放送した時点(寧ろスポイラー出た時点)でネタ解禁だと思っているし、連載漫画は本誌が発売された時点でネタ解禁だと思っているので日本放送だったり単行本派の人には優しくないブログ。
Twitter
Pick Up Entries

New Entries
Entries
Comments
Trackbacks
Category
Archives
Links
Blog People
BL×B.L. People
BL×B.L. People
BL NOVELS TB
BL COMICS TB
Ranking


Others

  • RSS feed meter for http://koda.jugem.cc/
  • あわせて読みたい
  • SEO対策My Zimbio

adadadadadad

▲Page Top

アクセスランキング